マンダリンオリエンタル東京+日本銀行 マンダリンオリエンタル東京、そうじ人
遠縁のYさんの結婚が決まったためお誘いをいただいて、YさんとYさんの友人の方と3人で結婚式場で開催されていたブライダルフェアに行ってきました。場所はそう、マンダリンオリエンタル東京……。もちろん会場がマンダリンなのは新郎になられる方のご親族の方が地方からいらっしゃることを考慮されてのことで、けっっっっして他意はございません(笑)。そしてブライダルフェアの時は、映画「ハゲタカ」で使用されたホール(BWPの記者会見場「サンクチュアリ」、アカマ・スタンリー業務提携記者発表会場「ボールルーム」、鷲津ファンドTOB記者会見場「オーク」)の中を見ることができますけど、もちろん今回は結婚式場としての場所選びのお付き合いです。

ここんとこ結婚式の話にはとんとご無沙汰で、来るお知らせといったら葬式ネタばかり、たまに結婚する友人がいてもみんな地味婚ばかりで結婚式場に行くことなどさっぱりないお年頃の私ですが、やはり結婚が決まった女性は輝いていていいですね。結婚式式次第について丁寧に説明してくださるマンダリンのスタッフの説明にも、着々と色々なことが決まっていっている様子が伺えて楽しい面倒くささを満喫されているように見えてよかったです(まあ、私の場合はただひたすら面倒くさいだけだったけどさ)。

マンダリンオリエンタル東京
しかし、マンダリン、結婚式場としても実に優秀。そりゃもちろんお値段も相当なもんでしたがサービスが行き届いていましたよ。色々なプランやサービスがあったようだが、例えば結婚式のリハーサルの時からスタイリストがついて衣装からアクセサリーから花束、メイクからヘアメイクからトータルにアドバイスしてくれたり、式当日も常に花嫁が美しく見えるようスタイリストさん(介添えのおばちゃんではなく)が常についていてくれるそうですよ。中でも特によかったのは結婚写真のアルバムなのだが、これがまた式当日の美しいドキュメンタリーにもなっているようなアルバムで、家族と過ごす新郎新婦の自然な表情や移動やお色直しの合間やちょっと休憩しているときなどのその時にしか見せないほんの一瞬の表情をひろっていたり、あるいはなかなかあり得ない背景(地下鉄駅入口前とか大型金庫の前とか)でモデル写真のようなカットがあったりと、よその人の結婚式のアルバムなど見てもおもしろくもなんともないのだが、これはよかったし面白かったです。また歴史ある三井本館の古い建物や新しい三井タワーの各所を背景にしているので、どのカットも非常に決まっています。アルバムの体裁も古い写真アルバムだったり洋書のような体裁だったりゴージャスな造本だったりと色々(上の写真のコーヒーの上にある洋書の写真集のように見えるのが、ウェディングアルバムのひとつだ)。

マンダリンオリエンタル東京、金庫前
でもまあ、問題は式場自体ですよ、これはまず見てみなくちゃね(笑)。小規模人数のお式でしたらこちらおすすめですというホールや、花嫁控え室、美容室、着替えルームなどを見せてもらい、参考にさせていただきたいのでとお断りしてからあちこちの写真を(アリバイ工作のために?いえいえ、資料写真として)バシバシ写し、途中例の金庫の前を通り過ぎたのでもちろん記念に(何の?)これも撮影。そして新郎親族控え室設定のオークの前に。この部屋はこの古い三井本館の建物の中でも唯一当時の内装のままに残っている部屋ということで、ぜひとも見てみたかったのだが(何せ鷲津ファンドTOB発表会場だし!)、しかしこの日に結婚式をされていた新郎親族の方が使用中ということで、一番肝心の部屋が見れずじまい、残念。

マンダリンオリエンタル東京、ボールルーム
その後、ボールルームを見学、ここは大ホールを通常は二つに分けて使用しているとのことだが、もちろん映画ではフルに使用していたはず。私たちが見学させていただいた時も分けて使用されていたので、今一つホールの大きさの実感が沸かない。

マンダリンオリエンタル東京、サンクチュアリ マンダリンオリエンタル東京、サンクチュアリ
そして映画「ハゲタカ」ではBWPのTOB記者発表会場として使われたチャペル・サンクチュアリの中へ。Yさんの友人と「あのドアから劉たちがバーンと入ってきて」とむふふとする私たち。

マンダリンオリエンタル東京 マンダリン38階からのながめ
懇切丁寧な説明と考え抜かれた至れり尽くせりなサービスに結婚式なんぞ挙げたいと全く思ったことがない私でも「お金があったらマンダリンウェディング、いいかも」とかなり本気で思った次第だ。オーク以外はあらかた見学させていただいたのでお礼を言って撤収、もちろんせっかくここに来たので今回も一旦38階まで行ってみる。スタッフさんの説明では、宿泊客が3階のイベントフロアに行く時は、混雑緩和のためとセキュリティ上の問題から一旦38階に行ってそこから別のエレベータに乗って下のフロアに行くのだと言う。そこでYさんの友人が、「わかりました! 劉はずっと宿泊していた訳ですから一旦38階に行く癖がついていたんですよ、だから守山を連れてシグニチャに行った時も38階で降りたんですよ!」と素晴らしい洞察を披露。なるほど、劉が37階にあるシグネチャに行くためにわざわざエレベータを38階で降りたのは、撮影上、演出上の問題からだけではないと。ふむふむ。

常盤橋 日本パーキングセンター
そして飽きもせずもちろんまたもや劉一華記念公園(笑)へ向かう私たち。

常盤橋公園 常盤橋公園
まだまだ暑い夏の日差しの中で、相も変わらず「ハゲタカ」に思いを馳せるわしら……あ、Yさんは「ハゲタカ」は一度しかみていない、ごく普通のお嬢さんです。Yさん、今回は本当にありがとうございました。ええもん、みせてもらいましたわ~。そしてご結婚、おめでとうございます~。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
ハゲラーの一念天に通ず
なぜだろう、冒頭の書き出しの文が言い訳にしか聞こえない(笑)

>参考にさせていただきたいのでとお断りして

奥様、なんの?一体なんの参考になさるのかしら(笑)

マンダリンの調査もだいぶ進んだね。次は北海道の母上をだまくらかして、フォーシーズンズホテルのスイートに宿泊させてルポしてくれたまえ。
それにしてもチーズケーキ一個でバカヤローなお値段のホテルだから、ウェデングとなるとさぞかし………

そうそう奥様、裏庭に悶絶死したわたしの魂の抜け殻がいくつも落ちていると思うので、大変申し訳ないけどお掃除をお願いします。(それともこの先まだまだ出そうだから、後でまとめて掃除する?出入り禁止処分だけは勘弁してくだせぇぇ~)
2010/09/07(Tue) 21:11 | URL | suika | 【編集
著しくヘンな高校生(笑)
実は私土曜日に丁度
「絶対大人のハゲタカ廃人遠足でマンダリンオリエンタルに連れていって貰おう♪」
って思いながら自転車乗ってたら転倒して大流血したんです(笑)

あまりにグロいこの傷をお見せしたいところですが…お見せできないのが残念です(^_^;)

今日で更にマンダリンオリエンタルへの思いは馳せますが…次回は入院レベルの怪我になりかねないのでほどほどにします( ̄▽ ̄;)

こんなにおバカな高校生がいるんですよぉ\(^o^)/
2010/09/08(Wed) 00:21 | URL | Akane | 【編集
さすが、ハゲの髪、いやハゲタカの神に選ばれしハゲタカ廃人のtsumire先生ならではのマンダリン訪問録です。
38階の謎も解明されたし。素晴らしい。

>マンダリンウェディング、いいかも」とかなり本気で思った次第だ。

お嬢様のですか?(ずいぶん先…)
それとも、ご本人!?
どちらであっても、ご奥様、是非、実現させてください!
そしてオークで結婚記者会見を開いてください!
カメラマンまたは記者役のボランティアエキストラとして参加ししますよー。
2010/09/08(Wed) 01:22 | URL | 美冬 | 【編集
おおっ!目の保養?になりました。ありがとうございますって、ご結婚される方にですけど・・・(笑)あ、おめでとうございます、だった(^-^)
おめでたい話は全然知らない人でも、聞いててうれしいもんですね。
38階の謎も解けたし、よかったですわ。
コーヒー一杯がものすごいお値段とか聞いてたので、結婚式だとさぞかしゴージャスなんでしょうね。

>「お金があったらマンダリンウェディング、いいかも

tsumire先生のお子さんは娘さんでしたよね。じゃあ、将来はマンダリンで挙式してもらうってのはどうでしょう?(まだ、先の話ですね・・・苦笑)
そしたら「花嫁の母」ということで何度も足を運べるし(笑)って、勝手に決めてすみません。
うちもその路線?を狙おうかしらん(笑)
2010/09/08(Wed) 18:07 | URL | ぶるーうぉーる | 【編集
>なぜだろう、冒頭の書き出しの文が言い訳にしか聞こえない

あら、いや~ね~、花嫁候補のお嬢さんの付き添いでしたのに~~(しらじらしすぎ?(笑))。

>次は北海道の母上をだまくらかして、フォーシーズンズホテルのスイートに宿泊させてルポしてくれたまえ。

騙くらかされてくれればいいけどさー、うちの母、私と同じで気に入ったらそこばかりなところが非常に多い人で(ま、私はこの母の血を引いているというのを常に実感しているよ)、多分東京のホテルは第一ホテルか阪急ホテルか京王プラザにしか泊まらないかもしれん。まあ、フォーシーズンズについては今、ちょっと調査を進めようと思っているけど。

>そうそう奥様、裏庭に悶絶死したわたしの魂の抜け殻がいくつも落ちていると思うので、大変申し訳ないけどお掃除をお願いします。

まだまだ先は長いからね(やることたくさんあるし、やりたいことも次から次と出てくるし)、掃除はもう少し抜け殻が溜まってからにしておきますよ(笑)。

>奥様、なんの?一体なんの参考になさるのかしら

ほほほ、人生どんなことも勉強だす。参考に出来る物はなんでも参考にさせてもらいまっせ。
2010/09/08(Wed) 20:00 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>「絶対大人のハゲタカ廃人遠足でマンダリンオリエンタルに連れていって貰おう♪」
>って思いながら自転車乗ってたら転倒して大流血したんです

つまり邪念ばかりで自転車に乗っていたら大失敗、と。自転車に乗る時は、アルコールと携帯電話とハゲタカ妄想は道路交通法で禁止されてますよ!(笑)。どうか、お大事に。

>次回は入院レベルの怪我になりかねないのでほどほどにします

今は大事な時期ですもんね。妄想はほどほどに。東京にいらっしゃる事があれば、ご案内致しますのでしばし我慢だ。

>こんなにおバカな高校生がいるんですよぉ

大丈夫。高校生の倍以上のトシをとっててもこんなにおバカなんですから(笑)。無問題。
2010/09/08(Wed) 20:19 | URL | tsumire→Akaneさん | 【編集
>38階の謎も解明されたし。

まあ、本当の所はただ単に脚本と演出の指示だけというところなんでしょうけど(初めて地の底から天上界を見てビビる守山、地獄から這い上がって天上界に君臨する鷲津、その守山と鷲津を繋ぐ線の劉を、実に立体的に見せてる場面ですよね)、なかなか納得できる説ですよね。3FではTOB記者会見だけでなく、インタビューや小さなメディア向け発表なんかもやっていたでしょうし。

>それとも、ご本人

ほほほ、私のかしら(はい??)。

>そしてオークで結婚記者会見を開いてください!

その前に記者会見を開くような相手を探さなきゃならないっすよね(←何考えてるんだか)。あのオークを他の目的で利用すること、できねーかなー。

>カメラマンまたは記者役のボランティアエキストラとして参加ししますよー。

美冬さんこそ、気配り執事の方との銀婚式はマンダリンでいかがですか? わたくし、花束もって駆けつけさせていただきます(うふ)。
2010/09/08(Wed) 20:47 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
>コーヒー一杯がものすごいお値段とか聞いてたので、結婚式だとさぞかしゴージャスなんでしょうね。

コーヒー1杯1,500円、チーズケーキ1,800円、ハンバーガー2,400円の世界ですからねぇ。ちなみにお値段の見積もりを覗き見したら、60名くらいで人気がない日程のものが300万ちょい、人気の日程のもので390万円弱くらいだったかなー。

>うちもその路線?を狙おうかしらん

うちはまだ小学生っすからねえ、まだぶるーうぉーるさんの方がずっと近いですよ。ま、もちろん、銀婚式とかでのご利用もイケるんじゃないでしょうか。じゃ、マンダリンで開催する時は是非とも呼んで下さいね~(笑)。
2010/09/08(Wed) 21:25 | URL | tsumire→ぶるーうぉーるさん | 【編集
遠縁のYさんの結婚にかこつけ、マンダリンの奥深く...って、Yさんはおそらくお若いとすると、キミの立ち位置は親戚のおばちゃん!?
で、このおばちゃん、Yさんの結婚話を聞きつけ、強引にマンダリンにするよう計らったって訳か!?(←勝手に決めつけ)

>「お金があったらマンダリンウェディング、いいかも」
う~む、おまけに「鷲津ファンドTOB発表会場」見たさに再婚までもくろむとは...。おそるべし。

ところで今日ようやく気温も下がり、ちょっと元気になって、久しぶりに皆さまのコメントまでしっかり読ませて頂いたんですけど、本文が濃ゆいのにはもはや驚かないけど、集う皆さまもすごいよ(笑)
相変わらず皆さん全然病気が治ってないというか、夏バテもしてなくて、もはや廃人からハゲタカゾンビに昇格?流血高校生までいらっしゃるのにはびっくり!(ほんと気をつけてね。でも爆笑しちゃった私を許して)
2010/09/08(Wed) 23:59 | URL | oha~ | 【編集
>キミの立ち位置は親戚のおばちゃん

ハタから見たらそうとしか見えないと思うけど、その割には会話の内容がアレ?な感じだったり(笑)。

>「鷲津ファンドTOB発表会場」見たさに再婚までもくろむとは...。おそるべし。

いやあ、さすがマンダリン、サービスが行き届いていて、oha~さんにもオススメよ♡ま、銀婚式ででも使ってみるのもええかも。えっと?もしかして後3年くらいか!? 月日が経つのは早いもんじゃのう。

>本文が濃ゆいのにはもはや驚かないけど、集う皆さまもすごいよ

自分も十分に濃いことには目をつぶっているのか?(笑)

>本文が濃ゆいのにはもはや驚かないけど、集う皆さまもすごいよ

昔からバカにつける薬はないっていうからねえ……(遠い目)。
2010/09/10(Fri) 00:43 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック