今さら言うまでもないが、私は映画は映画館で見たい人間なので、映画「ハゲタカ」はDVDもブルーレイも持っていてHDDにもドラマ第1話~第6話+映画を録画済だが(そして家族からDVDとブルーレイを持っているのになんで消さないんだと非難されている)、もちろん映画「ハゲタカ」は映画館で見たいと、映画館の上映情報を定期的に「ずーーーーーっと、見てきたよ」(by 劉一華)。だが、私の知る限りでは映画館での「ハゲタカ」上映は、昨年2月の日本アカデミー賞受賞記念上映以来見ていない(泣)。

そんな訳でここんとこ微かな期待をかけていたのが10月21日~23日に開催されるもりおか映画祭である。ここでは2年前の2009年に盛岡出身の大友監督の作品である映画「ハゲタカ」を上映したので、NHKを脱藩して現在新作を撮影中の大友さんをゲストに迎えてもいることだし、ここはまた、大友監督応援の意味も兼ねて「ハゲタカ」を上映するでしょ??と期待していたわけですね。

それで先々週、幣ブログにコメントを下さるむぎこがしさんがいち早く問い合わせの電話をしてくださって映画「ハゲタカ」の上映がないという事実を掴んだのだが、私も事務局に問い合わせの電話をしたのである。かなりねちっこくゲストである大友監督の作品を上映する予定はないのか、「ハゲタカ」がダメならせめて他の作品の上映はないのか聞いてみたのだが、「大友監督の作品の上映はありません」との回答が。監督作品の上映がないっつーことは、じゃ推薦作品ならあるってことかしらね? どちらにしても事務局の方は上映作品の詳細は「上映作品についてはほぼ決まっていてあとは契約の問題だけですので、来週の中頃までにはホームページでもご案内できます」とおっしゃっていたのである。

先々週の「来週の中頃」っつーたら9月14日、15日あたりですぜ。なのにウェブページ上の告知、いまだにナッシング(9月20日現在)。もしかして私やむぎこがしさんの他にも「ハゲタカ」上映はないのか??と突撃した方が沢山いて、急遽やっぱり映画上映が決まったりして……それでウェブページの案内も遅れてたりして?? ……などと夢見がちな連休明けの火曜日の朝であることよ(←ダメダメサラリーマン)。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
「あなたは私なんだ」

でございますね。もうここのところ

日付が変わる午前0時、
スポーツ新聞に紙面に掲載した記事がWEBに流れる午前6時過ぎ、
一般のもろもろなサイトでの更新がある午前10時、
そして区切りがいい正午、
各種夕刊紙の締め切り後の午後3時過ぎ、
もりおか映画祭の事務所もお役所の一部なようなので
役所の閉まる時間をちょっと過ぎた午後6時、

そしてまた真夜中の0時に…

せっかくPCサイトも携帯サイトもあるので
有効利用させてもらってます。(まあ忘れてしまう事もありますが)
(ストーカー?いいえさすがに直電はしてませんよ)

昨日、そう言えば2009年の上映会はどんな
もんだったかを検索していたらなんと
2009年11月に大友さんを交えてのシンポジウムがあって
映画「ハゲタカ」は翌日の上映だったようですね。(なんてうらやましい!!)

とすると2012年には事務局の草の者(潜入中のハゲタカ廃人か?)に頑張ってもらって
前夜祭は大友さんや原作者の真山先生を囲むシンポジウムを映画祭の主催で開催してもらって

その後に大友さんご推薦のそば屋で
「第1回 Cafe Tsumire主催「大きな鷲津」再会記念坏争奪わんこそば競争大会」
(あれ?前回と微妙にタイトルが変わっているかしら?)
大友さんを立会人に盛大に開催ですかね。

優勝者には今はお宝の鷲津ファンドの携帯ストラップを模したトロフィーと賞状と副賞は
もちろん「ネクスト・ハゲタカ」の出演権で!

生で大友監督の[はい、もう一回!」の果てしなき
リテイクの嵐を鷲津政彦役の大森南朋さんと体験出来る垂涎の権利が。

準優勝者には同じく鷲津ファンドのロゴが美しい楯と賞状と副賞として
ドラマ版全6話と映画版の台本をセットにして大友監督の直筆サインを入れてプレゼント。

そして参加賞として今は幻の映画版「ハゲタカ」のグッズの詰め合わせをお持ち帰り頂ける。

そして翌日は朝から夜まで合計4回の映画版「ハゲタカ」を堪能する

あ、どうやらシンポジウムの前には某放送局の岩手支局のイベントホールで
ドラマ版の観賞イベントもあるようですね


なんてオバカな事を考えてしまう秋の気配が
ようやく漂ってきたこの頃です。

あ、前回は中途半端な書き込みになってしまって
いて申し訳ありません。
書き込みながら寝落ちしてしまったようです。

そして今朝気が付いたのですが
「アンフェアthe answer」の結末で
ナニな人が大本営発表(古っ!)の新聞記事で
「死亡」となっているのですが実はムニャムニャ
なのですよ。で、ネットの書き込みなんかを
見ても「ありがち」とか「やっぱり」という
感じだったのでコレは「ハゲタカ」での「劉一華死亡」ももしや…
と今更ながら思いましたね。
タマテツも「三倍ばーい」とか踊ったり、炎を出しながら
野球をしている場合じゃないと思いました。
2011/09/20(Tue) 12:25 | URL | むぎこがし | 【編集
大友監督がゲストで来るのに、その人の作品は上映しないって………それってありなの?
今年「ハゲタカ」を上映しなかったら、次のもりおか映画祭で上映される大友作品は「るろ剣」になる確率が高くなるんじゃないんですかー?今年なんとか「ハゲタカ」を再度上映して頂けないでしょうか(泣)←心からお願いしているので、いつになく低姿勢。(自社比)
tsumireさんの夢が正夢になるといいのになぁ~。(しかし実はどうしてもはずせない用事で、22日は出陣出来ない。頼む!上映するなら21日か23日でお願いします!)
ちなみにtsumireさん、以前言ったと思うけど、例の突撃は一生に一度、最初で最後のものだったので、今回はわたしは大人しくしていますよ。その代わり、どーんとtsumireさんの背中を押してあげるからね。(うふっ)
むぎこがしさんは、わたしが押す前にもうとっくに突撃してる姿が容易に想像できるなぁ………
ちなみに「第1回 Cafe Tsumire主催「大きな鷲津」再会記念坏争奪わんこそば競争大会」の優勝商品は、わたしにはtsumireさん特製「鷲津政彦神経衰弱」専用カードをお願いします、主催者さん。

一日4回「ハゲタカ」上映かぁ。さすがに4回目には無我の境地が待ってるのかしら。浸ってみたいねー、無我の境地。
2011/09/20(Tue) 21:35 | URL | suika | 【編集
>suikaさん

名古屋辺りが大変な事になっているので
もしや避難されたりしていらしゃらないかと
心配しておりました。

「お元気な顔(お元気そうな書き込み)を見て
ホッとしました」(by中延さん)



>大友監督がゲストで来るのに、その人の作品は上映しない

そんな事言うと今年も近衛はなさんもご一緒にゲストだから
大友さんとの合わせ技で上映作品が「白洲次郎」になっちゃいますよ!!

それか去年のシンポジウムで話題になっていた加藤さんこと
田中民さんご出演の「遠野物語」とか…。

やっぱり2008年の相米監督の冠映画祭のように
「大友啓史映画祭」をやってもらうには後何年待てばいいんですかね。

そうそうこんなニュースを見て一瞬気が遠くなりました。

http://eiga.com/news/20110920/2/

公開30年後の上映会って…生きているかしら?

そうそうsuikaさん、私はまだ23区内を離脱した
デューデリは実施しておりません。

それに勝手に突撃するにはもりおかはあまりにも遠く…

明日こそ映画祭一ヶ月前ですからHPの更新を
して欲しいです。
2011/09/20(Tue) 22:43 | URL | むぎこがし | 【編集
>昨日、そう言えば2009年の上映会はどんな
>もんだったかを検索していたらなんと
>2009年11月に大友さんを交えてのシンポジウムがあって
>映画「ハゲタカ」は翌日の上映だったようですね。(なんてうらやましい!!)

あん時も真剣に行くかどうか迷ったけど、でも11月に新文芸坐で上映があるからまだいいわ~とか暢気に構えていたんだったな。ま、新文芸坐の「ハゲタカ」上映は木村大先生のおかげでとんでもないことになったが(笑)。

>とすると2012年には事務局の草の者(潜入中のハゲタカ廃人か?)に頑張ってもらって

むぎこがしさん、お得意の突撃で今からその事務局の肩とのコネクション作り、よろしく。

>前夜祭は大友さんや原作者の真山先生を囲むシンポジウムを映画祭の主催で開催してもらって

でもさー、来年はるろ剣の公開後だしねー、ますます「ハゲタカ」上映はほど遠いような気も(←弱気)。もう、郷土の星・大友啓史大特集っつーことで色々上映してくれればいいんだが。

>生で大友監督の[はい、もう一回!」の果てしなき
>リテイクの嵐を鷲津政彦役の大森南朋さんと体験出来る垂涎の権利が。

私はいいので、その権利はむぎこがしさんに譲ります(笑)。他の作品はともかく、「ハゲタカ」は見る方に徹します。

>ドラマ版全6話と映画版の台本をセットにして大友監督の直筆サインを入れてプレゼント。

でもこれはほしい(笑)。

>そして参加賞として今は幻の映画版「ハゲタカ」のグッズの詰め合わせをお持ち帰り頂ける。

でもそれを一体誰が提供してくれるのか。ま、そこら辺の対策もよろしく(←今月は他力本願月間)。
2011/09/24(Sat) 00:31 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
>大友監督がゲストで来るのに、その人の作品は上映しないって………それってありなの?

まったく、これが木村大作監督だったら3時間くらい文句の演説をしちゃうところだ(笑)。

>次のもりおか映画祭で上映される大友作品は「るろ剣」になる確率が高くなるんじゃないんですかー?

来年は夏に集中的に新作映画を公開したんだから秋には別に同じ作品を上映しなくてもいいじゃん……って、2009年は「ハゲタカ」公開で、もりおか映画祭でも「ハゲタカ」を上映していたわけだが(てへっ)。

>今年なんとか「ハゲタカ」を再度上映して頂けないでしょうか(泣)←心からお願いしているので、いつになく低姿勢。(自社比)

同じくお願い致します。全く見えてないと思いますが本当に低姿勢でお願いしています。

>しかし実はどうしてもはずせない用事で、22日は出陣出来ない。頼む!上映するなら21日か23日でお願いします!

あ!私も中学のPTAの仕事で10月22日はダメだったんだ。私も同じく上映するなら21日か23日でお願いします(←低姿勢じゃなかったのか!?)。

>例の突撃は一生に一度、最初で最後のものだったので、今回はわたしは大人しくしていますよ。

やだなー、お互い人生はまだまだ長いんだぜー。最初で最後じゃなくて、最初の最後っつーことでまたご一緒しましょうよ~(うふ)。

>ちなみに「第1回 Cafe Tsumire主催「大きな鷲津」再会記念坏争奪わんこそば競争大会」の優勝商品は、わたしにはtsumireさん特製「鷲津政彦神経衰弱」専用カードをお願いします、主催者さん。

あ、また忘れてた……。

>一日4回「ハゲタカ」上映かぁ。さすがに4回目には無我の境地が待ってるのかしら。浸ってみたいねー、無我の境地。

うーん、どうなのかしら~。結局33回見ても無我の境地には至れなかった私にはわかりませんが。
2011/09/24(Sat) 00:40 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>名古屋辺りが大変な事になっているので
>もしや避難されたりしていらしゃらないかと
>心配しておりました。

そういえばあの台風で大丈夫だったかしら、ご連絡しようかしらとかなんとか思っているうちに東京も大変なことになっちまってあやうくこちらが帰宅難民になるところでした。結局311とほぼ同じルートで電車を乗り継いで無事帰宅出来ましたが。でもsuikaさんならきっとご無事なはず、と根拠なく思い込んでおります。

>やっぱり2008年の相米監督の冠映画祭のように
>「大友啓史映画祭」をやってもらうには後何年待てばいいんですかね。

話題作が3本くらいあると冠映画祭もそれなりの形になるんじゃないですかね。んーーー、早くてもあと5年くらい? 遅けりゃ10年後くらいか。ま、私はまだ生きているが……。

>そうそうこんなニュースを見て一瞬気が遠くなりました。
>http://eiga.com/news/20110920/2/
>公開30年後の上映会って…生きているかしら?

生きているよ(きっぱり)。むぎこがしさんより(多分)年上の私が言うんだからむぎこがしさんは大丈夫ですよ。

>明日こそ映画祭一ヶ月前ですからHPの更新を
>して欲しいです。

9月23日現在、まだ更新がないですね。もりおか映画祭も台風のせいで止まっているのか!?
2011/09/24(Sat) 00:50 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
上映作品決定!!
おはようございます tsumireさん


今朝公式が更新されていました。


ラインナップを見て思わずうなってしまいました。


特に大友監督セレクションとして「ヒア アフター」が入ったのには度肝を抜かれました。


マット・ディモンもお気に入りなので震災で打ち切りになる前に観ていたのですが、何か違和感がハンパなかったんですが3.11の後に津波の映像を見て腑に落ちました。


まあ、スピルバーグも絡んでいるからかもしれませんが、イーストウッド監督のここまで描くかというリアリティさがなかったような気がしました。


大友さんのコメントには共感する気持ちもありますが…。


同じく選考委員の方が「その街のこども 劇場版」を推薦されてますね。


もし盛岡在住なら三日間通いつめたいですが。
2011/09/28(Wed) 09:54 | URL | むぎこがし | 【編集
タレコミありがとうございます。私的にも非常に魅力的なラインナップで、思わず盛岡行きの電車や宿をチェックしてしまいましたよ(笑)。

私も盛岡にいたら、3日間かよいづめるところなんだけどなー。今地図をチェックしてみたら盛岡ってすっげー遠いのな(←今さら!)。「ハゲタカ」もないし、さすがに行けないわ。
2011/09/29(Thu) 07:28 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
こんばんは tsumireさん

なんか盛り上がってそうですよね「もりおか映画祭」
急きょゲストに井上剛Dも参加されることが
決まったりやっぱり頑張って行けばよかったかしら
とかちっくと後悔中。

真山先生も最近ノリノリですが
同志社大学での講演会でも「ハゲタカ」の
上映はないようですね。

http://law.doshisha.ac.jp/topics_news/2011/10/03001837.html

私はやっぱり「大きな鷲津」には縁がないのかしら。

2011/10/22(Sat) 21:30 | URL | むぎこがし | 【編集
もりおか映画祭、とにかく上映する映画のラインナップが実にいいですからねえ。本当にご近所でやっていたら絶対行っているんだけど、何分にも遠い……そして今仕事が無茶苦茶忙しいのでとても休みをとっては行けそうになかったであろう(遠い目)。

>私はやっぱり「大きな鷲津」には縁がないのかしら。

むぎこがしさんには向井理がいるからいいじゃーん。私には鷲津しかいないぞー(アイタタタタ)。しかも生身の人間では珍しくずっとウォッチしていたスティーブ・ジョブズも亡くなって大打撃だ(泣)。
2011/10/25(Tue) 00:47 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック