2ヶ月前にドラマ「ハゲタカ」ロケ地の銀座水響亭で、廃人な皆様と忘年会をしたというのに(今チェックしてみたら12月時忘年会の記事を書いてなかったんだな……)、先週の土曜日にはまたもや集まって2月19日に42歳になった後厄の鷲津政彦のお誕生会をしておりました。ええ、今年も「ハゲタカ」おバカ道、まっしぐらです(笑)。

ハゲタカ廃人のnanakoさんより、NHK放送博物館で開催中の「大河ドラマ50」展を見がてらハゲタカ集会はどうですか?との声があり、そういやもうすぐ鷲津の誕生日じゃん、じゃお誕生会をしましょうかね(←ここで引いちゃダメ!)、そんじゃ午前中はNHK放送博物館の番組公開ライブラリで先日亡くなった大野靖子氏脚本、和田勉氏演出の「ザ・商社」とか見て(参照:1月27日「お蔵出し・和田勉特集」、2月21日「脚本家の大野靖子さん死去 大河ドラマ「国盗り物語」「ザ・商社」など」)、午後に「大河ドラマ50」展を見て、、、とかなんとかやってたら、今年の大河ドラマを毎週見ているうちに無性に去年の「龍馬伝」の第1回が見たくなり、じゃDVD鑑賞会もするかということになり、お誕生会は以下の流れに。

和田勉ドラマ鑑賞(NHK放送博物館)→NHK放送博物館横の愛宕神社内の和食の店でランチ→「大河ドラマ50」展鑑賞→「龍馬伝 第1回」鑑賞(渋谷のカラオケ)→映画「ハゲタカ」ロケ地で鷲津の誕生会

ただし番組公開ライブラリで昔のドラマを見るというのはほぼ自習形式になるので、廃人な皆様には「大河ドラマ50」展鑑賞+DVD鑑賞会+お誕生会でご案内して、私は現地に早めに行って和田勉ドラマを番組公開ライブラリを見ることにしていた。

愛宕山NHK放送博物館 NHK放送博物館(エレベータ)
地下鉄神谷町駅から愛宕山にあるNHK放送博物館に向かうと目の前にトンネルが現れる。愛宕山って来た事がなかったのだが、こうして見ると本当に「山」だったんだな。でもNHK放送博物館入口までのエレベータがあるので「登山」はしなくて済んだ。しかしこれが後に大きな落とし穴に!(←伏線、か?(笑))。

NHK放送博物館 NHK放送博物館(ひょっこりひょうたん島)
NHK放送博物館の中に入って常設展示や、古い放送関連機材、古いテレビ受像機等各種資料を見て回る。同人誌作成や本サイト用の資料としてちょっと見ておきたかったのだ。番組公開ライブラリの手前にある図書室にも入ってみると、さすが放送関連の文献がバッチリ揃っている。分類方法もNHK独特の物っぽい。色々見てみるとNHKってただの放送局ではなく、放送技術や放送文化にも深く関わって来た機関だった(過去形じゃないか)というのがよくわかる。

ステラ2007年2月23日「ハゲタカ」特集号
NHKのテレビ番組情報誌「ステラ」のバックナンバーが製本されて並んでいたので、勿論2007年分を手に取って見てみる(笑)。2007年2月23日号は「ハゲタカ」特集号で、表紙が鷲津(大森南朋)と芝野(柴田恭兵)のツーショットなのだ。一応「ハゲタカ」放映中分の「ステラ」は全部持っているが、やっぱりいいわねとほくそ笑みながら(←バカ)パラパラ見ていて見落としに気がつく。「ハゲタカ」放映中分の「ステラ」を持っているだけではパーフェクトではなかった、その前の週の「ステラ」にも写真付きの次号予告が載っていたのだ、不覚。

NHK放送博物館(番組公開ライブラリ) NHK放送博物館(番組公開ライブラリ)
と言う訳でざっくり館内を見た後に本日の午前中の目的である「NHKの古い番組を見る」ため番組公開ライブラリ室へ。入口に看板が立っていて注意書きが書いてあるのだが「他の皆様の迷惑になるので靴は脱がないで下さい」みたいなことが書いてあってびっくり。ぱっと見た限りではわざわざ靴を脱ぎたくなるようなエントランスでも、あるいは畳敷きになっているようにも見えないのだが、奥に入ると違うのか? 受付で手続きをして視聴覚ブースへいくがもちろん畳敷きではない。一つのモニタに対して椅子とヘッドフォンが三つずつあるのでグループで見るのにもなかなかよさげ。でも畳敷きのお茶の間再現ブースとかもあってもいいかも(笑)。

モニタ画面で視聴登録をして、見たい番組ジャンルで「ドラマ」を選ぶと「大河ドラマ」「ドラマ人間模様」「木曜時代劇」などとシリーズ名が色々出て来る。元々は「ザ・商社」(1980/12/5~12/13)を見るつもりだったがこうして見ていると「少年ドラマシリーズ」も見てみたくなってポチリとしてみる。するとメニューに「なぞの転校生」(1975/11/17~12/3)、「タイムトラベラー」(1972/1/1~2/5)、「明日への追跡」(1976/5/10~5/27)など懐かしいの文字が。うぉっ、これは見てみたいかも、と当初の目的をすっかり忘れて早速「タイムトラベラー」を見てみる。……ぬ、ぬるくてびっくり。まあ、昔のドラマだしね。

そうこうしているうちにnanakoさんがやってきて「何見ているんですか~」と言うので、こうこうこうなっててうっかり(?)「ザ・商社」じゃなくて「タイムトラベラー」を見ちゃったのよと説明しながらなんとはなしし「土曜ドラマ」をポチリとして、そういやお昼までもう時間も少ないしチラっとだけ「ハゲタカ」を見てみようかということに。わしら、DVDもブルーレイもHDD録画もあるのにここに来てまで「ハゲタカ」を見るんですよ、バカですね(笑)。

去年の10月に横浜に行った時に(2010年10月19日「生大友Dを見に(「制作者に聞く!~番組制作の現場から~「龍馬伝」)。」)、近くなんだからということでドラマ「ハゲタカ」ロケ地である三葉銀行(日本郵船歴史博物館)に行って来たばかりだし、三葉銀行の場面を見ましょうよっつーことで第1話の最初のほうの場面を見る。

「このサングラスの鷲津は好きじゃないんですよね」とか「ここ、三葉銀行、行ったね~」とか、「この会議室はセットですかね」「これは現存している場所があるんじゃなかったっけ?」「(エリートの芝野が担当になった)流動化対策室ってこの時期は大っぴらにできない日陰の存在だったんですよ。芝野さんはいつも正論を言うから煙たがられててそれでここに飛ばされたけど、成果を出せばそれなりのところにいけるって事になってたんじゃないですか~」「なるほど、ふむふむ」などとひそひそ話なのに「ハゲタカ」を見ているとだんだんと声が大きくなるわしら(笑)。「ハゲタカはどの場面見てもいいですよね~」などと言っているとそこにぶるーうぉーるさんもやってきて3人で「ハゲタカ」を見ていると、やっぱり話し声がどんどん大きくなってしまうのでさっさとライブラリを退出する。

なおライブラリのブースに着いた時は、室内はもっと暗いほうがいいんじゃないのか?とか思ったけど、でもTV番組が基本的にはお茶の間で見るものだとしたら、やはり「普通の明るさ」の方が「正しい明るさ」なんだろうなあ。

愛宕神社内「T.」 愛宕神社の梅
昼食はNHK博物館横の愛宕神社内にある和食の店でおいしくいただいたが、食べ物に関してはきっとnanakoさんが報告してくれるであろう(←他力本願)。天気もよく梅もほどほどに咲いていて「ハゲタカ」日和(笑)。

大河ドラマ「江」台本 「龍馬伝」の地球儀
午後になると、廃人、廃人見習い(?)、廃人観察(←自称)の皆様がやってきて、総勢7名で「大河ドラマ50」展をまったりと鑑賞。一番見てみたかった「龍馬伝」の台本は表紙しか見られず。わしらは中身が見てみたいんじゃいっ。そして展示してある台本には「貸与」「番組関係者以外への譲渡・貸与禁止」という文字がしっかり入ってました。写真右は「龍馬伝」で使用された地球儀。

大河ドラマ50 大河ドラマ50
旗印の設定資料や美術セットの設計図みたいなのもあり、こういう設定資料集をもっと読んでみたいとしみじみ思ったり。廃人な皆様のツッコミも楽しみつつまったりなりになかなか面白く見ることができた。

愛宕神社の出世の階段
さて、愛宕神社には「出世の石段」という非常に急勾配な階段がある。NHK放送博物館を出て次の会場に向かう事にしたのだが、地下鉄虎ノ門駅に向かうにはこの階段を降りるか、来た時に私が乗ったエレベータで降りるか、長いスロープを下るかになる。何分にも急勾配すぎる坂であるため危険と判断した廃人の半数はエレベータで降り、残りのチャレンジャーな半数が「これ、途中で疲れて立ち止まったらもうどっちにも行けませんよ」「上から転がり落ちたら一気に行っちゃいますね」「膝がやばくなりそう……」などといいつつもおりてみる。そして下で合流したエレベータ組に「出世の石段はのぼるものなのに石段下りちゃ、もう出世街道は下る一方ってことになるんじゃないですか」とツッコまれ、「しかものぼる時にエレベータで降りは階段というのは更にダメダメなのでは」と追い討ちをかけられる。オーマイガー! 私の出世はどうなる!?(笑)

そんな訳で、次の会場で今更「龍馬伝 第1回」のDVDを見たと言う話は別記事で。あ、その前に「ハゲタカ廃人名古屋珍道中記」も書かなきゃならないんだった。っつーか、これから書く予定の記事は
「ハゲタカ廃人名古屋珍道中記」
「映画「RED」」
「梅は咲いたか桜はまだかいな」
「龍馬伝 第1回」再視聴記」
「中学校でシャッフルされる」
「NYバーで後厄の鷲津政彦に乾杯」
「土曜ドラマ TAROの塔」
「2010年4月からのTVドラマ」
「3月のTVドラマ」
「魔窟内の秘蔵資料」
と盛りだくさんなのだ。大丈夫か、私(色々とほほ)。
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
はぁぁ、鷲津、かっこいい~(泣)
と、思わず泣いちゃった朝から大バカのわたしですが、他の画像はみんなクリックすると大きくなるのに、鷲津だけはならないのね。tsumireさんのいけずぅぅ(泣)ネクタイが無地のバージョンかしら。

>わしら、DVDもブルーレイもHDD録画もあるのにここに来てまで「ハゲタカ」を見るんですよ、バカですね(笑)。

まあね、いわゆるビョーキだからさ、しょうがないよ。「据え膳食わぬは廃人の恥」って言うし。それにNHKで見る「ハゲタカ」ってのもまた一興ってことで。

>一番見てみたかった「龍馬伝」の台本は表紙しか見られず。わしらは中身が見てみたいんじゃいっ。

ほんとだよ!脚本と演出のせめぎ合いやカバー具合を推察したり、あれほどの仕事が行われていたにも関わらず、わしらの怒りを呼んだ原因はなんだったのかという疑問を解消できるブツかもしれないのにさ。

>オーマイガー! 私の出世はどうなる!?

困るよ、「ハゲタカ」ビル建設は、tsumireさんの出世待ちなんだからさ(笑)

お~く~さ~ま~(また!?)
これから書く記事のラインナップに、「乱れ髪 鷲津政彦」が入ってないけどぉぉ~?v-39

「鷲津政彦神経衰弱」、クイーンがリハビリ鷲津は納得だわ。やっぱり女王はかしずかれてなんぼよね。
ジョーカーは大河内瑞恵か。堺雅人じゃないのね(笑)意外と芝野さんあたりもジョーカーの資質はあると思うけどな。
「2」にからむ鷲津はいっぱいあるけど、他の数字がなかなか思い当たらないなぁ。「向こうに渡って5年になります」の「5」とか?
2011/03/01(Tue) 08:23 | URL | suika | 【編集
>他の画像はみんなクリックすると大きくなるのに、鷲津だけはならないのね。

画像をドラッグしてブラウザ上部のURLエリアに持っていけば大きな画像になるはず。

>「据え膳食わぬは廃人の恥」

そうか、あるものはいただくのが礼儀?(違)

>わしらの怒りを呼んだ原因はなんだったのかという疑問を解消できるブツかもしれないのにさ。

かといって「龍馬伝」のシナリオブックが出たら買うかというと微妙だが(笑)。

>これから書く記事のラインナップに、「乱れ髪 鷲津政彦」が入ってないけどぉぉ~?

あ、忘れてた(←本当に忘れてた)。

>「鷲津政彦神経衰弱」
>「2」にからむ鷲津はいっぱいあるけど、他の数字がなかなか思い当たらないなぁ。

・まずトランプは1~13まで4枚ずつあるけど、「鷲津政彦神経衰弱」は、同じ柄(写真)を2枚2種類、計4枚とする。普通のトランプで言えば黒組(スペードとクラブ)と赤組(ハートとダイヤ)みたいに。

・ルールとしては、例えば12(Queen)をリハビリ鷲津2枚と南の島の鷲津2枚とした場合、リハビリ2枚でもペアとするが、リハビリ1と南の島1でも数字が同じなのでペアとみなす。ただし順位をカウントする場合は、同じ絵柄が2枚の場合(リハビリ鷲津2枚あるいは南の島鷲津2枚)は2点とし、違う絵柄の同じ数字の場合(リハビリ1と南の島1)は1点とする。

・黒組鷲津はドラマ編(D)、赤組鷲津は映画編(M)から持ってくる。

・基本は鷲津政彦であるが、Joker、絵柄(11~13)、エースは鷲津以外でも可(ま、エースって言っちゃうと芝野になっちゃうが(笑))。

ってなルールでどうだ?

1…「うちのエース」・芝野(D)、
2…三島製作所の鷲津(D)、NYバーの鷲津(M)
3…大空電気株主総会の鷲津(D)、
4…濡れ犬鷲津(4→死から)(D)、留守電鷲津(M)
5…三葉銀行訪問鷲津(向こうに渡って5年になります」(D)
5…「じゃ、行きましょうか」(→Let's go)(M)

てな感じで。んー、これは今日帰ったら別記事を書くよ。タイトルは「鷲津政彦であそぼ」(笑)。あとこの話を同僚のNさんにしたら、じゃ「人生ゲーム」もいいんじゃない?とご提案いただいたので、このすごろくの目も考えてみよう(こんなことばかりしていていいのか!?)。
2011/03/01(Tue) 13:49 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
こんにちは tsumireさま

今年の陽気はジェットコースター並みですね。
桜が咲く頃にも雪とか平気で雪が降るかも。

さて、親記事は華麗にスルー…出来ません!!

「3」はやっぱり大事な事は三回叫ぶのがお約束の鷲津ってことで「買い叩く!買い叩く!買い叩く!」の黒は日本を赤はアメリカをそれぞれ買い叩くという場面なのでは?あ、映画版は「この国は腐ってる!」の3回リフレインでも可。

「11」は由香ちゃんの「プレライム11」を見る鷲津とか?あ、でも絵札になっちゃいますね。東洋テレビって何チャンネルでしたっけ。

やっぱりアンケート第○弾を実施して広く皆様の意見を募るというのは?(とさらにtsumireさまの首を絞めようとする)

あ、このトランプ(なのか)年末に企画すると仰っていた「ハゲタカ・ムック本」のおまけなんですね。楽しみですわー(笑)。

さてさて、3月のテレビ番組の記事が出てからとも思いましたが忘れちゃうといけないのでタレコミます。

芦田愛菜ちゃんの「Mother」が3月8日からゴゴドラの枠で再放送されます。月~木の午後3時55分からとびとびで最終回は3月30日(水)でその夜にはなんと芦田愛菜ちゃん主演(!)ドラマ「さよならぼくたちのようちえん」が放送されます。

いやはや6歳でゴールデンタイムに主演ドラマとは末恐ろしいですね。



「Mother」の後はせひ「Q10」を再放送して欲しいです。
2011/03/01(Tue) 15:05 | URL | むぎこがし | 【編集
私の通っていた高校の向かいにはNHK北見放送局があるのですが(←高校バレますネw)
私はそこのライブラリに通ってハゲタカ全部見ました(笑)

そのライブラリはモニターに対してヘッドホン2つでした☆

まぁ一人でしたケド(^_^;)


その高校を今日卒業しました☆
まだ明日も朝から学校行くんですけどネ(^_-)
2011/03/01(Tue) 16:44 | URL | Akane | 【編集
>画像をドラッグしてブラウザ上部のURLエリアに持っていけば大きな画像になるはず。

大きくならない………(泣)
そして、何をどうすれば大きくなるのか、原因も対処法も全く分からない………orz
まあいいですよ、次回「鷲津政彦神経衰弱」と「鷲津政彦人生ゲーム」を皆様と一緒にプレイする時に、tsumireさんに実物を見せてもらうです。(これが一体いつどこで開催されるのか見もの。希望としては、フォーシーズンズホテルの鷲津部屋)

忘れないうちに
7…野球場バックネット鷲津「ねじ一個のの加工賃は7円50銭」(50銭切捨て)
9…ストレッチャー鷲津(悲劇の全ては9年前に始まった)
10…入札鷲津「あと10億、サンデーの持ってる不動産を高く鑑定し直すよう、かたっぱしから当たってくれ」

黒組鷲津ばっかり思いついちゃうな。

それにしても「鷲津政彦人生ゲーム」………
「資本主義の焼け野原を見に行く」がゴールか?じゃスタートは「三つ葉銀行に入行。丸の内支店に入隊」?
当然「南国のビーチでやさぐれる」は三回休みだよね。あと「西野治に撃たれる」は二回休みか?リハビリ中はさいころの目の半分しか進めないけど、悪鷲津の時は目の倍すすめる(笑)
はっっ!「飯島にロビー活動を依頼」で全財産がなくなっちゃう!
でも「アラブの王子にあぶく銭をもらう」で、またまた大金持ちに~♪

これ、オンラインゲームにしたら凄いことになっちゃうかも。そしてマスに止まるたびに鷲津の画像や動画が流れたら、夜を徹してやっちゃいそうだよ(泣)

はぁぁ、tsumireさんがネタを振るから、どんどんおバカに加速がついていく………
2011/03/01(Tue) 17:09 | URL | suika | 【編集
すみません 訂正です。
「Mother」の再放送は3月9日(水)からです。

suikaさま
なんて素晴らしい記憶力でございましょうか!
こういう所で自分の勉強の足りなさを思い知らされますわ。ちっくとDVDを鑑賞しなければ!
この際tsumireさまには汗をかいてもらってオンラインゲームとムック本をCafeで販売して
もらって「ハゲタカ・タワー」あるいは「ハゲタカ・ランド」建設の資金にあてるっていうのはどうでしょう。
皆さん結構お金をつぎ込んであぶく銭ががっぽがっぽと…(←完全に間違っちゅう)
2011/03/01(Tue) 19:03 | URL | むぎこがし | 【編集
Akaneさん
ご卒業おめでとうございます♪
(まだ落ち着かないかな?)
本格ハゲタカ廃人となるべく、羽ばたいてくださいね。
私もハゲタカ廃人見習い中ですので、ともに一歩ずつ前進しましょう。
あら、これじゃ獣道へのお誘いになっちゃうかしら……(汗)

tsumireさん

東京都23区最高峰・愛宕山登頂おめでとうございます ヽ(´▽`)/
しかし、出世の階段を降りたのは、一生の不覚でしたな。(笑)
今は絶対に無理ですが、私も20代の頃は、あの階段を何回か登りました。
あの急勾配、若くてもしんどかったです。
しかし、家光のムチャ振りも相当なもんです。
さすがGOWの息子。(いや、あの姫の性格はタブチ先生の創作だけどさ。)
でも、あの階段は降りるほうが怖いと思いますけど…。
高所恐怖症の私は、降りたたことはありません。
そして、下りている人を見た記憶もありません…。
ちなみに、拙宅の去年の愛宕山登山の記事を確認したら、「さすがに出世の階段を降りていく人はいない。」と書いてありましたよ…。(爆)

愛宕山は桜の名所でもあるので、お花見にもオススメです。
花見マスター tsumireさんには物足りない規模かと思いますが、近隣の住民や勤め人以外はあまり来ないし、放送博物館で遊べるし、渋い穴場的場所ですよん。

神谷町~虎ノ門界隈は、かつては私の良く知るエリアでしたので、去年、そろそろ桜も終わりかな、という頃に愛宕山で花見をして愛宕神社の猫を撫でた後、泉ガーデンタワー周辺の桜も見ました。
その時は、時間の都合で放送博物館はざっくり見ただけで、ライブラリは行けませんでしたので、今年の花見で愛宕山に行くときは、ぜひとも!と心に決めましたわ。
特に『ハゲタカ』放映当時のステラ!
これは是非とも実物を拝んだり撫で回したり(!)しに行かねば。
いやー、表紙の鷲津、マジかっこええ。
悪そう。(むふふ)
しかし、この頃の鷲津は若いのう…。
(世間一般的には、若いとは言わない?)
tsumireさん、ナイスな情報をありがとうございました。

>>わしら、DVDもブルーレイもHDD録画もあるのにここに来てまで「ハゲタカ」を見るんですよ、バカですね(笑)。

いえいえ、suikaさんがご指摘のとおり、ビョーキですから仕方ありません。
もちろん、私も今年の春には、愛宕山で鷲津祭開催決定!

待機中の各記事も楽しみですが、年度末の繁忙期とtsumire家の姫様のご卒業・ご入学も控えて、お忙しいと思いますので、どうぞ、ご無理のない範囲で…。
のんびりお待ちしております。
2011/03/01(Tue) 20:47 | URL | 美冬 | 【編集
地球儀??
お誕生会、盛り上がったようですね!皆様の熱き叫びが聞こえるようですわ(^^)v 「ちょっとお静かにお願いします」とか注意されませんでしたか?(笑)

感想、提案は後ほどにして、1つだけ先に言っておきたい事があります。

私、これ今朝携帯で読んだんですよ。で、上からスクロールしてきて……で、
「○ゲ頭??」
どっからどう見ても地球儀にはみえなかったっすよ!!「○ゲオブジェ」だと思ったから、あぁ、tsumireさん気に入っちゃったのね。って真面目に思いましたヨ(爆)
2011/03/01(Tue) 23:13 | URL | BOOKO | 【編集
Akaneさん

ご卒業、おめでとうございます。
いよいよご褒美を頂ける時が近づいてきましたね。
萌えパワーで残りの試練を乗り切ってください。
頑張れー\(^∀^)/



むぎこがしさん

もちろん記憶では「なーんか、こんなこと言ってたなぁ」どまりでございます。(ま、年も年だしね。トホホ)
細部はDVDで再確認でございます。晩御飯の用意の時間が押しているというのに(泣)とんでもないバカ野郎主婦でごじゃりまする。(いーんだ、ビョーキだから)

>BOOKOさん

そんなこと言うから、最初はちゃんと地球儀に見えたのに、いまやハ○頭にしか見えなくなっちゃったじゃないですか(泣)
BOOKOさん、tsumireさんのハゲ専菌を移されてますよー!

2011/03/02(Wed) 00:40 | URL | suika | 【編集
>「3」はやっぱり大事な事は三回叫ぶのがお約束の鷲津

おお、すっかり忘れてた(←全然愛が足りてない)、じゃ「3」はドラマ・映画ともに「買い叩く」で。

>「11」は由香ちゃんの「プレライム11」を見る鷲津とか?

プライム11出演鷲津もいいですね。クールな鷲津、西野に対してムッとする鷲津、「ふざけんなーーーっ!」、そして動揺する鷲津とおいしいところが多過ぎですからね。

>やっぱりアンケート第○弾を実施して広く皆様の意見を募るというのは?

アンケートする程そんなに集まるとも思えないので、新しい記事のコメントによろしくお願い致します。

>あ、このトランプ(なのか)年末に企画すると仰っていた「ハゲタカ・ムック本」のおまけなんですね。

……そんな事書いたんだっけ(←本当に忘れてる(泣))。なんか色々無駄な企画を次から次と立てるので、自分でもよくわかっておりません(とほほ)。

>芦田愛菜ちゃんの「Mother」が3月8日からゴゴドラの枠で再放送されます。

タレコミありがとうございます。芦田愛菜にはこれっっっぽちも心惹かれませんが、「mother」は去年評判だった作品ですもんね。忘れないようにしなくてわ。

>いやはや6歳でゴールデンタイムに主演ドラマとは末恐ろしいですね。

それはそれで気の毒な気もするけど。あの子、お芝居以外の時って歩いていても後ろ姿が子どもじゃないんだよね。
2011/03/02(Wed) 00:53 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
ご卒業、おめでとうございます! そういえば無事山場を乗り越えられたら、切り絵に出来るような鷲津の絵をご希望でしたね。ちょっと頑張って描いてみるだよ(ここんとこずっとゲームばかりしていて絵を描いてないのですぐには描けないのだ~)。しばし待て。

>私の通っていた高校の向かいにはNHK北見放送局がある

おおお、北の名門校じゃないですか。私は帯広柏葉高校出身なんですが、高校時代に高文連の美術大会が北見であって、確かそこら辺の高校に行ったことがあるんですよね。しかしそんなに近くに公開ライブラリがるなんて、なんてナイスな環境でしょ。

>まだ明日も朝から学校行くんですけどネ

でも卒業式の後に行く学校はちっくと違う感じがするんだよネ。
2011/03/02(Wed) 01:02 | URL | tsumire→Akaneさん | 【編集
>そして、何をどうすれば大きくなるのか、原因も対処法も全く分からない………orz

試しに会社のPCでもやってみたので(←仕事しろ!)普通にできると思うけどもしかしてちょっとコツが必要だったかなー。写真の上にカーソルを持って来て、マウスの左(右だったかな?)ボタンを押しながら移動すると写真の残像が動くので、それをそのままブラウザ上部のURLが入っているあたりまで移動するんだけど。

>7…野球場バックネット鷲津「ねじ一個のの加工賃は7円50銭」(50銭切捨て)
>9…ストレッチャー鷲津(悲劇の全ては9年前に始まった)
>10…入札鷲津

奥様、7と10はまだしも、ストレッチャー鷲津に萌えられますかあ!? ……でも鷲津の裸(←非常に語弊がある表現)が見られるからOKなのか……。

>それにしても「鷲津政彦人生ゲーム」………

動く金の単位がでかいから、なかなか本当に人生ゲームっぽいよね。

>リハビリ中はさいころの目の半分しか進めないけど

リハビリ中はどんな目がでても一つずつしかコマが進めない上に、1個進むごとに必ず台詞を言わなくてはならないのだ。「君が事務的なのがせめてもの救いだよ」「恨み言でも言いに来た?あるいは、笑いに来た?」「あなたとなら、踏み出せる気がする」とか(いくらゲームでも素面だと、なかなか言いづらいが)。

>はぁぁ、tsumireさんがネタを振るから、どんどんおバカに加速がついていく………

ほほほ、ハゲタカおバカレースを突っ走っているのは私一人ではないということよね~。
2011/03/02(Wed) 01:29 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>タイトルは「鷲津政彦であそぼ」

・・・「鷲津政彦であそぼ」・・・
鷲津政彦のどこで遊ぶの? とか、
鷲津政彦と遊んじゃう? とか、
よからぬ妄想が。。。
季節は春だし、仕方ないね。
2011/03/02(Wed) 12:45 | URL | Macky | 【編集
>私もハゲタカ廃人見習い中ですので、ともに一歩ずつ前進しましょう。

みんな、往生際が悪いな(笑)。

>しかし、出世の階段を降りたのは、一生の不覚でしたな。(笑)

ま、あの階段下りたのは私だけでなく、Mackyさんとむぎこがしさんと廃人某嬢もいたから、一緒に出世街道ダダ下がりでございます(笑)。

>あの急勾配、若くてもしんどかったです。

あれ、下から見上げたら上ろうって気には絶対ならないですけどねえ。坂が急勾配だけでなく、石段も1段1段が高め(長め?)になっているので1段上がるだけでも結構疲れますよね。

>しかし、家光のムチャ振りも相当なもんです。さすがGOWの息子。

なるほど、納得(笑)。

>でも、あの階段は降りるほうが怖いと思いますけど…。

んーー、でもちっくと好奇心に逆らえなかったかも(←ただのバカか)。ま、エレベータまで回るのが面倒だったというのもあったけど。

>「さすがに出世の階段を降りていく人はいない。」と書いてありましたよ…。(爆)

ほほほ、世俗の欲がないもんですから(←大嘘)。

>愛宕山は桜の名所でもあるので、お花見にもオススメです。

今年はちっくと今までに行ったことがないところにも行ってみたいと思っていますので、行ってみたいとおもいます。本当に静かな場所でいいですよね。

>特に『ハゲタカ』放映当時のステラ!
>これは是非とも実物を拝んだり撫で回したり(!)しに行かねば。

そうそう、美冬さん的には2008年の「ステラ」も見逃せないのでわ。何せ堺雅人様の特集ページとかありますもんね。あ、そうなると2009年の「ステラ」も見なくてわ。阿部ちゃんが(略

>いやー、表紙の鷲津、マジかっこええ。

ページを開くと大森南朋が鷲津コスプレをしています(笑)。

>もちろん、私も今年の春には、愛宕山で鷲津祭開催決定!

ほほほ、美冬さんの鷲津祭りの記事が楽しみです。

>年度末の繁忙期とtsumire家の姫様のご卒業・ご入学も控えて、お忙しいと思いますので、どうぞ、ご無理のない範囲で…。

お気遣いありがとうございます。まあ、本当にバタバタはしているんですが、だから余計に色々やりたくなるっつーもんで、本当に困ったものです(てへっ)。
2011/03/02(Wed) 13:06 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
>お誕生会、盛り上がったようですね!皆様の熱き叫びが聞こえるようですわ(^^)v 

注意はされなかったので、多分皆様生温かく見守ってくださったのかも……(遠い目)。でもやっぱり、どうしても声がどんどん大きくなっちゃうのね、興奮しちゃうから(もしかして血圧もあがっているか?)。

>「○ゲ頭??」
>どっからどう見ても地球儀にはみえなかったっすよ!!

なんだ、BOOKOさんも実はハゲ専だったのかああ(笑)。じゃあ「RED」を見たのも、実はあのハゲのジョン・マルコビッチ目当てだったりして?(え? 違う? じゃブルース・ウィルスのハゲの方? モーガン・フリーマンはハゲてないしー)
2011/03/02(Wed) 13:33 | URL | tsumire→BOOKOさん | 【編集
先日はありがとうございました。天気はよかったし、まぁまぁ暖かかったし、神社で花嫁さんはみられたし、盛りだくさんの一日でしたね。
放送博物館では日本で最初のテレビ?、カタカナで「イ」と写ってる受像機の実物をみて「おぉっ!」と感動したり、歴代の大河や朝ドラのポスター(はがき)をみていろいろ突っ込んだり、無料でこんなに楽しめて、お得な施設ですね。

>話し声がどんどん大きくなってしまうのでさっさとライブラリを退出

確かに、あそこで話すこと自体が超目立つよね(^^ゞ
迷いつつもやっとtsumireさんとnanakoさんに会えた~と思ったら、やっぱ「ハゲタカ」見てるんだもん(笑)
ところで「ステラ」は隣の図書室?に置いてあったのですか?あぁ~ちゃんとみておきゃよかった(泣)

>BOOKOさんへ
「○ゲ頭?」ぷぷっ(笑)
写真だとそう見えるかもしれませんね。あれ、よく見ると地図の日本の位置が、かなりいい加減でした。と、いうか全体的に適当?な世界地図でした。インテリアとしてはよさそうだけどね。

>出世の石段はのぼるものなのに石段下りちゃ、もう出世街道は下る一方ってことになるんじゃないですか」とツッコまれ

エレベーター組のnanakoさんとむぎこがしさんと私とで、その話で盛り上がってましたよ(笑)
ちなみに私は行きは階段でした。ぜいぜいいいながら登りました。
今は高層ビルやらマンションに囲まれてるけど、昔は小高い山だったんでしょうね。階段は、↑写真のトンネルの横に入口があったんですが、マンションの裏側が丸見えで、ベランダに誰か出てきて目があったらどうしようなどと、くだらんことを考えてたので、よけいぜいぜいしちゃいました(笑)

それから「名前が長い」と、大人の遠足に参加すると思うので、短縮することにしました。まさかリアルで名前を呼ばれるとは思ってなかったんで…
自分でも自己紹介する時に長いので、「ぶるーうぉーる」から「ぶるー」に短縮しますので、よろしくです。

あと、神経衰弱のネタができたら、コメントしますっす。
2011/03/02(Wed) 17:14 | URL | ぶるーうぉーる改めぶるー | 【編集
皆さん卒業おめでとうメッセージありがとうございますm(__)m

まだ合格が出ないので普通に朝から学校に行き、なかなか卒業気分が味わえません(笑)

職員室も普段通りで進路室も3年生でいっぱいでした


何も決まらないのでバタバタさえも出来ません…

でも鷲津政彦切り絵or神経衰弱の為(!?)まだ頑張ります♪
(すいませんtsumireさんっ)
2011/03/02(Wed) 17:28 | URL | Akane | 【編集
ぶる-うぉ-るさん

そんなこと仰らずに長いハンドルネームだっていいじゃないですか。
「ご一緒にいかがですか」ですよ。

せっかく今日あの時仰っていた古谷社長が「ブルーウォールさん」との場面を確認出来て「おおっここか!」と感激してたのに(劉との合同記者会見の壇上でですよね)。

ブルーというとソルジャーブルーがパッと思いだされて気分は秋吉久美子(あれ?ちょっと古すぎますか)。

ご一緒にエレベーターでひよった仲じゃないですか,ね、だめですかね。
2011/03/02(Wed) 22:32 | URL | むぎこがし | 【編集
>鷲津政彦のどこで遊ぶの? とか、

そんなの、Macky婦長が一番よくわかっているのでわ(笑)。そういやね、去年の今頃はハゲタカ廃人病院ネタでコメントが埋まってたのね。私だけじゃなく皆、春になるとやっぱり妄想にも花が咲くのネ。
2011/03/03(Thu) 09:40 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
>放送博物館では~無料でこんなに楽しめて、お得な施設ですね。

ある程度の年齢の大人(笑)で行くとそれぞれ昔見たドラマのネタでも楽しめるし、若けりゃ若いで本当に「博物館」的な楽しみ方もできるし、公開ライブラリでドラマ自体楽しめるし、なかなかいいですよね。

>tsumireさんとnanakoさんに会えた~と思ったら、やっぱ「ハゲタカ」見てるんだもん(笑)

ほほほ、結局見られるものなら見ちゃうのねー。

>ところで「ステラ」は隣の図書室?に置いてあったのですか?

そう、公開ライブラリの手前の図書室ざます。ステラだけでなくNHKで発行している雑誌とか単行本とかも完備しているので、もちろん大河ドラマ特集ムックとかもございましたよ、奥様。

>エレベーター組のnanakoさんとむぎこがしさんと私とで、その話で盛り上がってましたよ(笑)

くそう、人生要領がいい廃人めーー(笑)。

>ちなみに私は行きは階段でした。ぜいぜいいいながら登りました。

えーー、あそこを上ろうだなんて微塵も思わないよう~。

>まさかリアルで名前を呼ばれるとは思ってなかったんで…

それはね、私もブログを立ち上げた時はリアルでこの名前を呼ばれることになるとは思いませんでしたよ。ブログのコメントで呼ばれる時ですら最初のころは「tsumireって、私か…」とか思ったりしたもんだし。「ハゲタカ」にハマるまではオフ会なんて全く参加したことなかったし。しかしリアルでハンドル名(??)呼ばれると最初はまず、自分の事だと気がつかなかったりするよね(笑)。それでもまだ私の名前だと100%ないわけでもないけど(ほほほ)、その点ぶるーうぉーるさんは(略

>自分でも自己紹介する時に長いので

ふふふ、道歩いていて「ちょっとちょっと、ぶるーうぉーるさん!」とか呼びかける時にもね。
2011/03/03(Thu) 10:21 | URL | tsumire→ぶるーさん | 【編集
>まだ合格が出ないので普通に朝から学校に行き、なかなか卒業気分が味わえません(笑)

おっと、色々展開があるのはこれからなんですね。今が一番中途半端な時期かも。どうか希望の方向にいけますように。

>何も決まらないのでバタバタさえも出来ません…

何もできないなら、いっそのこと「ハゲタカ」に逃避するというのもアリで(笑)。ご健闘をお祈りしております。
2011/03/03(Thu) 10:35 | URL | tsumire→Akaneさん | 【編集
再度のコメント、失礼。

>むぎこがしさんへ
あたたかいお言葉、ありがとうございます。そうなんですよ、劉との合同記者会見で古谷社長が「ブルーウォールさん」っていうんですよね。それまでなんとも感じてなくてスルーしてたシーンなんですが、去年初めて大人の遠足(または「あやしい探険隊」)に参加した後でDVDを見たら、なんだか照れくさくなってしまって(苦笑)
あ、そうか、リアルで「ぶるーうぉーるさん」って呼ばれたからなんだわ(笑)と気づきましたとさ。
たまにはお蔵出ししようかな、フルネーム(←意味不明)ってことで。
あ、tsumireさん、かってに伝言版みたいにしてしまって、すまんっす。
2011/03/03(Thu) 23:02 | URL | ぶるー | 【編集
>あ、tsumireさん、かってに伝言版みたいにしてしまって、すまんっす。

全然、無問題!
2011/03/04(Fri) 01:45 | URL | tsumire→ぶるーさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック