昨日の地震は本当に凄まじかったですね。皆様、いかがおすごしでしょうか。どうかご無事でありますことをお祈り致しております。

 ・東日本大震災 M8.8世界最大級、沿岸に大津波(朝日新聞)
 ・Google東北地方太平洋沖地震のまとめサイト
 ・boston.comによる東北地方太平洋沖地震の被災状況写真

阪神大震災の時も電話他がストップしている中インターネットがいち早く情報をアップし続けてましたが、今回もネット上で生存に必要な非常に重要な情報が猛スピードでどんどんアップされ、SNS(mixiやFaceBook、amebaなど)でも安否情報の確認等が行なわれてました。電話がとにかくつながらないので、私もメールやmixiで家族や友人の無事を確認していました。

昨日の地震はふつうに地上にいてもいまだかつてない揺れを感じたのだと思いますが、私は都心の高層ビルの上層部で仕事をしていてなおかつ古いビルであるために免震構造だか耐震なんとかになってないそうで、あんな何もかもが思い切りシャッフルされるような地震は初めてでした。そして交通機関が完全に麻痺して身動きができないので「初めての、お泊まり♡(会社にだがなーー)」とふざけていたものの、ネット上の情報や励ましに助けられてなんとか夜中に復旧した地下鉄に乗って帰宅する事ができました。夜通し情報をアップして下さった皆様、本当にありがとうございます。まだ家族の無事を確認できていない皆様、どうかご無事である事をお祈り致しております。そして被災された皆様、お見舞い申し上げますとともに、今日本だけでなく世界が支援に動いてます。支援の手や励ましの声がまだ届いてなくてもそのうちきっと届きます! また不幸にもお亡くなりになられた方々にお悔やみ申し上げます。

まー、そんな訳で、会社で部長が泣きながら30階近い階段を何度ものぼり降りして買い出しした話(笑)や、大地震直後に見たtwitterであのテレビ東京が地震特番を放映していると言う事実に驚いている皆様のツィートについ笑ってしまった話とか、携帯電話も充電器がないとせっかくのサバイバルツールも台無しだった(泣)とかはまたそのうちおいおいと。以下のコメント欄はご自由にお使いください。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
>ハゲタカとは関係ないのは重々承知しておりますが

気にせずどうご書き込んで下さい。

>オヤビンはじめ皆様、大丈夫ですか?
>東京に住んでる姪は2時間かけて帰宅したそうです。

はい、大丈夫でした。ご心配ありがとうございます。私も昨日は会社にお泊まりかと心配していたのですが、なんとか夜中に動き出した地下鉄に乗って終点で降りちっくと歩いて1時間ちょいで帰宅できました。

>こりゃぁ・・・損保株は売りか?

昨日、地震直後に見たtwitterでも、なんだったかの株が下がり続けているというニュースが載っていたり、早くも義援金詐欺がでてきているとか、避難場所と指定されている所に行ってみたら怪しいセミナーをやっていたとか、いやはやこういう時でも動きが素早い人々と言うのはいるんだなあと思いましたよ。

長崎とはいっても、津波は沖縄の方でも大きかったそうですね。群発地震もあちこちで発生しているようですのでどうかお気をつけて。
2011/03/12(Sat) 09:42 | URL | tsumire→ちいネエさん | 【編集
皆様、ご無事でしょうか?まぁ、最大級というだけあってよく揺れました。

私は子供(小1)の帰宅にあわせて家にいたんですが、その時にきましたね。実は同居の義母に前日の「ブラタモリ」を録画しといて~と言われてて、それを見てる真っ最中でした。義母の部屋のTVは録画機能がないので、私たちの部屋の方で見てたんですが、偶然にも「芝」がうつってて、あの愛宕神社の例の「出世の階段」をみてるまさしくその時だったんですよ。もうね、とっさに「廃人の皆様方、大丈夫かしら?」と気になりました。我が家では相方が帰宅難民になり、明け方6時ごろ帰宅してた(らしい…寝てたので気がつかなかった)夜中も何度も余震があったし、こんなに長いのはホント初めてでした。
生中継でみた津波は、ただぼーぜんと見ているだけで、人間って自然の前には無力だと思うのみでした。

まだまだ余震も続くかと思われるので、皆様お気をつけてください。
2011/03/12(Sat) 10:31 | URL | ぶるー | 【編集
ご無事で何よりでした。大変でしたね。高層ビルでシャッフルなんて、生きた心地がしなかったでしょうね。夜中のご帰宅お疲れ様でした。
こちらは揺れは大したことは無かったのですが、その長さとゆれ方が今までに経験したことが無いもので、とても不気味だったのですが、外出先から帰ってテレビを見たら東日本が大変なことになっていました。
埼玉に住む妹からも、無事との第一報のメールが届いた後はメールも電話もなかなか繋がらず、切れ切れに届くメールから停電していて子供達とも連絡が取れず(一人は校則で携帯の持込が禁止だった。これを機会に再考するべきだわ)、信号機がついていなくてすごい渋滞になっており、迎えにも行けないという状況が伝わってきました。
テレビに映る映像は声も出ないものばかりで、昨日はずっとテレビの前から離れられませんでした。
亡くなられた方々には心よりお悔やみ申し上げます。
被災された方々が一日も早く元の生活に戻られますように。

ネットの凄さと、それも電気が通っていてこそという事実に改めて思い知らされた一日でしたよ。(ワンセグもお役に立ったらしいが、充電が切れたら終わりだもんね)
2011/03/12(Sat) 10:45 | URL | suika | 【編集
とりあえず無事です
皆様如何でしょうか。
ご無事を心からお祈りいたします。

被災された方お見舞い申し上げます。
未曾有の災害の威力の凄まじさには本当になす術もありません。

その瞬間、冷蔵庫(3ドア180cm)がシェイクしツイストし、食器棚の中で(スライド式でストッパーがあったので扉は幸いにも開かなかった)グラスやコーヒーカップが割れ電子レンジがラックから飛び出して床に激突するというのを成す術なく柱にすがり付いて見ているだけでした。

長い永い経験したことのない不思議とその瞬間は何も考えられない時間が終わった後、動いていない家具は一つもなく、大工さんに付けてもらった固定金具は壁からねじ切れ文字通り足の踏み場もないくらいの散乱ぷりです。

本当に奇跡的にもケガ一つなく、家族や友人とも連絡がとれました。やはりメールが早かったですね。後地震直後はNTTの電話が通じました。携帯はダメでした。

14階建てで川沿いでもあるので入居する時に周辺の建物よりもかなり深く数も多目に杭を打ち込んであるので地震には強いですよと言われていましたが東側と西側とを繋いである部分がイビツに歪んでどうしてもその部分を通らないといけないのですがミシミシいうのが怖いです。

余震のユレでまるで船酔いのような気持ち悪さでたまりません。

tsumireさまも無事のご帰宅何よりでございました。

今晩からは電力不足の停電が心配されているようです。

今はまだ興奮してアドレナリンが出ているのでしょうが
一息つくとガクッと来ると言いますからお体をお大事になさって下さい。
2011/03/12(Sat) 11:00 | URL | むぎこがし | 【編集
よかったです
会社にお泊りもネタ的には面白いかもしれませんが、そりゃ帰れれば帰りたいですよね!
健脚でいらっしゃるから最寄駅まで行かれれば、昨日は混みあってて治安的にも大丈夫だったでしょうし。
ご無事で何より。お疲れ様でございました。

suikaさんのおっしゃる様に、私も今まで経験した事の無い揺れでした。
根詰め仕事していたので、めまいがしたのかと思いました。ゆ~らゆら長いこと続いて凄く気持ちが悪かった。
TVは置いてないのでPCで情報を得ようと思ったのですが、その時出ていたのは「三陸沖の津波警報」だけだったので関東近県に被害が及んでいるとは思わなかったんです。
しばらくして見たら、実家のあたりも震度5とか6とか出ていて驚いて連絡とろうとしたけど、もう繋がらなくなっていました。

今回改めて、情報収集のツールを考えましたわ。
固定電話、携帯電話、メール全滅でしたけど(妹が私宛に4時半に出したメールが今朝8時20分に届いた)ネットは大丈夫でしたよね。仕事中、人目を盗んで携帯みてました。
私はtwitterはやらないけど、いざと言う時の為にこれから少し考えてみようと思いました。
あとバッテリー。
妹曰く、「充電切れすると困るから必要ない時は電源切ってたよ。」って。そりゃあ通じないよね…。


帰宅後から見ている映像に、もう言葉も出ません。
片付けされる皆様方、どうかお怪我などされませんように気をつけてくださいませ。
2011/03/12(Sat) 13:22 | URL | BOOKO | 【編集
>前日の「ブラタモリ」を録画しといて~と言われてて、それを見てる真っ最中でした。

私はブラタモリは何故かリアルタイムで見てたんですが、まさにわしらが行ったところでしたね。でもさ、あの出世の石段を降りている人結構いましたよね(笑)。

>とっさに「廃人の皆様方、大丈夫かしら?」と気になりました。

いや、ほんと気になりましたが、常に自ら発信している方はmixiの日記なりtwitterなりブログなりで状況はすぐにわかりましたけんど、電話が全然通じないのでメールで確認した皆様からの返事がなかなかなくてちっくと心配でした。PCメールだと早かったんですが、携帯メールがダメダメでしたね。

>我が家では相方が帰宅難民になり、明け方6時ごろ帰宅してた

でも無事帰宅されて何よりです。災害時の帰宅難民化は頭の中にはあったんですが、実際には全く想定していなかったといってもよく、ちょっと途方にくれちゃいましたよ。情報はやはりtwitterが早かったです。

>生中継でみた津波は、ただぼーぜんと見ているだけで、人間って自然の前には無力だと思うのみでした。

私も会社のPCのUstream放送をちょくちょくチェックしてましたが、現実の事と思えないようなすごさに呆然でした。

本当にまだまだ余震もありますし、どうやら群発地震もあちこちで発生している様子、どうかくれぐれもお気をつけて。
2011/03/12(Sat) 17:42 | URL | tsumire→ぶるーさん | 【編集
無事に帰宅できたようで良かったよ。
こちらはほとんど影響なしだったよ。
今日は余震もないです。
電話が通じないぐらいかな。
義父がよりによってこんな時に日光に行っていて帰る途中だったらしい。
しかも、多分最近おつきあい始めた未亡人と(笑
何とか成田に宿を取れて、今日、福島空港から戻れるらしい。
東北の被害の大きさを思うと暗澹とした気持ちになるよ。
そちらはまだ余震が続いているようだから、気をつけてね。
2011/03/12(Sat) 18:49 | URL | きこり | 【編集
私は私鉄で5駅離れた場所の、帰宅電車の中でした。片方が柵の無い土手(怖くて崖に見えた)の場所でストップ。あまりに長くゆれるので、電車がその土手を転がり落ちる事を覚悟しました。40分ほど車内に閉じ込められたのち、車掌室から降ろされ、線路を歩いて最寄りの駅まで歩きました。
その後が大変で、バスと徒歩で3時間かかって家にたどり着きました。家人は今朝帰ってきました。
試験中で一人で家にいた子どもはかなり不安だったみたい。携帯が通じないので災害伝言板にメールしたらしいけど、メカ音痴の親は全く気づかず…。

帰宅後TVで見た光景にあぜん。津波って地震以上に家を粉砕してしまうんですね。言葉もありません。
今、原発事故の報道をさかんにしているけど、あんなに安全って言ってたのに、いざと言う時停止できないんだ…原発って。

それにしても携帯が通じない時、公衆電話に長蛇の列。
携帯が普及してテレフォンカードも持たなくなって久しいけれど、久しぶりに思い出した!なぜだか我が家には山のようにテレフォンカードがあるんだよね。これって賞味期限あるのかしら?




2011/03/12(Sat) 18:49 | URL | oha~ | 【編集
>高層ビルでシャッフルなんて、生きた心地がしなかったでしょうね。夜中のご帰宅お疲れ様でした。

ご心配ありがとうございます。揺れがあまりにもすごくてなんだか地震体験車に乗ったときみたい~と漠然と思ってしまいました。すかさずネットをチェクしたんですがやはりtwitterは情報(そりゃデマもありましたが)が早かったです。おかげで交通機関の運行情報等もいち早くつかめて無事帰宅でしました。suikaさんもご家族ご親戚ご友人がご無事で何よりでした。

>切れ切れに届くメールから停電していて子供達とも連絡が取れず、信号機がついていなくてすごい渋滞になっており、迎えにも行けないという状況が伝わってきました。

うちも小学校のホームページでチェックして子ども達は体育館に無事避難済みというのはわかってたんですが、いかんせん電話はつながらないし学校の連絡メールアカウントはわからないし、わかったところでこんな時だとメールが集中して大変な事になっているだろうし、私の方では電車が止まっているから引き取りにいけないし、とかなり困り果ててた所、子どものクラスメイトのお母さんから預かりますよという電話が入って(音声が途切れ途切れだったけど)すごく助かりました。でもまた同じことがあったらもうどうしようかなあ。

テレビからの映像には言葉を失うものばかりです。本当に被災された方々の復興をお祈りしたいです。

>ネットの凄さと、それも電気が通っていてこそという事実に改めて思い知らされた一日でしたよ。

そうなのよー。ネットは早いんだけど会社のサーバーが何かの影響を受けていたのかPCの方は途切れがちなので、携帯の方で色々チェックしてたらあっという間に充電切れになっちゃってさ、充電器がなかったもんだからこまっちゃったよ。twitterですっごく有益な情報が次から次と上がっていて、それが見れたらサバイバルツールとして最強だと思うけど、電池なければどうしようもないもんね。
2011/03/12(Sat) 19:20 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
むぎこがしさんもご無事なようで何よりです。

>冷蔵庫がシェイクしツイストし、食器棚の中でグラスやコーヒーカップが割れ電子レンジがラックから飛び出して床に激突する

凄い事になっていましたね。怪我がなくて本当によかったです。うちはテレビなどを乗せていた大きな鉄骨のラックが傾いていたそうです。地震対策用の突っ張り棒で支えていたので傾いただけで済んだようですが、あれがなければテレビ他のAV機器が全滅だったかもしれません。むぎこがしさんのお宅の状況はまだ少し震源地に近いせいもあるのでしょうか。

>本当に奇跡的にもケガ一つなく、家族や友人とも連絡がとれました。

それだけ家具がとんでもない事になっていたのに怪我がなかったのは本当によかったです。携帯は早いのはいいですが、充電器がないとアウトですね。ま、充電気があったところで停電だったらやっぱりアウトなので電池式の充電器を持ち歩いた方がいいのかもしれません。

>その部分を通らないといけないのですがミシミシいうのが怖いです。

マンションでしたらきっと近日中に管理組合からアナウンスがあって対応するのだと思いますが、どうかくれぐれもお気をつけて。

>余震のユレでまるで船酔いのような気持ち悪さでたまりません。

あの揺れ方は本当にいまだかつてない出来事でしたからねえ。私はどう言う訳か揺れには慣れているので大丈夫でしたが、他にも船酔い状況の方は沢山いらっしゃるようで、じっくりお休みになられた方がいいですね。どうかお大事に。

>今晩からは電力不足の停電が心配されているようです。

節電のため「ヤシマ作戦」実行中です(笑)。
2011/03/12(Sat) 21:00 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
>会社にお泊りもネタ的には面白いかもしれませんが、そりゃ帰れれば帰りたいですよね!

そうなの、この間5月の同人誌即売会COMITIAの申込もしちゃったので、ネタ的にはいいんだけどさ(笑)。だいたいねー、実はお泊まりになったら部長と二人っきりになる可能性が高くて、その部長は私よりも年下なものだから彼がいつも非常に気を使ってくれるのが気まずいんだよね(笑)。そういう意味でも無事帰れてよかったよ~(←そこかよ!)。

>健脚でいらっしゃるから最寄駅まで行かれれば、昨日は混みあってて治安的にも大丈夫だったでしょうし。

私の健脚ぶり(笑)を知らない部長がすごい心配してたけど、本当に夜中でも人波が絶える事なくて安心でした。でも暗闇なのでコンビニで買ったパンを食べながら歩いてました(←このトシで買い食い……)。ご心配いただき本当にありがとうございました。BOOKOさんもご無事で何よりでした。

>根詰め仕事していたので、めまいがしたのかと思いました。

いやいや、ちょっとちょっと、奥様(笑)。しかしその揺れっぷりからいくと東京よりも長周波の震動だったっつーことかしら。私が事務所にいた時は最初小刻みな上下動があり、その後に一気に凄まじいレベルの横揺れが来てシャッフルされました。私自身は大丈夫だったんですが、派遣のTさんが腰を抜かして床にヘタりこんでました。

>しばらくして見たら、実家のあたりも震度5とか6とか出ていて驚いて連絡とろうとしたけど、もう繋がらなくなっていました。

BOOKOさんのご実家のあたりも本当に大変な状況でしたよね。ご無事でよかったです。

>今回改めて、情報収集のツールを考えましたわ。
>私はtwitterはやらないけど、いざと言う時の為にこれから少し考えてみようと思いました。

メールよりも確実でしたもんね。まあ災害伝言ダイヤルとかも有効だったんですが、twitterよりもわかりにくい気はするんですよ。つぶやき(ツイート)を公開するのがためらわれるようだったら、非公開設定にして、家族それぞれでtwitterアカウントを相互フォローしておけばいざという時に安心かも。

ちなみに私のtwitterのアカウントは「kiritani_s」です。非公開ではなく公開設定でアカウントを取得された場合はフォローさせて下さいませ。

>あとバッテリー。
>妹曰く、「充電切れすると困るから必要ない時は電源切ってたよ。」って。そりゃあ通じないよね…。

(笑)でもさ、私も充電器持ってなかったので情報確かめつつも電池量表示が減り続けてたもんだから焦りました。子どもが小学校に避難していたのはよかったんだけど、電車が止まっているから引き取りにいけなくて学校への電話も全く通じなくて、その後預かってくれるクラスメイトのママさんと電話するのも恐る恐るだったっつーか。

これからは電池式の充電器携行は必須かもと思いました。

とにかくまだまだ余震も続いてますのでどうかお気をつけて。
2011/03/12(Sat) 23:09 | URL | tsumire→BOOKOさん | 【編集
>無事に帰宅できたようで良かったよ。

いやあ、「初めての、お泊まり♡」と言ってふざけていたけど、何せ高層ビルの上層部なので揺れがとんでもなくて、別に怖くはなかったけどホント勘弁して、、って思っていたのでずっと交通機関の運行状況のtwitterをガン見してたよ。地下鉄は激混みだったけど、みんな整然としててよかったよ。

>義父がよりによってこんな時に日光に行っていて帰る途中だったらしい
>何とか成田に宿を取れて、今日、福島空港から戻れるらしい。

ちょっとちょっと! 福島は今原発問題で大変な事になってるじゃん! 大丈夫なの? 

>東北の被害の大きさを思うと暗澹とした気持ちになるよ。

本当だよ。昨日体験した超シャッフル地震には別に怖いとは思わなかったけど、テレビで映し出されるあの凄まじい災害の痕跡には、手が震えるよ。それでもそんな中、twitterを見ると色々な人が少しでも力になれるようにとささやかなツイート(つぶやき)をしてて、それには本当に救われる。奥様も気が向いたら、twitterのアカウントを取得してちょ。何かあったらその方が確実だと言うのが今回はっきりわかったから(ま、災害伝言ダイヤルも勿論有効だけどね)。

>そちらはまだ余震が続いているようだから、気をつけてね。

ありがとう~。今回の地震で誘発されたのか群発地震があちこちで発生しているのでそちらもくれぐれも気をつけてね~。
2011/03/13(Sun) 00:03 | URL | tsumire→きこりさん | 【編集
>40分ほど車内に閉じ込められたのち、車掌室から降ろされ、線路を歩いて最寄りの駅まで歩きました。

無事で何よりでした。私ね~、今回の一件で3年前に子宮筋腫の手術して本当によかったと思ったよ。手術してなかったら今頃30分もどこかに閉じ込められたり、あるいはどこかに30分以上も緊急避難しなくちゃならない状況になったらもうアウトだったよ……。

>試験中で一人で家にいた子どもはかなり不安だったみたい。携帯が通じないので災害伝言板にメールしたらしいけど、メカ音痴の親は全く気づかず…。

お嬢様もご無事で何より。私も災害伝言ダイヤルはちょっと苦手。この苦手感は一体なんなのかなあ。メカ音痴とか何とかのせいじゃない気がするんだけど。

>帰宅後TVで見た光景にあぜん。津波って地震以上に家を粉砕してしまうんですね。言葉もありません。

ゆっくりと、すべてを飲み込んで行く様が本当にすごかった。ま、上にも書いたけど、私は自分が地震でシャッフルされたのは別に怖くもなんともなかったけど、あの映像には本当に辛かった。

>今、原発事故の報道をさかんにしているけど、あんなに安全って言ってたのに、いざと言う時停止できないんだ…原発って。

原発報道はこれまた怖かったよ。私らはもう年寄りなんだから放射能なんか多少浴びたってもういいじゃん。でも子どもはそうはいかないからね。でも寸での所で最悪の状況は回避されて本当によかったよ。

>なぜだか我が家には山のようにテレフォンカードがあるんだよね。これって賞味期限あるのかしら?

多分、ないと思うんだけど、でも災害時の公衆電話は無料で使えるよね?
2011/03/13(Sun) 00:27 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
義父は昨夜の10時頃無事、帰宅したと連絡あったよ。
前日に成田で宿泊して、福島までバスで移動して(爆発時には空港についていたみたいだが)飛行機に乗ったらしい。
旅行の後かと思ったら、旅行一日目で被災したらしい。何しにいったんだか・・・
>何かあったらその方が確実だと言うのが今回はっきりわかったから
本当にそうみたいだね。
すぐに被災時の注意事項とか流れたみたいだもんね。
今まで、ツイッターの有難味がいまいちピンとこなくて興味なかったんだけど、
アカウント取ることにしたよ。
しかし、福島原発事故の政府の対応の遅さには腹が立つわ。もっと早めに判断して遠くへ避難指示を出していれば被爆が避けられたかもしれないのに。非常時には情報が交錯してどの情報を信用していいのかわからなくなるけど、結局は自分の勘とか判断で動くしかないよね。
2011/03/13(Sun) 10:09 | URL | きこり | 【編集
tsumireさん
cafeの皆さま

ご無事で何よりです。
地震発生時やその後の帰宅への道のりなど、かつてない経験でしたよね。
皆さま、本当にお疲れ様でした。

私は、ジタバタしつつも、最初に復旧した都営地下鉄が勤務先の最寄り駅だったのと、その線の駅から1時間弱で歩ける距離に実家があることから、11日深夜に自宅に戻れました。
(結局、実家から車で迎えに来てもらえました。いつまでも親に頼ってばかりで…泣)
一日近く消息不明だった家人も、翌12日午後に無事帰宅。
自宅も何の被害もなく、胸をなでおろしております。
しかし、オフィスは、部屋によってはキャビネットが倒れてつぶれ、ビルの階段室や廊下の壁の塗装がはがれおちたりして、かなり怖い思いをしました。
特に、非常階段を使ってオフィス階に上がっていく途中に、狭い空間にたった一人で強めの余震に耐えるという経験をして、その後は、ちょっとした揺れにもビクビクしてしまいます。
私の部署は大量の紙資料が置いてある部屋なので、それら資料が床に散乱して、足の踏み場もなく、呆然自失。
明日から、分類順に棚に戻さないといけないことを思うと……涙目です。

帰宅しても、11日から12日にかけて一睡もしなかったから、どうせならPCからネットにつないで、あちこちを調べたりブログ記事を書けばよかったと思うんですが、デスクに座ってPCを立ち上げる気力もなく…。
ブログ主としては、如何なものか、と反省してしまう1日でした。
非常時の準備も不足していたと反省しており、今後はちゃっん諸々の用意をしなければと痛感しました。
とにかく携帯が繋がらず、tsumireさんの記事や、ニュース等でも触れていましたが、ツイッターが情報収集・発信に有効だったと知り、やはりアカウント取得だけでもしておこうと思います。
しかし、それもこれも、電力・電気あってのことですね。
地震列島・日本に生きいくことを改めて考えています。
2011/03/13(Sun) 13:44 | URL | 美冬 | 【編集
>義父は昨夜の10時頃無事、帰宅したと連絡あったよ。

無事帰宅されて何より。

>旅行の後かと思ったら、旅行一日目で被災したらしい。何しにいったんだか・・・

まーしょうがないよね。こういっちゃあなんだけど、印象的な旅になったことは確かだろうし。

>すぐに被災時の注意事項とか流れたみたいだもんね。

私は揺れている最中からずっとネットをチェックしてたんだけど、早かったのはtwitter、そして当たり前だけど手持ちのラジオ(←「安住紳一郎の日曜天国」を予約録音するために買ったICレコーダなんだけど、結局「ハゲタカ」を入れてあるので通勤途中にたまに聞いている(てへっ))、それからインターネットだったなあ。夕方から会社のPCでUstream放送もチェックしてたけど(←明らかに仕事全然してない)。

>今まで、ツイッターの有難味がいまいちピンとこなくて興味なかったんだけど、

私もなあ、あれはあれで面白い代物だとは思っていたんだけど、とにかく猛スピードで拡散するからねえ、あっという間に色んな情報がバンバン流れてたよ。

>アカウント取ることにしたよ。

アカウントとったらフォローさせてー。私は「@kiritani_s」ざます。

>しかし、福島原発事故の政府の対応の遅さには腹が立つわ。

原発関係っていつでも情報と対応が遅いよね。それでも今回はまだ今までの対応に比べたら格段に早い方だとは思うよ。

>非常時には情報が交錯してどの情報を信用していいのかわからなくなるけど、結局は自分の勘とか判断で動くしかないよね。

とすると、勘が鈍くて、動くのが面倒くさくて、恐怖心が壊れている私なんか動きやしねえなあ(笑)。
2011/03/13(Sun) 19:01 | URL | tsumire→きこりさん | 【編集
美冬さんもご無事で何よりでした。それにしても毎日コンビニで昼食を買う時に雑誌ラックに入っている「震災時帰宅支援マップ 首都圏版」を横目で見てはいたんですけどねー、まあ、本当にそうなるとはおもってなかったんですね……。

>一日近く消息不明だった家人も、翌12日午後に無事帰宅。
>自宅も何の被害もなく、胸をなでおろしております。

いやあ、本当にご無事でなによりでした。自分はなんとかなると思っていても、家族の消息が分からないと眠れませんものね。

>しかし、オフィスは、部屋によってはキャビネットが倒れてつぶれ、ビルの階段室や廊下の壁の塗装がはがれおちたりして、かなり怖い思いをしました。

明日片付ける事を思うと……気が遠くなりますよね……(遠い目)。ただでさえ年度末でごちゃごちゃ忙しいのに~~(泣)。

>ちょっとした揺れにもビクビクしてしまいます。

ああいう極端な経験の後に一人で過ごすと言うのは大人でもやっぱりつらいですよね。

>明日から、分類順に棚に戻さないといけないことを思うと……涙目です。

ま、今日はもう明日の事は考えずに寝るしかないですよ……。

>ブログ主としては、如何なものか、と反省してしまう1日でした。

えーーーーー! ブログは宿題じゃないんですから!(笑)気が向いた時に自分の気持ちや行動や意見を書くもんなんですから、書けない時は書けないときですよーー。

>非常時の準備も不足していたと反省しており、今後はちゃっん諸々の用意をしなければと痛感しました。

今日、あわてて携帯電話用電池式充電器を買って来てしまいましたよ。もう売り場は店員さんが箱から出して並べる端から無くなっていってました。

>やはりアカウント取得だけでもしておこうと思います。

twitterは早かったし有益な情報が次から次とあがってきてましたけど、以前伝言ダイヤルの使い方を練習していたのにそっちを全く使わなかったんですよねえ。そいつはちっくと反省でした。

>しかし、それもこれも、電力・電気あってのことですね。

私もやっと地下鉄に乗れた時はもう電池切れでした。電気があればこれ以上ないくらいのサバイバルツールになるんですけどねえ。
2011/03/13(Sun) 22:25 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック