このところ朝起きると手の強ばりとむくみがひどいので、もしかしてリューマチ? まさか通風? そしてやっぱり更年期障害?とか思って近所の病院で見てもらった所「リューマチの所見はない」「水分の取り過ぎ」「念のために血液検査はしておきます」と言われたのが先々週の事、仕事の山も越えたので今日は会社を休んで血液検査の結果を聞きに行ったらばーー、血液検査でも特に内科的には異常値がないのでやっぱり水分のとりすぎって言われちまっただよ。しかも「夜にビール700mlは飲み過ぎですから控えるように」って(泣)。でもこのクソ暑いのに水分取るなって無理!(違)。

さて病院の方はすぐに終ってしまったので、前々から行こうと思っていた秋葉原のカラオケに「ハゲタカ」のDVDとBDを持って行ってきましたよ(参照:6月16日「映画公開2周年記念、ハゲタカ廃人的大人の遠足」)。ブルーレイ機設置で大きめモニタの部屋を一人で利用します!と予約して(笑)。で、現地に着いて予約した部屋で早速映画「ハゲタカ」のブルーレイを再生して見たら……あれ? ブルーレイってこんなにぼんやりした画面だったっけ? と今度はDVDをセットして再生して比べてみる。……同じじゃーーーん! こんなんだったらわざわざ秋葉原まで来た意味なし。予約した時に、来店時にブルーレイ機がない部屋しかない場合はPS3を持ち込みますからと言われたので、フロントに連絡してPS3をセットしてもらう。やっぱり画質が全然違う。店員さんに聞いてみたら「弊店はちょっと複雑な配線をしてまして、セレクタを通して繋いでいるのでどうしても画質は落ちてしまいますね」とのことだ。うーむ。だったらセレクタをはずして繋ぎ直してもらえばよかっただけなのか? 再生機がPS3だと、自宅でもPS3で見ているので、わざわざここに来て見ているメリットは42インチのモニタだけなんだがなー。

さて、以前ブルーレイで「ハゲタカ」を見た感想を書いたが(2010年4月28日「青い鷲津政彦は美しかったか?解読編その1」、2010年9月20日「青い鷲津政彦は美しかったか?解読編その2(解読してねーけど)」)、「ハゲタカ」はまだまだ解読出来ていない所が多いので今回頑張って根掘り葉掘りしてみたが……結論から先に書いておくが、新しい発見ナッシング。でも久しぶりに思う存分「ハゲタカ」見られたので、ちょっと生き返りました(笑)。ここんとこ本当に「ハゲタカ」日照りだったもんなー。

まず前回自分では確認出来ていなかった部分(suikaさんやちいネエさんに色々確認していただいたが)を再チェック。
ハゲタカ
映画「ハゲタカ」の1時間35分30秒目、劉一華(玉山鉄二)の経歴、特に新しい発見なし。しかし「1994年 アメリカへ留学 プリンストン大学入学/インターンシップとしてホライズンファンドへ」ってことはやっぱりあのクリスマスは1994年なのか? それとも1994年から1997年(か1999年)までのいつかってことなのか?

鷲津の履歴書
ドラマ「ハゲタカ」第1話16分17秒目、芝野健夫(柴田恭兵)が三葉銀行の人事部の古い資料(鷲津政彦の履歴書)をチェックする場面。おお、ここは鷲津(大森南朋)のかーちゃんの名前の「鷲津久子」、続柄「母」、住所の「大阪府大阪」まで見えるような気がする。そしてその下、「鷲津■彦」は「弟」「20(歳)」と読めるのは確実っぽい。

芝野の履歴書
ドラマ「ハゲタカ」第4話3分31秒目、芝野健夫の履歴書の誕生日部分、「10月15日」説90%という気が。なんか見ようによっちゃ10月18日に見えなくもないんだよなあ。

さて他には。

成田から新横浜?
映画、南の島から日本に戻って来た鷲津が中延さん(志賀廣太郎)のお迎えの車に乗って会話している場面。窓から「新横浜/磯子」という標識が見える。私は車には乗らないので全くわからないのだが、こういうローカルな標識ってやはりそこの近くだからだよね? それとも六本木や渋谷あたりでもこういう他県のローカル標識はバンバン見えるものなのか? そして君たち、成田から横浜方面のどこに向かっているのだ。

三島由香が車に乗り込んだ場所
映画、劉一華にインタビューするために三島由香(栗山千明)が車に乗り込んだ場面。首都高だか環状線沿いで地下鉄駅そばで近くにポストがある場所というのはわかっていたが、今回見てみたら「アークヒルズ/ハローワーク品川」という標識が見えたので、地下鉄南北線の六本木一丁目駅そばではないかと推定。ハローワーク品川は六本木庁舎が地下鉄六本木一丁目駅徒歩3分の場所にあるのである。

古谷社長のモニタ
そして今回気になったのは、コレ↑映画で、デイブがスタンリーの株が下がっちゃってるーと泣いている横で古谷社長(遠藤憲一)が見ていたモニタ画面。右下に「MAR.10.08」という文字が見えるのだが、これは2008年3月10日っつーことか? でもスタンリーとアメリカアカマの株が暴落した翌日が3月24日のはずだから、もしかして時刻表示? いやいやいくらなんでも「3月、10時8分」なんて表示するわけないよな? もしかして当初の予定では暴落の日は3月10日の設定だったのか? 教えて、偉い人!

と相変わらず非常にどうでもいいことを突っ込みつつ、結局秋葉原のカラオケで5時間半も「ハゲタカ」を見ちゃってたよ……。

三島由香のレポート場所 三島由香のレポート場所
せっかく秋葉原に来ているので、映画のラスト近くで三島由香がリポートしていた場所をチェック。三島由香の背景にアカマ本社ビル(富士ソフト アキバプラザ)があり、後ろの街灯?と京浜東北線が同じくらいの高さにあるので、秋葉原駅電気街口を出てみてみたら目の前に歩道橋のような階段があり、そこを登りきった場所が三島由香の立ち位置でした。

クロスフィールドビルからアカマ本社を覗き見 アカマ本社ビルの鷲津と芝野
そしてアカマ本社ビルロビーで話している鷲津と芝野の場面から見える向かい側のビルから、アカマ本社ビルロビーフロアを覗いてみるが、どうも人があまりいないように見える……。ここはもう少し近づいてみてみようと思って富士ソフトビルの前に行ってみたら、時間が平日の午後5時半だったせいか社員の皆さんが次から次と出て来るのである。この会社の皆さんは残業なんかしないのね? それとも時節柄節電のため? とりあえずこのビルの1階には飲食店が入っているため近づきやすいものの、この時間のこの人の流れに逆らって進む度胸はなかったよ……。

さて最後に電気屋によって、ついついブルーレイ機のスペックと値段をチェックして来てしまいました。今引っ越し貧乏で超金欠なのにーー(泣)。でも店員さんに聞いた話では、ソフトの再生画質はモニタが42インチ以下ならみなほとんど同じでわからない、との事でした。ちぇっ、ここでもやっぱりモニタか(ぶつぶつ……)。
関連記事
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
お疲れサマンサ、tsumireさん

相変わらずの探究ぶり流石でございます。

しかし、鷲津に5才下の弟がいたとは!!
驚愕の事実ザンス。

やっぱり原作のイメージが強いのか
一人っ子という感じがして…。
でも由香ちゃんとその弟くんは3才違い?
劉とは同い年?
(劉一華と由香ちゃんは同い年設定じゃなかったですか?)

でもイイお兄ちゃんだとするとある意味
納得する部分も(笑)。

そんな…せっかくロビーに入り込んだのに
一枚も撮影出来なかったのですか?
うーん、恐るべし敷居の高さ。

でも昨夜の「それでも、生きていく」でも
ロケ地として使われていましたよね。
瑛太と満島ひかりが座ったのは
何気に鷲津・芝野席じゃね?と一人で
興奮しちゃいましちゃよ。

後、店頭で色々とモニターもレコーダーも
それこそ売るほど色々あって
しかも「ハゲタカ」のDVDもBlu-rayも
お持ちなら「ある特定の場面がハッキリ見える
テレビとモニターの最適な組み合わせを探してる」
とか言っちゃってアレコレ試させてもらいながら
解読するとかしちゃえば良かったのでは?

2011/07/22(Fri) 10:02 | URL | むぎこがし | 【編集
暑い中、お疲れサマンサです☆
いやぁ流石ですね!!
私も夏休みに入ったらすぐ大学図書館でハゲタカの復習をするつもりですが、ブルーレイではないのでそこまでの解析は不可能です…
というか私はついつい鷲津に目がいってしまって文字まで凝視できるレベルに達せそうにありません。

夏の本州は恐ろしいですが夏休みを楽しむためにも…
テスト頑張りますorz
2011/07/22(Fri) 13:31 | URL | Akane | 【編集
へぇ~、アルコール分の取り過ぎでむくみがv-275………違うか(笑)←満更違ってないかも(ププッ)
まぁ色々と合わせ技の体調不良では?わたしもねぇ、昔は「体だけは丈夫」が売りだったんだけど、近頃はさっぱり。なんの取り得も無くなっちゃったよ。

それにしても奥様、「欲しがるねー」←サラマンNEOネタ。
そうですか、お一人様で鷲津イオンを浴びていらっしゃいましたか。少しは血中鷲津濃度が上がったかな。

>結局秋葉原のカラオケで5時間半も「ハゲタカ」を見ちゃってたよ……。

ふふふ、それでこそ廃人病院の重症患者。それにしてもカラオケ屋の店員さんは面白かっただろうねぇ。熟女がお一人様でPS3を持ってこさせてBD鑑賞。と思ったら、突然画面に接近して穴が空くようにモニターを凝視。かと思うと逝っちゃった表情で画面に見入っている。何を見ているのかと思えば、小難しい言葉が飛び交う、おっさんばっかり出ている映画。(玉鉄はおっさんじゃないけど)
まぁ今回ののラブ(ハゲタカ)注入で、なんとか新刊制作のエネルギーを充填して下さいませ。
(わたしも夏バテで寝込んでた時には、鷲津点滴のお世話になりましたよ)

P.S.
最近「JIN」をまた第一回からレンタルして見始めちゃった。仁先生、胎児性腫瘍を「ホルマリンくん」って呼んでたわ(笑)

2011/07/22(Fri) 17:54 | URL | suika | 【編集
>しかし、鷲津に5才下の弟がいたとは!!
>驚愕の事実ザンス。

弟との年の差は5歳じゃないと思う。多分履歴書は社内経歴の部分は年度替わりとか人事異動時と退職時に更新するんだろうけど、家族欄については入社時のままなんじゃないのかなあ。だから入社時(銀行だから入行時か)22歳だったら2歳年下っつーことだね。家族の年齢まで更新するんだとすると全行員の全家族状況を把握してなきゃならないのでそれは無理なんじゃないかと思うんだけど。

>やっぱり原作のイメージが強いのか
>一人っ子という感じがして…。

兄弟がいる感じはしないよね。なんでも自分一人で解決しようとしたり貯め込んだりしてそうで。

>でも由香ちゃんとその弟くんは3才違い?
>劉とは同い年?

三島由香の年なんか気にしたことなかったなー。あの履歴書の家族の年齢が最新のもので弟が5歳年下ならそうかもしれんけど。

>そんな…せっかくロビーに入り込んだのに
>一枚も撮影出来なかったのですか?
>うーん、恐るべし敷居の高さ。

入り込んだ時刻の問題かも。あのビルは1階に飲食店があるので普通に1階までは入り込めるし、上に行く人がいるのでエレベータに乗ってあのロビーがある4階で降りるのもなんとか出来るんだけど、私が行った時は丁度社員の方の退社時間だったために、一人で正反対の方向に行こうとするとすごく目だつのよ。受付の前にはガードマンもいたしさー。なのですごすごと引き返してしまいました。

>でも昨夜の「それでも、生きていく」でも
>ロケ地として使われていましたよね。

へー。まだ録画を見てないので、ちょっと注意して見てみます。

>しかも「ハゲタカ」のDVDもBlu-rayも
>お持ちなら「ある特定の場面がハッキリ見える
>テレビとモニターの最適な組み合わせを探してる」
>とか言っちゃってアレコレ試させてもらいながら
>解読するとかしちゃえば良かったのでは?

前回の青鷲津記事のコメントでも予告したように(笑)一瞬本当にやろうかと真剣に考えてしまいましたが、自宅の隣町の大型電気店だったので、子どもの友達のお母さんとかに目撃されたらやべっと思ってやりませんでした。やるならもっと遠く離れたところで郊外の大型電気店かな(←おいっ!)。
2011/07/23(Sat) 15:11 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
>私も夏休みに入ったらすぐ大学図書館でハゲタカの復習をするつもりですが、ブルーレイではないのでそこまでの解析は不可能です…

いや、まあ、普通はしなくてもいいんですよ(笑)。Akaneさんは普通に「ハゲタカ」を鑑賞してつかあさい。多分Akaneさんなら全日本ハゲタカ廃人選手権北海道地区予選でもらくらく突破できますから!(なんだよ、それ)。

>というか私はついつい鷲津に目がいってしまって文字まで凝視できるレベルに達せそうにありません。

そうか、まだまだ見たりないんですね。(^_^)夏休みはハゲタカ強化月間、頑張って下さい。

>夏の本州は恐ろしいですが夏休みを楽しむためにも…
>テスト頑張りますorz

夏の本州は……道産子もんには想像を絶するレベルです。多分暑さよりも湿度でやられると思うのでどうかお気をつけて。
2011/07/23(Sat) 15:59 | URL | tsumire→Akaneさん | 【編集
>へぇ~、アルコール分の取り過ぎでむくみが

飲んでる酒の量は去年と変わらないのにさーー。トシとるといろんなものがついてけなくてやーねー。最近くしゃみするとコンタクトレンズがずれるのよ。どうもくしゃみした時にその勢いでズレるレンズに目がついてかないんだろうーなー。

>わたしもねぇ、昔は「体だけは丈夫」が売りだったんだけど、近頃はさっぱり。なんの取り得も無くなっちゃったよ。

やだなあ、奥様、私たち「老人力」とか「忘却力」にかけちゃかなり自信がついてきたと思いませんこと?(笑)

>そうですか、お一人様で鷲津イオンを浴びていらっしゃいましたか。少しは血中鷲津濃度が上がったかな。

ほほほ、おかげさまで、生き返ったわ~。最近本当にハゲタカ日照りが続いたもんですから……。

>カラオケ屋の店員さんは面白かっただろうねぇ。

でも秋葉原のカラオケだからね、客はカラオケとかDVD鑑賞だけじゃないのが基本みたいで、私がPS3持って来てとお願いした時は普通に「ゲームされるんですね」と聞かれたし、第一この店、入口にコスプレ用の衣装がずらっと並べてあるんだよ。前の廃人遠足の時にみんなで「この衣装を着て歌うの?」「もしかして罰ゲーム用?」などと言ってたんだけどさ。

>突然画面に接近して穴が空くようにモニターを凝視。かと思うと逝っちゃった表情で画面に見入っている。

あと、モニタの写真撮ったり、メモしたりもしてました(笑)。

>何を見ているのかと思えば、小難しい言葉が飛び交う、おっさんばっかり出ている映画。

店員さんはモニタを見てなかったな。多分お客に気を使って見ないように指導受けているんだろうね。私は別に見られてもいいソフトを正々堂々と見てたんだが(てへっ)。

>まぁ今回ののラブ(ハゲタカ)注入で、なんとか新刊制作のエネルギーを充填して下さいませ。

えっとー、今回色々調べながら時間が余ったら原稿を描こうと思ってDVDとBDだけでなく画材一式も持ち歩いていたのにさ、最初の3時間で時間が足りなくて2時間延長して、それでも足りなくて30分延長して、もちろんまだまだ足りないけど諦めてそこでおしまいにしたので、原稿なんか全く描けなかったよ……。なんせ最初の3時間が終わった時点でやっとマンダリンナイトだったかんね。どんだけコマ落としして見ているんだか……。

>仁先生、胎児性腫瘍を「ホルマリンくん」って呼んでたわ

え、最初の方ってそんなにお茶目だったのか!?(違)
2011/07/23(Sat) 16:20 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
「男のイキザマ」だと
こんばんは tsumireさん

ようやくさっき出た鼻血が止まったので
お知らせざんす。

先日お知らせしましたCSチャンネル銀河での
「ハゲタカ」の放送に伴って特集ページが
今日アップされました。

http://www.ch-ginga.jp/special/ikizama.html

もうこの特集ページのタイトルがスゴいですよね。

「男のイキザマ」ですって!!!!

如何にチャンネル銀河の担当さんが
「ハゲタカ」が好きで力を入れているか
分かろうというものです。

ページも結構(チャンネル銀河なりに)凝っていて
もう涙ぐましいくらいですよ。

それに放送を記念して原作者の真山仁さんの
インタビューをしてそれを「銀河☆ナビ」という
約10分のミニコーナーで放送するなんて。
まあ、「レッド・ゾーン」はもう持っているので
クイズの景品になってもアレですけど。

http://www.ch-ginga.jp/epg/?program_id=204087

でもでも特集ページにアップされている
写真はちょっとあまり見かけないチョイスで
もうガン見し過ぎて鼻血がツツーッと
(というイメージで興奮しまくっておりました)

もうチャンネル銀河の担当さんは私のなかでは
「ハゲタカ廃人」認定です。(大げさ?)

だってアッサリ(でもないのか)公式ホームページを
閉鎖しちゃったどこかのテレビ局と映画会社よりもねえ、
頑張ってますから。
もう力いっぱい応援しますよ。


でもウチ、スカパー入ってないからという方も
8月7日(日)はスカパー無料解放の日
なので見られるチャンスがあるかもしれません。
その日は 04:50 17:50 21:50 の
3回「銀河☆ナビ」の放送があります。

また詳細が分かりましたらタレコミます。

ああ、でもドラマの「ハゲタカ」がらみで
こんな嬉しいお知らせを書けるなんて
感無量です。やっぱり原作よりも動く鷲津の
ほうが破壊力は半端じゃありませんわ。

この暑い夏をこのネタで乗り切ります!

2011/07/25(Mon) 19:30 | URL | むぎこがし | 【編集
むぎこがしさん

おいしいリンクをありがとうございました。

青い鷲津がどのシーンの鷲津なのかが気になって、ついついDVDで調べてしまったアホなわたしです。(「どこまでヒマなんだ」と「調べないと分からんのかい!」の二重の意味でアホ)

こちらの皆様には釈迦に説法ですが、おせっかいを覚悟で報告しますと、青い鷲津は第三回「終わりなき入札」の冒頭、アイアンオックス社の説明を村田さんから聞いている時の鷲津です。(以上、悪鷲津担当役員補佐控suikaが、上司の美冬さんになり代わり報告させて頂きました)

相変わらず画像一枚で翻弄させられちゃうなぁ、鷲津には。これが28種類54枚もあった日には、どーなっちゃうことか!(ほほほ、プレッシャーと取って頂いてようございます)
2011/07/27(Wed) 09:31 | URL | suika | 【編集
むぎこがしさん:
>先日お知らせしましたCSチャンネル銀河での
>「ハゲタカ」の放送に伴って特集ページが
>今日アップされました。

力を入れて番宣してくれるのは実にうれしいですね。ただし「男のイキザマ」っつー単語には私はちょっと要注意感も漂いますが(笑)。「イキザマ」とカタカナにわざわざしているあたりにそれなりの自覚と微かな照れも感じます。

>ページも結構(チャンネル銀河なりに)凝っていて
>もう涙ぐましいくらいですよ。

そうですね、ありもののスチール写真よりも本編から取ってきた画像の方が多いから、確かに担当者にはきちんと紹介しようという意識を感じられますね(ただ単にNHKから資料をもらえないだけだったりして?)。

>8月7日(日)はスカパー無料解放の日

ガチョーン。この日は子供を羽田空港まで送ることになっているが……まだチケットを買ってないので放映時刻にあわせて買おうかなー(←ヒドイ)。

suikaさん:
>これが28種類54枚もあった日には、どーなっちゃうことか!

プレッシャーというよりも、今この時点で「鷲津政彦神経衰弱、やっぱり完成させたいなーー」とか思い始めているあたりやばい……(←もちろん逃避)。
2011/07/27(Wed) 18:07 | URL | tsumire | 【編集
>>suikaさん

おほめ頂きありがとうございます。
やっぱりね「ハゲタカセンサー」は
日頃のお手入れが肝心ですよね。
何のために膨大なネットの海の端を
溺れかけながら漂っているかというと
全て鷲津のためなのですから。
(うわ、自分で言って余りのキモさにビックリ!です)

私もこの鷲津は何処から引っ張ってきたのかなー
と思いながらまだチェック出来ておりませんでした。
早速第3話を見直したいです。
(でも昨夜の「胡桃の部屋」で信彰が井川遥の
ダンナ役で結婚式のシーンで「コイツとんでもない
ボンボンだからやめたほうがいいんでは」と
ツッコミを入れてしまったのでした。)


>>tsumireさん

やっぱり大友さんの脱藩でNHK側の窓口が
アヤフヤになってしまったのでしょうかね。
訓覇さんはNEPにまだ出向中でしょうし。

著作権とかどういう扱いになっているんで
しょうかね。
今後のチャンネル銀河での特設ページの
変遷も注視していきたいです。

「鷲津神経衰弱」ですか!!
すっかり忘れていました(笑)。
でも皆さん今年の夏の舞踏会では「新刊」を
待ち焦がれていらっしゃるのですから

引っ越し荷物の開封→原稿書き→鷲津神経衰弱作成
→画像探しのためDVD視聴→そして無限地獄へ
→オフセット印刷断念→コピー本断念→そして
涙のペーパー作成へ

というようにならないようにまずは原稿を!!

でも忙しい時ほど誘惑に誘われやすいですよね。
よーくわかります。
2011/07/27(Wed) 23:22 | URL | むぎこがし | 【編集
こんばんは tsumireさん

さてチャンネル銀河での「ハゲタカ」の
続報ですが、今週発売になった
週刊ザ・テレビジョンNo.31 の28ページ
にチャンネル銀河の広告が掲載されて
いるのですがそこにハゲタカの写真が!!

オオッ大きい鷲津(当社比デス)だわと
喜んでいたらなんと後本家たるNHKステラの
22、23ページでもっと大きい鷲津が!!!
残念ながら写真はザ・テレビジョンと同じなの
ですがこちらはほぼ1ページはあろうかという
大きさで鷲津が!!!(芝野センパイもいますが)

もう絶対に掲載されていると踏んだスカパー関係の
テレビ誌には載っていなかったのですよね。

向井くん目当てで購入した2冊に
もれなく鷲津も付いてきて嬉しい喜び……
あ!!だめじゃんどっちも向井くんの
裏が鷲津じゃん。くうーっもう1冊ずつ
お買い上げかよ。ガックリ。

たしかtsumireさんはザ・テレビジョンを
定期講読さてていたはずですから
チェックしてみて下さいませ。

そして、CSのチャンネル銀河の番組紹介の
「銀河☆ナビ」内で「ハゲタカ」の予告が
流れました。1分20秒のスポットですが
シッカリ
「腐ったこの国を買い叩く!買い叩く!買い叩く!」
と3回繰り返された時はやっぱり
震えるほど嬉しゅうございました。

どうもこのスポットも新たに編集したの
ではと思います。(一応DVDーBOXの
特典映像に収録されている予告編とは
違っていました。)
そして元NHKアナウンサーの宮本隆治さんが
ナレーションをかぶせているので
あれ、NHKを見ていたんだっけと
錯覚を覚えるほどでございました。
(DVD-BOXの予告も声は宮本アナですよね)

まだ真山先生のインタビューを含んだ
ハゲタカだけの「銀河☆ナビ」はまだ
オンエアされておりませんが
今から楽しみでしかたありません。
2011/07/30(Sat) 03:22 | URL | むぎこがし | 【編集
>やっぱり大友さんの脱藩でNHK側の窓口が
>アヤフヤになってしまったのでしょうかね。
>訓覇さんはNEPにまだ出向中でしょうし。

いやいや、別に大友さんや訓覇さんが直接受付窓口になっていた訳じゃないから、大友さんの脱藩は関係ないと思うよ。大友さんもちゃんと事務所構えていて住所不定行方不明な訳じゃないし(笑)。「ハゲタカ」は他のドラマと扱いが違っていたから(ホームページもNHKの直下に配置されていたし、「ハゲタカ」以前と以後のドラマのホームページが残っているのに「ハゲタカ」だけ無くなっている、ドラマスタッフブログも「ハゲタカ」だけ独立していた等々)、権利関係も他の作品とは違っているのかもねえ。

>「鷲津神経衰弱」ですか!!
>すっかり忘れていました(笑)。

まあ、こういう余計な事をやっちゃいけない時程やりたくなるんだよなあ。今年はまだ「冷やしハゲタカ」やってないし。

さてチャンネル銀河での「ハゲタカ」の
続報ですが、今週発売になった
週刊ザ・テレビジョンNo.31 の28ページ
にチャンネル銀河の広告が掲載されて
いるのですがそこにハゲタカの写真が!!

>オオッ大きい鷲津(当社比デス)だわと
>喜んでいたらなんと後本家たるNHKステラの
>22、23ページでもっと大きい鷲津が!!!
>残念ながら写真はザ・テレビジョンと同じなの
>ですがこちらはほぼ1ページはあろうかという
>大きさで鷲津が!!!(芝野センパイもいますが)

なぬ、ステラにスカパー放映の「大きい鷲津」が!? それは立ち読みしに行かなくてわ(←買え!)。

>あ!!だめじゃんどっちも向井くんの
>裏が鷲津じゃん。くうーっもう1冊ずつ
>お買い上げかよ。ガックリ。

日本経済の復興に役立っていると思えば(笑)。ハタから見れば、最近向井理は溢れ過ぎなので別にいいじゃん、希少価値で言えば鷲津じゃね?とか思うけど、まあ鷲津と向井理の立場が別だったら、やっぱりちょっとでも違う鷲津がいたら買っちゃうかもなあ。

>たしかtsumireさんはザ・テレビジョンを
>定期講読さてていたはずですから
>チェックしてみて下さいませ。

今、見てみた。この写真の鷲津かーーー。私が一番興味ない鷲津だわ(←ヒドイ)。

>どうもこのスポットも新たに編集したの
>ではと思います。(一応DVDーBOXの
>特典映像に収録されている予告編とは
>違っていました。)

もしかしてリアルタイム第2回放送後に再放送された第1回と第2回のダイジェスト版の予告編の可能性もないわけじゃない?とか思ったけど、ホームページの作り込みぐあいからいって銀河チャンネルのオリジナルかもね。

>まだ真山先生のインタビューを含んだ
>ハゲタカだけの「銀河☆ナビ」はまだ
>オンエアされておりませんが
>今から楽しみでしかたありません。

8月7日はなんとか録画してみるか。拙宅ではケーブルテレビの録画が面倒くさいので怠けていたんだけが。
2011/07/31(Sun) 12:05 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
長きにわたる魔窟の発掘(笑)お疲れサマンサでございます。ほんとに忘れたころに「えぇ~~っ?!」って意外な段ボールから出てくるもんでございますよ(経験者)
それから、アキバに再び行かれたんですね。さっすがtsumireさん(何がさすがだかわからんが)

むぎこがしさんへ
夏バテで疲れた体に鷲津がしみいります(笑)ナイスな画像、ありがとうございます。
スカパーは見られないんでかな~り悲し(涙)無料放送、うちので見られるかなぁ。

>映画、南の島から日本に戻って来た鷲津が中延さん(志賀廣太郎)のお迎えの車に乗って会話している場面

これ、ちっくと調べてみました。成田(千葉)方面から磯子(横浜)方面に行く高速だと、首都高速湾岸線みたいなんですよね。
でも映画でみると、あの道路は広くて3車線みたいだし、首都高だと1~2車線で狭いってイメージがあるんで、最初東名かと思ってました。でも成田方向って東名ないよね?(え~とこれはoha~さんならご存知かな)
あと、この窓って後部座席の窓だよね?
だとすると反対車線の標識かもしれんですね。
劉と古谷社長が乗ってる車が走ってるのは、首都高かなと思うけど。でもどこ走ってるのかは全然わかりません(汗)

エラそうにコメントしてますが、私はペーパーでなおかつ東京方面に車で行くことはめったにないので、間違いの可能性もかなり高いと思われます。違ってたらごめんちゃ(笑)
そういや、劉と社長って車でどこに行ったのかしらん?

「冷やしハゲタカ」&「鷲津神経衰弱」ホント楽しみですゎ~(←静かなるプレッシャー?)
あ、そうそう、トモコレに「劉一華Mii」を作ってみたんですが、劉の生年月日いつでしたっけ?
また、よけいな仕事増やしちゃいましたか?(^^ゞ
2011/07/31(Sun) 22:33 | URL | ぶるー | 【編集
>長きにわたる魔窟の発掘(笑)お疲れサマンサでございます。

でもこのところ同人誌の方をやっているので魔窟のほうは全く片付いていません(泣)。にもかかわらず原稿の方も全然進んでないという……(とほほ)。

>ほんとに忘れたころに「えぇ~~っ?!」って意外な段ボールから出てくるもんでございますよ(経験者)

多分、杓文字とワインオープナーとキッチン鋏と泡立て器と計量スプーンと巻き簾を全部買いなおしたところで発掘される予感……。昨日の夕食はたこ焼きだったんだけど、泡だて器がないと不便ですわ、やっぱり。弁当の玉子焼きを作る時にも使うし。

>それから、アキバに再び行かれたんですね。さっすがtsumireさん(何がさすがだかわからんが)

一応、アカマ本社のあのロビーにまで入り込みましたが、小心者なので先に進めなかったっすよ。

>これ、ちっくと調べてみました。成田(千葉)方面から磯子(横浜)方面に行く高速だと、首都高速湾岸線みたいなんですよね。
>でも映画でみると、あの道路は広くて3車線みたいだし、首都高だと1~2車線で狭いってイメージがあるんで、最初東名かと思ってました。でも成田方向って東名ないよね?

車に乗らないからさっぱりわからないけど、もしかしてドラマ「ハゲタカ」の最終回で鷲津と中延さんが乗っていた車が走っていたのが晴海大橋なので、続きの物語の始まりとして、あの広い道路の部分は晴海大橋だったりしてないかなあ。なんか道路が山みたいになっていたよね? 晴海大橋の写真を見るとなんか形が似ているような気もするんだけど。
http://www.tokyometro.jp/enjoy/walking/ginza_fukagawa/04/images/index_img_01.jpg

>だとすると反対車線の標識かもしれんですね。

だとするとますます、鷲津たちはどこに向かっているんだって話だな(笑)。

>劉と古谷社長が乗ってる車が走ってるのは、首都高かなと思うけど。でもどこ走ってるのかは全然わかりません(汗)

これは都道316号線/首都高速都心環状線・宝町駅付近だそうですよ(mixi映画ハゲタカコミュ、ロケ地情報より)。

>そういや、劉と社長って車でどこに行ったのかしらん?

業務提携発表会場(マンダリン)では。

>「冷やしハゲタカ」&「鷲津神経衰弱」ホント楽しみですゎ~(←静かなるプレッシャー?)

ハゲタカ的プレッシャー(笑)に負ける前に、我が家のプリンタ故障という物理的プレッシャーのためにくじけそうな今日この頃です。今日明日中にプリンタが直らないとオフセット印刷での新刊発行は不可能になるという事態……(とほほ)。

>あ、そうそう、トモコレに「劉一華Mii」を作ってみたんですが、劉の生年月日いつでしたっけ?

子沢山の劉一華は1976年2月21日、「頭を剃った少年」は1976年4月17日(多分)。
2011/08/01(Mon) 14:36 | URL | tsumire→ぶるーさん | 【編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/02(Tue) 22:39 |  |  | 【編集
こんにちわ、はじめまして、コメントありがとうございます。

職場に例のロケ地があるとのこと、非常にうらやましい限りです。私も他のハゲタカ廃人の方達と潜入を試みた事はありますが、残念ながら1階のパブで飲んだり、件のフロアで降りたもののガードマンに止められそうで(小心者なので)ゲートの前で断念した事があります。是非ともご一緒させていただきたいところです(笑)。

最近はなかなか更新できなくてハゲタカネタも書けていませんが、今後ともよろしくおねがいいたします(ペコリ)。
2014/09/22(Mon) 00:38 | URL | tsumire→Kさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック