今日いただいたsuikaさんのコメントで、鷲津政彦2012年カレンダー作成に乗り気だったわけだが。

すっかり忘れていたが「鷲津政彦神経衰弱」(3月2日「鷲津政彦であそぼ 1.神経衰弱編」)も完成させてなかったし、「ハゲタカタイピングソフト」(8月9日「「ハゲタカ」を撃て!」)ももう少しネタを練ってみたいとか思っていたのにそのままだった。そこにsuikaさんからの「魅力的な提案」、じゃあ1月はやっぱり「お引き受け致しましょう」かしら。3月は「見に行きますよ、焼け野原を……資本主義のね」でもいいしー、8月はやっぱり「撃てよ」か?とか色々考えていたのだが……どうも物足りない。

だいたい新しい「ハゲタカ」がまったくない以上(泣)、ドラマ「ハゲタカ」か映画「ハゲタカ」のありものの写真を使い回すしかないのだが、鷲津をカレンダーネタにするだけじゃもう目新しさが全然ないんじゃなかろうか。もちろん鷲津は見ているだけで十分いいのだが(←大馬鹿野郎)、ここはもうひとひねりしたい。「鷲津政彦神経衰弱」は鷲津の写真をどのカードに使うかととか、新しい神経衰弱の勝手なルールを作るのも楽しいし、実際にカードが完成したらそのカードで遊ぶのも楽しい(はず)。タイピングソフトも「ハゲタカ」の写真がただ表示されるだけじゃない面白さがある。カレンダーもただ写真を並べるだけでなく、めくると別の何かが出て来るとか、日付に何か工夫するとか、カレンダー自体に何かプラスしたい。それには何がいいのか、、、、とかつらつら考えていたら例によってピグの拙宅の庭にnanakoさんがやってきたので今日もまた捕獲(笑)(参照:9月4日「防備録:庭いじりの楽しみ(Amebaピグライフ/染料リスト)」)。

ピグライフ
上のピグの右がnanakoさんで左が私。「でかすぎ」と言っているのは今日のnanakoさんのブログ記事の大福の写真のことだ(「虎ノ門岡埜榮泉の豆大福@新宿高島屋」)。nanakoさんからお向井様(←向井理)の話を聞いたり、「ハゲタカ」や大友さん(NHK出身の演出家・大友啓史氏、現在映画「るろうに剣心」撮影中)のことについて相変わらず熱くチャットをしているわしら。覗き込んできた子どもにも呆れられて「またかよ!」と言われている始末だ。

nanakoさんは先々週公開された向井理主演の映画、僕セカ(「僕たちは世界を変えることができない」)について魅力を語ってくれたが、向井理にも映画のテーマにも全く心惹かれない私は「愛があるってすばらしい~」などとあくまでも他人事だ。しかしnanakoさんがこの映画は「贅沢な×××××」なのよ、と説明してくれたことで俄然「それは確認してみたいかも」とちょっと映画鑑賞に乗り気な私だ(現時点で25%くらい(笑))。nanakoさんに完全に乗せられてそのうち本当に僕セカを見に行ったら、「贅沢な×××××」について記事を書くことにします。別にもったいぶっているわけではなく、まあ、映画の構成とか演出について大友さんと違ってこの映画は、というだけなんですが。
関連記事
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
25%ですかぁ
こんばんは★
最近チャットばかりしているので、コメントってちっくと緊張。(笑)
ほら、何しろサイバー引きこもりなものですから。

>覗き込んできた子どもにも呆れられて「またかよ!」と言われている始末だ。

確かに、いい大人が、クタクタだと言いながらもよく飽きもせずこのネタでしゃべり続けられるものです。

ところで、初回に「僕セカ」見たい度は30%っておっしゃってたのに、昨夜は20%に下落。放っておくと冷めるってことでしたが、今日時点で25%なら上出来です。(笑)僕セカ度が下落しないようにまた、お宅のお庭で啓もう活動にハゲみますわ。

鷲津カレンダーは、ハゲタカ忘年会の1等賞?それとも参加賞?たのしみです♪
2011/10/05(Wed) 19:32 | URL | nanako | 【編集
>鷲津をカレンダーネタにするだけじゃもう目新しさが全然ないんじゃなかろうか。もちろん鷲津は見ているだけで十分いいのだが(←大馬鹿野郎)

わたしも充分大馬鹿野郎なので、鷲津を見ているだけで満足なんだけど、tsumireさんはやっぱり根っからのオタク、何かひとひねりしたくなっちゃうんだね。
まぁでもいつもそのひとひねりに「さすが!」とうならされて、楽しませて頂いてるんだけどさ。
どんなひねりがいいかね。飛び出す絵本的な?声が出るなんてめちゃ萌えするけど、それはちょっと難しいか。
毎月自分の好きな服を着せる「着せ替え政彦カレンダー」とか、日めくりで一日一つ「ハゲタカ」の台詞が書いてあるとか?(あ、それはもうここのブログに装備されてたわ)
少なくとも、日付が分かっているハゲタカの出来事は、カレンダーのその日に書き込まれてるよね。「鷲津、対抗TOB発表」みたいな。(廃人度がめちゃupした感があるわ)
ううぅぅぅ、やっぱり欲しいぞー、鷲津カレンダー!

ところで奥様のピグの御宅の玄関先のタイル、日比谷公会堂のもの?
ピグのお宅は魔窟のまの字もありませんな(笑)
2011/10/05(Wed) 19:51 | URL | suika | 【編集
こんばんは tsumireさん

向井くん追っかけツアー(ハゲタカデューデリ込み)
と同時に私の熱いアツイ夏もようやく終わりを告げ
一気に秋となったのですが
寄る年波には勝てず半病人となってしまい
今日はどうしても鼻の蛇口が故障したのか
箱ティッシュを約2箱近くも消費してしまい
鼻の周りはすっかり因幡の白兎状態です。

でも何ですかあの「贅沢な○○○○○」って!!!

カタカナではじめが「エ」で一番最後が
「オ」しか思い浮かばなかった私は
向井くんに顔向け出来ませんね。
むーなんだろう、ハゲしく気になります。

そしてtsumireさん、いつでもどこへでも
ご一緒しますからね。
ちなみに新宿バルト、有楽町スバル座、
楽天シネマ錦糸町、MOVIX亀有、TOHOシネマズ西新井、
Tジョイ大泉、ワーナー・マイカル・シネマズ板橋、
TOHOシネマズ府中、シネマシティ/CINEMA・TWO(立川)、
MOVIX昭島、109シネマズグランベリーモール(南町田)
で「僕せか」は上映中です。



鷲津カレンダーですか…
そうですね、やっぱり中の人もすっかり
ひとひねりもふたひねりもしてますから
(どうでも)いいんじゃないでしょうかね。

http://www.glico.co.jp/caplico/cm/index.htm

もうこのCMにはがっくりというより出来ればスルーしたいですけど。

先ほどの贅沢微糖BOSSのCMでは
かろうじて少々萌えましたが(賛成意見少数だったはず)
このカプリコのかぶりつき具合には参りました。

でもCMのメイキングムービーでは
動作のはしはしにほんのわずかな鷲津成分を
感知してしまう哀しい肌寒い午後でした。

そしてプロフィールには「笑う警官」は
入ってませんね。実は今日、録画したDVDを
見ようとしたのですが、再生開始5分で
意識喪失してしまいました。
どうやら鼻水と一緒に残り少ない脳みそまで
流れ出てしまった模様。もう見なくてもいいかとも…。

そういえば鷲津神経衰弱の前にムック本の
企画とかもたててませんでしたっけ?



2011/10/05(Wed) 21:27 | URL | むぎこがし | 【編集
>ほら、何しろサイバー引きこもりなものですから。

そうかな? ネットの中の方がフラフラ出歩いてない?(笑)

>確かに、いい大人が、クタクタだと言いながらもよく飽きもせずこのネタでしゃべり続けられるものです。

ほほほ、毎度毎度飽きずにハゲタカネタ、鷲津ネタで。

>今日時点で25%なら上出来です。

日持ちしないんだよね。なので放っておくとどんどん下がります(笑)。でもさー、今日は仕事で池袋に行って、仕事が早めに終ったので映画を見ようと思った訳ですよ。で、池袋の映画館で僕セカやっていたら見たんだけど、池袋ではやってなかったし他にもさして見たい映画もないので(かろうじて「モテキ」を見ようかどうか一瞬まよったけど)そのまま帰宅して結局ピグですよ(笑)。

>鷲津カレンダーは、ハゲタカ忘年会の1等賞?それとも参加賞?たのしみです♪

一等賞、、、って、ハゲタカ忘年会で一体何をやったら一等賞とか参加賞をもらえるんだ!?(笑)
2011/10/05(Wed) 21:51 | URL | tsumire→nanakoさん | 【編集
なんだかご無沙汰しました。
長文ダメ、ブラインドタッチダメのワタクシが、そこから脱出すべく『ハゲタカタイピングソフト』の完成を楽しみに待っていたのですが、それより前にもう終わってしまいそうです…

今朝、携帯でこの『つい、ひとひねりしてしまう悪い癖』のタイトルを拝見した時、
「(ぽんっ!)そうそう!そうなのよ!!ああ、私だけじゃないのね。ヨカッタ~」と思ったのですよ。
んで、読み始めて……あれ?あれれ??何か…おかしいよ??

(ああ、、遠近両用買うか、携帯の字を大きくするしかないのか…)
『つい、ひとねいりしてしまう悪い癖』
と読んでしまっていたのでした(涙)tsumireさん同類にしてゴメン。

PCの前に突っ伏して5分で落ちたりしている私です。落ちた記憶もなかったり。
節電もしないといけないのに、、。

そんなんでFacebookから「最近あまりご利用いただいていないようですね」なんてメールが来ちゃったし、tsumireさんとこも覗くだけになってしまってます。

「ひとひねり」どころか新しい事に対応出来なくて身体が固まって今、化石なんだYO~~
2011/10/05(Wed) 22:34 | URL | BOOKO | 【編集
>tsumireさんはやっぱり根っからのオタク、何かひとひねりしたくなっちゃうんだね。

貧乏性なのかもね。

>どんなひねりがいいかね。飛び出す絵本的な?

飛び出す鷲津! いいねえ、飛び出されたい(←これまた大馬鹿野郎)。

>毎月自分の好きな服を着せる「着せ替え政彦カレンダー」とか

着せかえ人形は元々私が好きなのもあってチャレンジはしてみているんだけど、難しいわ~。でも着せ替えまさひこちゃんがあったら無茶苦茶ハマるわ。

>少なくとも、日付が分かっているハゲタカの出来事は、カレンダーのその日に書き込まれてるよね。

日付がわからない場面の方が多いけど、紙資料場面を探すとそれなりにあるんだよね。西乃屋の借金返済期限が8月25日とか、三島製作所から鷲津に渡された小切手の日付が12月8日とか、大空電機の株主総会は6月23日とかさー。ううううむ。やってみたいかも……(遠い目)。

>「鷲津、対抗TOB発表」みたいな。(廃人度がめちゃupした感があるわ)

くそーー、日付がわからんっっ!

>ううぅぅぅ、やっぱり欲しいぞー、鷲津カレンダー!

私もほしいぞ、鷲津カレンダー!

>ところで奥様のピグの御宅の玄関先のタイル、日比谷公会堂のもの?

ほほほ、去年の遠足のときにちょっと剥がしてもらってきてしまいましたの。。。。……剥がしたタイルを持ち歩いて遠足、って強盗団か!?(笑)

>ピグのお宅は魔窟のまの字もありませんな(笑)

まったり、のまの字があるざます。
2011/10/05(Wed) 23:07 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>寄る年波には勝てず半病人となってしまい
>鼻の周りはすっかり因幡の白兎状態です。

季節の変わり目は弱りがちですからどうかお体お大事に。私もこの間の日曜日は寝たきりでしたが、むぎこがしさんは色々ご活躍しすぎのご様子、無理されませんように。

>でも何ですかあの「贅沢な○○○○○」って!!!

ほほほ、そのまま何の説明もせずにここに書いたら弊ブログが炎上するかもしれない危険な単語ざます。大友さんの演出を知っているからこそ言える言葉なんですがね。まあ、映画見たら書きますよ。

>カタカナではじめが「エ」で一番最後が
>「オ」しか思い浮かばなかった私は

エ○○○オって何だ? えなりかずき、違うな。思いつかんわ。

>そしてtsumireさん、いつでもどこへでも
>ご一緒しますからね。

ほほほ、ありがとうございます。でもこの映画は向井理ファンの方とは一緒に見たくないざます。私は好奇心だけで見るつもりなんでね、見終わった後に感想を一人で熟成させたり検証したいのでね。

>ちなみに新(省略)で「僕せか」は上映中です。

ありがとうございます。ま、行くとしたら有楽町かな。

>http://www.glico.co.jp/caplico/cm/index.htm
>もうこのCMにはがっくりというより出来ればスルーしたいですけど。

なぜ大森南朋にそんなに求めるのか私にはわからんですよ。

>そしてプロフィールには「笑う警官」は
>入ってませんね。

えっとー、私は、僕セカは「宇宙戦艦ヤマト」「笑う警官」的な興味で見る予定です。もちろんヤマトや笑うよりは格段に映画としてはちゃんとしているであろうというのはわかってますが。向井理にも映画のテーマにも全く興味がなく、本当に好奇心だけで見るので。

「笑う警官」はテレビで見ちゃダメだよ。テレビで見たらただの駄作です。映画館で見てこそ、あのダメさ加減を堪能できるというものです(笑)。

>そういえば鷲津神経衰弱の前にムック本の
>企画とかもたててませんでしたっけ?

もう昨日のことも覚えていない私です。
2011/10/05(Wed) 23:22 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
ご無沙汰しております。

>『ハゲタカタイピングソフト』の完成を楽しみに待っていたのですが、

タイピングソフトはかなり真剣に考えていたんですよ。私、ブラウンドタッチできないからこれで練習出来たらいいな、とか思ってて。でもすっかり忘れてたわ~。

>『つい、ひとねいりしてしまう悪い癖』
>と読んでしまっていたのでした(涙)tsumireさん同類にしてゴメン。

「あなたは、私なんだ」(お約束)。私も書きかけの記事が山ほどあるんですが、眠気に負けて書き上げられないままっす(とほほ)。もう、「あらあら、おばあちゃんたらこんなところですぐ寝ちゃうんだから」の世界ですよ(泣)。

>PCの前に突っ伏して5分で落ちたりしている私です。落ちた記憶もなかったり。

私もかなりそれに近いですが、すぐに眠れるのはいいことなのよ(←ポジティブシンキング)。

>節電もしないといけないのに、、。

夜は節電しても無駄になるからしなくてもいいのさー……と、思うことにしているざます。もう、電気あちこちつけっぱなしで寝ちゃってるよ。節電、エコ、なんのその。

>そんなんでFacebookから「最近あまりご利用いただいていないようですね」なんてメールが来ちゃったし、tsumireさんとこも覗くだけになってしまってます。

あ、私の所にもFaceBookから来てたわ。最近全然みてないから。

「こんにちは見逃してしまったかもしれない最近の情報をいくつかご紹介します。大友 啓史さん、××××さん、×××さん、他友達2人がFacebookに近況や写真を投稿しました。」

って。つい「FaceBookも客引きに熱心だな」って思っちゃったよ(笑)。

>「ひとひねり」どころか新しい事に対応出来なくて身体が固まって今、化石なんだYO~~

新しく出たiPhoneのデモ見た? 日本語にはまだ全然対応してないらしいけど、電話に話しかけたらそれだけで色々教えてくれたり答えてくれるんだよー。だからそのうち私らがついてけなくても向こうでなんとかしてくれるようになるかもYO! そういう日が来るまで果報は寝て待とうぜ(笑)。
2011/10/06(Thu) 00:14 | URL | tsumire→BOOKOさん | 【編集
今晩23時30分から「僕せか」特番♪
おはようございます

まあ興味本意でまるっきりネタ扱いでも
「一人でも多くの人にこの映画を観て欲しい。」
「公開後は映画は僕たちの手を離れます。
皆さんの手に委ねますので、劇場を出たら
どうか親戚や友達に勧めて下さい」
という向井くんやキャスト、スタッフの
「アツい思い」を拡散しようというコトには
反しないと私自身は思ってますので是非とも
よろしくお願いします。
マンセーな意見ばかりでは良くないとも思っていますし。
10人いれば10通りの意見があってこそと思ってます。

tsumireさん以外のCafeの常連の皆様も「僕せか」を
よろしければご覧くださいませ。
ウチの向井が「命を削って、魂を込めた」
渾身の一作でございます。

これを言うとちょっとアレですが
なんと言っても向井くんは只今29歳で
ドラマ版「ハゲタカ」でヘリコプターから
降り立った鷲津(の設定と)と同じ年齢ざます。
そう考えると向井くんを見る目がちっくと
変わるというものではないでしょうか。

ナンチャッテ大河のふて寝カンガルー(by nanakoさん)も
三葉時代の鷲津のあれやこれや
だと思えば何てことありません。(←ほんとか)

三葉→ホライズン→鷲津ファンド

とどこぞのホテルの「三段逆スライド方式」並の
(ピチピチしたカツオを抱えるCMを思い出せる人はそれなりのお年頃ですよね)
出世を今後向井くんも辿るであろうことは疑いようも
ないですし。(←そうなのか?)

「すみません、つい熱くなってしまって」(by鷲津政彦)

映画の魅力を垣間見る事の出来る特番が
今晩23時30分からTOKYO MXテレビで
放送されますので是非ご覧になって下さい。
30分番組ですからアッという間に終わりますから。

http://www.mxtv.co.jp/bangumi/create_html2011.php?date_value=20111006


http://blogs.yahoo.co.jp/bokuseka_movie/6442900.html


しかし気になる5文字の伏せ字。何だろうか?
まさか「腐」的なモノ?
私が連想した5文字の真ん中は「ビ」です。

2011/10/06(Thu) 09:18 | URL | むぎこがし | 【編集
いやぁ~、さすがtsumireさん!
ひねり方が違うっス。
あれやこれやの豪華ラインアップをみて、「こりゃあ、私への誕生日プレゼント?」などと傲慢にも思ってしまったですよ(笑)
ちなみに余計な情報ですが、今月は私の誕生月です(←くっそぉー、また鷲津と年が一つ離れてしまうぜっ)

nanakoさん&むぎこがしさんのコメント読んで、やっぱ「僕せか」見に行ってみようかなと、思った次第です。
「モテキ」も行きたいんだけど、おもしろいかな?(ドラマはみてないです)
子供に「セカンドバージン」行こうよと言われてるんだけど(女子高生が見る映画なのか疑問だが)ストーリーは別にどうでもいいんだけど、NHKドラマの映画化っつうことで、ちっくと気になる(←そこだけかいっ!)

>だいたい新しい「ハゲタカ」がまったくない以上

萌えポイントが全然ない!
廃人の皆様方も私と同じ「あなたは私なんだ」状態(笑)みたいですね。
ちっくと前、NHKスペシャルに真山仁さんんがコメンテーターで出演してて、テレビはつけてたんだけど全然見てなかったんです。が、しかし「ハゲタカの作者…」と司会者が言ったとたんに耳ダンボ状態っすよ(笑)
ちなみに自然再生エネルギーについての話なので、「ハゲタカ」は関係なかったです(T_T)
「マグマ」がらみでの出演ですね。
「マグマ」といえば、前の遠足でnanakoさんと話が盛り上がったんですが、ドラマ化するなら、主演は天海祐希だよね、そんで鷲津と出会うんだよー、そんなシーンをドラマ化しないかなぁって言ってたんです。
確かnanakoさんが記事にしてたと思います(ご存知かと思いますが、原作で鷲津と野上妙子はあってるんですよね)
もう、むりやり鷲津に持って行こうとがんばりすぎてむなしい(はぁ)

偶然新しい連ドラ「カーネーション」をみたら、音楽が佐藤直紀さんなんですね。
NHKのドラマで「音楽 佐藤直紀」これ見ただけでめくるめく妄想しちゃいましたよ(苦笑)

こんな私に新しい鷲津に会えるまでの間のお楽しみを…(←超他力本願)
2011/10/06(Thu) 14:25 | URL | ぶるー | 【編集
3作品とも見た私が自信を持ってお勧めします!!
こんにちは ぶるーさん

もう高校生のお嬢さんと観に行くなら絶対に
「僕せか」をお勧めします!!

まあね「モテキ」はエンターテイメント作品としては秀逸で
多少のオタク気質や今のサブカルチャーに
興味があれば面白いと思います。
使われている音楽も面白いですし。
まあでも一番の胆のPerfumeとのダンスシーンとかは
メイキング番組でももうテレビで放送しちゃってますしね。

テレビ東京の深夜枠で「もえ×こん」というミニ番組で
「モテキ」の大根監督が出て宣伝してますね。
ほぼ毎晩のようにオンエアされてますからチェックされてはどうでしょう。

「セカンドバージン」はドラマ版とは違った
切り口で鈴木京香と長谷川博己との「恋」が
もう少し純粋に綺麗にまるで鈴木京香のPVのようです。
(そしてNHKでは曖昧な
描写でしか描かれなかった○ットシーンは
割合にしっかりと尺を取ってますが…)

ドラマでの深キョンのモンスター妻っぷりが
すっかり薄くなってしまってがっかり。

「モテキ」も「セカンドバージン」もどちらも
PG12指定もR指定もなーんにも付いていない
という事で例え小学生でも観れちゃうということ
なのでお嬢さんとご一緒されても何の問題もないと
思われます。

ですがここはあえて私が向井くんのファンということは
置いておいていただいても
是非ともまだお若い感性が瑞々しい
そして多少なりともこれからの人生や進路に
迷われる事もおありな、いわゆる「青春真っ盛りな」
お嬢様に観て頂ければと思います。

生活にも人生にも全く苦労した事もない
これといった不安や不満が有るわけでもない
でも何か面白い事がないかワクワクする事がないか
そんな漠としたつまらなささを感じていた
平凡な大学生4人の物語です。

決して「ボランティアのすすめ」でも
「カンボジアへ行こう」でもない映画です。

でも見終わった後に不思議なさわやかさを
感じることの出来る作品だと思います。

そして映画を観た後に色々と母娘で語り合う事が
出来る映画ではないでしょうか。
あえて言わせて頂ければ他の2作品で一体親子で
何を語る事が出来るというのでしょうか?

全然興味のなかった廃人某嬢も
「向井理には全く興味が無いことが再確認できた
けれど(爆)、映画としてはすごく良かった」
とのおほめの言葉を頂いております。

夜にでもnanakoさんがこの作品の良さに
ついてコメントしてくださると思いますので
(nanakoさん、後は頼んだ!)
ぶるーさんよろしくご検討下さい。

tsumireさん、コメント欄をお借りいたし
失礼いたしました。
2011/10/06(Thu) 17:13 | URL | むぎこがし | 【編集
>ウチの向井が「命を削って、魂を込めた」
>渾身の一作でございます。

そういう普通の宣伝文句ではまったく心動かされない自分の屈折ぶりが憎いです(笑)。

>これを言うとちょっとアレですが

ふふふ、明らかにかなりアレですよ(笑)。

>なんと言っても向井くんは只今29歳で
>ドラマ版「ハゲタカ」でヘリコプターから
>降り立った鷲津(の設定と)と同じ年齢ざます。

前回の国勢調査で2009年10月1日現在の27歳の人口は1,478千人、うち男性は752千人(約75万人)ですよ。現在29歳の男性が75万人もいるのに「大好きな向井理と大好きな鷲津が同い年(はぁと)」とは私には思えんです。っつーか、生きている限りいつだって鷲津と同い年の状態があるわけだし(笑)。むぎこがしさんはご自分でご自覚されている以上に恋に盲目状態とおみうけします。うらやましい限りでございます。

>ナンチャッテ大河のふて寝カンガルー(by nanakoさん)も
>三葉時代の鷲津のあれやこれや
>だと思えば何てことありません。(←ほんとか)

なかなか不思議な、、、、っつーか、愛に目がくらんでこじつけまくりにしか見えん(笑)。同い年だから同じ道を辿るかも~っつーなら、小市 慢太郎(野中さん)なんか1969年2月15日生まれで鷲津とは4歳ちがい! 伊良部秀輝(野球選手)も佐藤二朗(俳優)も鷲津と同い年!(笑)、今29歳の人ならはんにゃの川島、「イケメン」の狩野英孝だって向井理と同い年ざます。

>しかし気になる5文字の伏せ字。何だろうか?
>まさか「腐」的なモノ?

いいえ。全然関係ないですね。中身を形容する時に使う単語ですが、何の説明もないと絶対誤解されるであろう表現なので、ここでは書かないでおきます。

>私が連想した5文字の真ん中は「ビ」です。

えーー、エ○ビ○オ!? なんだろ。エアビデオ? 意味不明だな。エロビデオ? 絶対違うよな。エコビデオ? なんか変な表現だし。ま、私がまんまとnanakoさんに乗せられて(笑)僕セカを観たら、むぎこがしさんも正解を書いてつかあさい。
2011/10/06(Thu) 17:37 | URL | tsumire→むぎこがしさん | 【編集
>ぶるーさん

先ほど書き忘れましたが、今発売中の
「NHKドラマガイド カーネーション」
の72、73ページに佐藤直紀さんの
記事が掲載されています。

わたしはこちらで初めて佐藤直紀さんの
お写真を拝見しました。

ドラマや映画の音楽の佐藤直紀さんの
お考えを垣間見る事が出来ますね。
「ハゲタカ」ではどんな事を感じながら
音楽をつけたのだろうかと妄想中です。
遠足の時に伺ったホルンのお話しなんかも
「冒険」のために使ったのかしらとか。

ドラマ第1話の冒頭だけ流れたオノマチちゃんと
子役の二人が歌う歌の話しも興味深いです。
BSプレミアで8日(土)の午前9時30分から
再放送がありますのでもう一度ジックリ聞き直したいです。

tsumireさん、重ね重ね失礼いたしました。
2011/10/06(Thu) 18:01 | URL | むぎこがし | 【編集
僕セカを見るなら是非アンフェアもご一緒に。僕セカでは涙が出ましたが、アンフェアではグロテスクなシーンでウヘェ(>_<)となりましたよ。僕セカは見ても損はないと思います。ワラウ<<<<<<<<<<<<<ヤマト<<<<僕セカ
って感じ?
2011/10/08(Sat) 00:48 | URL | 廃人某嬢 | 【編集
>あれやこれやの豪華ラインアップをみて、「こりゃあ、私への誕生日プレゼント?」などと傲慢にも思ってしまったですよ(笑)

ほほほ、じゃあ来月は私の誕生日なので、全部私へのプレゼントっつーことで(笑)。

>ちなみに余計な情報ですが、今月は私の誕生月です(←くっそぉー、また鷲津と年が一つ離れてしまうぜっ)

ちなみに来月私も鷲津と歳が一つは慣れてしまいますが、もうね、私ぐらい鷲津と歳が離れていると、1歳2歳の差はどーでもいいっす。

>nanakoさん&むぎこがしさんのコメント読んで、やっぱ「僕せか」見に行ってみようかなと、思った次第です。

nanakoさんとむぎこがしさんも布教効果のかいがあってなにより。「モテキ」も面白そうですよね。

>子供に「セカンドバージン」行こうよと言われてるんだけどストーリーは別にどうでもいいんだけど、NHKドラマの映画化っつうことで、ちっくと気になる(←そこだけかいっ!)

TBSラジオの「ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル」ではすっげー酷評してましたよ。見てなかったけど(最終回だけ見たけど)ドラマの方は評判よかったみたいですね。「セカンドバージン」がこけたらずっと先の「ハゲタカ2」にも響くからツライですが、でもNHK作品の映画化もこの後「サラリーマンNEO」や「外事警察」と控えていますしね、多分大丈夫(のはず)。しかささー、映画「ハゲタカ」の時は番宣ができないから大変って話だったから、先日の鈴木京香のスキャンダルには「NHK、やるなあ」と思っちゃったよ(笑)。

>が、しかし「ハゲタカの作者…」と司会者が言ったとたんに耳ダンボ状態っすよ(笑)

私もPCやりながら流し見しているテレビから「ハゲタカ」の音楽がほんの一瞬でも流れると耳がピクッとしますお(笑)。

>「マグマ」がらみでの出演ですね。

私も先日やっと読み終わりましたが面白かったですね。「ベイジン」はもう少しラストをなんとかして欲しかったですが。

>「マグマ」といえば、前の遠足でnanakoさんと話が盛り上がったんですが、ドラマ化するなら、主演は天海祐希だよね、そんで鷲津と出会うんだよー、

そういえばそうだっけ。なんか主人公の名前に見覚えがあるような気がしたのはそれか!(←今さら)。「マグマ」ならドラマ化しても良さそうな気もするけど……原発にたてつくような話はいまだに無理か。

>確かnanakoさんが記事にしてたと思います

nanakoさんの記事は食べ物以外は全部読んでいるんだが(←非常に問題な態度)……ちょっと発掘しに行ってこようっと。

>もう、むりやり鷲津に持って行こうとがんばりすぎてむなしい(はぁ)

ふふん。私なんか片っ端からハゲタカや鷲津に持って行っているけど全然むなしくないぞーー!(ただの大馬鹿野郎か)。

>偶然新しい連ドラ「カーネーション」をみたら、音楽が佐藤直紀さんなんですね。

「カーネーション」は「外事警察」「火の魚」の尾野真千子主演なんで見よう見ようと思っていたのにまだ見てないっす。始まったばかりのいまのうちにオンデマンドで追っかけなくてわ。

>NHKのドラマで「音楽 佐藤直紀」これ見ただけでめくるめく妄想しちゃいましたよ(苦笑)

ほほほ、めくるましくて何より(笑)。

>こんな私に新しい鷲津に会えるまでの間のお楽しみを…(←超他力本願)

ネタ蒔きもよろしく(←他力本願)。
2011/10/09(Sun) 09:05 | URL | tsumire→ぶるーさん | 【編集
>僕セカを見るなら是非アンフェアもご一緒に。

便乗売り込み(笑)。

>僕セカでは涙が出ましたが、アンフェアではグロテスクなシーンでウヘェ(>_<)となりましたよ。

へぇー。nanakoさんも某さんも普通の売り込みじゃ私が動かないのをよくわかっているなあ(笑)。

>ワラウ<<<<<<<<<<<<<ヤマト<<<<僕セカ
って感じ?

しかし↑の比較はいかがなものか。某さんの「ヤマト」への思い入れの大きさをわかってないと誤解されるんじゃね? まあ映画「ヤマト」は娯楽作品としてみた場合、一定のレベルはクリアしてるけどさー、あの映画単体の物語としては破綻しているじゃん。

まあ、次のレディースデイ(水曜か金曜)に時間があればどちらか見るかもしれんです。
2011/10/09(Sun) 19:22 | URL | tsumire→廃人某嬢 | 【編集
いやー、今週の平日は完全に現実逃避して阿阿部寛か堺雅人のメインタビューを見たり読んだりしてにやけるか爆睡しまくるかばかりで、土日は堺雅人フェア(ドラマと映画)で萌え過ぎて疲れて、PCに触れてなかったので、いつのまにやら、美味しそうな鷲津ネタに皆さん食いつきまくりで(笑)、すっかり出遅れました。
そうか~、鷲津カレンダーかあ。
大きいのと、デスク用の小さいのとがあると嬉しいですなあ。(妄想中…)
でも、デスクに置いておくと、そればかり見てニヤニヤして仕事にならず、しかも変なオバサンになるので、仕事場に置くのは危険か。

>>「贅沢な×××××」

すみません、文字数無視して、「コーンスターチ?」と思ってしまった私は本当にバカです。(泣)
そう言えば、来年の『平清盛』ではコーンスターチ君が活躍するらしいので、日本コーンスターチ協会が、また期待しているのでは。

>>私もPCやりながら流し見しているテレビから「ハゲタカ」の音楽がほんの一瞬でも流れると耳がピクッとしますお(笑)。

ふふふ、では先日の『サラリーマンNEO 6』の最終回の冒頭コントでは悶絶されたのでは?
私は大騒ぎして大変でした。
で、先日、映画館でNEOの予告編の前に「nep」の文字が出ただけで、椅子の上で跳ね上がってしまって、自分でもどんなものかと思いました。
禁断症状がまた出てます…。


私はあまり「イケメン」とか「カッコイイ」とか世間様で言われる俳優さんにそそられないへそまがりなので、向井氏にも作品や役柄によっては注目はするものの、それだけでして…。
好きな俳優さんにたいしても、かなり低体温なので、本物を観られれば嬉しいけれど、苦労してチケットとったり遠くまで行く気も無いし。
なので、「ファン」というレベルではないのですが。
ファンの皆様が微笑ましいですわ。
2011/10/10(Mon) 01:07 | URL | 美冬 | 【編集
今月の美冬さんは、「萌え過ぎに注意」ですわね(笑)。連日、堺雅人や阿部ちゃんのお姿をお見かけして、しみじみ美冬さん、うはうは(←死語)だろうなあと思っておりました。羨ましい限りでございます。

>美味しそうな鷲津ネタに皆さん食いつきまくりで(笑)、すっかり出遅れました。

今回はちょっと薄めでございますが、時節柄、カレンダーの季節だし。

>大きいのと、デスク用の小さいのとがあると嬉しいですなあ。(妄想中…)

デスク用に一つ、リビングと寝室用にそれぞれ大きいのが一つずつ、玄関に年間タイプの1枚のやつを一つ、それからトイレに格言付きのを一つ、いかがでしょうか。あ、トイレで鷲津に見つめられると出るものも出なくなるか(笑)。もしかして鷲津ダイエットカレンダーなんか作ったらいいのかも。毎日の歩数とかカロリー数とか減量キロ数を入れると、鷲津がいちいち「無理じゃない、やれ!」とか「ふざけるなーーーっ!」「お前にはまだ何も見えていない」とか言うの。あら、鷲津だと励ましの言葉がなくて罵倒ばかりだわ~(笑)。じゃせめて目標減量できたら最後に「ようやく、ご報告出来そうです。あれからの私を……」っていうのでどうかなあ。

>しかも変なオバサンになるので、仕事場に置くのは危険か。

カモフラージュするのはどうですか? 鷲津カレンダーの上にヨン様とかきよし君の写真をかぶせておくとか。そうすると写真見てニヤニヤしてても「変なおばさん」じゃなくて「普通のおばさん」になるかも(え!?)。

>文字数無視して、「コーンスターチ?」と思ってしまった私は本当にバカです。(泣)

「贅沢なコーンスターチ」。ふむ、確かに一体そりゃ何?と見たくなるかも。カンボジアの現地ロケの砂ぼこりは実はコーンスターチだった、とかっていう話はちっくと興味深いかも。

>そう言えば、来年の『平清盛』ではコーンスターチ君が活躍するらしいので、日本コーンスターチ協会が、また期待しているのでは。

来年は柘植さんがまた人物デザイン監修をされるらしいから楽しみですよね。

>ふふふ、では先日の『サラリーマンNEO 6』の最終回の冒頭コントでは悶絶されたのでは?

私、美冬さんのブログの記事を読んでからオンデマンドでチェックしたので、ドッキリとか驚きはなかったんですよね、残念。でもさすがサラネオ、やるなああ。

>で、先日、映画館でNEOの予告編の前に「nep」の文字が出ただけで、椅子の上で跳ね上がってしまって、自分でもどんなものかと思いました。

ふふふ、あなたは、私なんだ。映画館の予告で他の作品でもnepが出ると、一瞬息が止まります(笑)。

>私はあまり「イケメン」とか「カッコイイ」とか世間様で言われる俳優さんにそそられない

私もイケメンには興味ないので向井理だけでなく世間一般のその手の男子にはそそられませんわ~。美冬さん同様にハゲ専だし(←ここは太字フォントで)。

>好きな俳優さんにたいしても、かなり低体温なので、本物を観られれば嬉しいけれど、苦労してチケットとったり遠くまで行く気も無いし。

……生身の男子には全く萌えない私からしてみりゃ美冬さんは十分に低体温どころか平熱、もしくはそれ以上に見えますわ~。うらやましいかぎりでございます。うふ。
2011/10/10(Mon) 22:02 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック