今日は久しぶりに会社を休んで、先週受けた人間ドックで食道に何か塊があると言う事で再検査になったため胃カメラの検査を受け、そのあと天気がいいので新宿御苑に行って花を見て、さらに新宿ピカデリーで映画「ミッション・インポッシブル4」を見て、ちょっとだけウィンドウショッピングをして、その後ネットカフェでだらだらして、普通に帰宅という私的に非常に充実した1日だった。

しかし、胃カメラ、本当にしんどかったわ~。以前胃カメラの検査をした時は日赤で受けたせいか全身麻酔ですっかり眠りこけていたため、目が覚めたら丁度カメラを引っ張り出す所だったため辛かった記憶がまったくなかったのだが、今回は喉元だけの麻酔だったためモニタに映し出される自分の胃の中をじっくり見る事ができたとはいえ、非常につらいものでございました。なお検査結果は「食道の出来物は水の塊」「胃は非常にきれい。こういうきれいな胃の人に見られる小さいポリープがあちこちにあるので経過観察で定期的に検査は受けて下さい」との事だ。まー、とにかく健康第一だよね…。

さて新宿御苑はこの季節、まだそんなには花は咲いていなかったが、天気がいいので青空も本当にきれい。ふと思い立っていつも使っているCANONのカメラとiPhoneのカメラではどのくらい写りが違うもんなのか比べてみる事にした。比べるっつーても撮影者がへっぽこ野郎だからさしたる差はあまりないのだが。

カメラ(IXY) カメラ(iPhone)
左がいつも使っているCANON IXY DIGITAL800IS、買ったのは5年前で確か前のカメラのシャッタスピードの遅さに耐えきれずに新しいのを買ったんだったような気がする。今もこのカメラに不満はないが相変わらず物使いが荒いせいかどこかのネジが取れてしまって少し分解しかかっている(←ダメダメ)。右はこの間買ったIPhone4S、私は今までの携帯では待ち受け画像にお気に入りの何かを設定した事はなかったのだが(携帯はシンプルなのが一番だと思っているので)、今回は設定してしまいました(てへっ)。なお、今日見た「ミッション・インポッシブル」でもiPhoneは大活躍、イーサン・ハント(トム・クルーズ)がやたらめったら危険な目にあうから一緒にとんでもない目に遇ってても全然壊れないiPhoneすごい!それなら私が300回くらい落としたって全然平気だよね!(違)。以下の写真は左がデジカメ、右がiPhoneで撮ったもの。デジカメで撮った写真はいつもは色味を少し調整してブログに載せているのだが、今回は比較のため、撮った写真をそのまま載せている。

新宿御苑の水仙 新宿御苑の水仙
新宿御苑の水仙。iPhoneで写すととにかく色合いがきれいなのだが、デジカメみたいに筐体をしっかりにぎってシャッターを押すということが出来にくく(私が不器用なだけか!?)私の場合ピントを合わせるのに時間がかかったり持ち方によっちゃあすぐに自分の手とか写しちゃうんだよな。

新宿御苑のスイセン“ペーパーホワイト” 新宿御苑のスイセン“ペーパーホワイト”
また、デジカメだと花を撮る時は接写モード、風景を撮る時は遠景モードと選んで撮っているが、iPhoneはどうやら接写モードがないらしく(まだ私がよくわかってないだけ??)近寄りすぎるとぼやけてしまう。

新宿御苑の十月桜 新宿御苑の十月桜
新宿御苑の十月桜 新宿御苑の十月桜
新宿御苑の十月桜。もちろん十月頃からずっと咲いている。

新宿御苑のエリカ 新宿御苑のエリカ
新宿御苑のエリカ。

新宿御苑の枯葉 新宿御苑の枯葉
新宿御苑の枯葉 新宿御苑の枯葉
新宿御苑の遠景 新宿御苑の遠景

新宿御苑の白木蓮 新宿御苑の白木蓮
都内で一番大きいらしい白木蓮の木にはまだまだつぼみもない。

新宿御苑の梅もどき 新宿御苑の梅もどき
新宿御苑の梅もどき。

新宿御苑のストック 新宿御苑のストック
新塾御年のストック。右のiPhoneはこれ以上近づくとぼやけてダメだった。

新宿MUJI Cafe 新宿MUJI Cafe
今日は検査のために昨日の夜9時以降全くのまず食わずでの苦行だったため、映画を見る前に新宿のMUJI Cafeで腹ごしらえ。ここではiPhoneの写真の方がやはりメリハリがきいているように見えるが、もっと暗い場所だとiPhoneはちょっと不利っぽい。

まー、もう少し使いこなしたらもっときれいな写真が撮れるのだろうが、断念ながらまだ全然iPhoneの基本の使い方もマスターしてないのだった(泣)。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
胃カメラ………、tsumireさん、すげー。
わたしはバリウムでさえ飲めない根性無しなので、胃カメラは絶対無理と端からあきらめているけど、どうしてもという事態になったら、全身麻酔の病院で受けます(泣)(一応健康診断は毎年受けているんだけど、バリウムは自分でチェックをはずしちゃうのさ)

ついにtsumireさんの携帯に鷲津の待ち受けが(笑)
人の携帯の鷲津の画像にもどっきりさせられるなんて(しかも自分も持っている画像なのに)、どんだけ飢えてるかだか。はぁ~

しかし、これだけたくさんの画像をデジカメとiPhoneでそれぞれ撮ったなんて、すごいね。さすがは資料ハンターtsumire。これでiPhoneで接写も出来たら、デジカメを持ち歩かなくてすむかも?
2012/01/06(Fri) 09:15 | URL | suika | 【編集
すごいというかさ、やった事がないこと(やったとしても記憶がないこと(笑))に対してはついつい、半分以上は好奇心とネタになるかもと思ってしまう悪い癖ですよ。話には散々辛いとか苦しいとか二度とやりたくないとは聞いていたのに、好奇心に負けてしまったっすよ……。胃の中に何も入ってないから縮んでいるのかしわしわなのね。それじゃいかんから空気を送り込まれるのがこれまた不快。嘔吐反射がかなりあったんだけど吐くものがないからまだましだったのかも。まあ自分の胃の中を見られたのは面白い経験でした。

>バリウムは自分でチェックをはずしちゃうのさ

胃カメラに比べたら格段にマシだから、たまには受けてみれ(笑)。

>ついにtsumireさんの携帯に鷲津の待ち受けが

ほほほ、あの待ち受けを目撃した皆さん(鷲津をしっている人も知らない人も)第一声は一様に「あら」でございます。なんだろ、意外だったのか? 

>これでiPhoneで接写も出来たら、デジカメを持ち歩かなくてすむかも?

でもiPhoneはカメラとしては使い勝手が悪いのでどうかなあ。ものを写す時は被写体に向かって、筐体をしっかり持ってシャッターを押したいのに、なんとなくしかできないんでよなあ(私が不器用なせい?)。まー、本来カメラじゃないんだから仕方がないんだけどさー。でも色々便利なんで、奥様もいかが?
2012/01/09(Mon) 21:54 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
授業で
どこに書いたらいいのかわからなかったのでとりあえずここに失礼します。
今日の中国語の授業で10分程ですがビデオを見たんです。
そうしたら紙銭を燃やす場面がでできました!
思わず劉一華だーって思っちゃいました(笑)
普通のお墓参りでも紙銭燃やすんですね。
それだけならまだしも爆竹ならしたりお墓に派手な飾り付けたり日本だったら祝ってるのかと勘違いされそうな感じでした。


あと、英語で物語を書く課題の最終版を今日提出しました。
ちゃんとハゲタカストーリーのままフィニッシュ☆
ただ、本当は自分の話を書くんだったかもしれません
てへぺろ(・ω<)
課題は厳密には間違ってたかもしれませんがちゃんと(?)物語が完成したということで(笑)
めでたくアンナさんは鷲津の下で現在も働いております

関係ないところに報告失礼しましたm(__)m
2012/01/18(Wed) 22:41 | URL | Akane | 【編集
>そうしたら紙銭を燃やす場面がでできました!
>思わず劉一華だーって思っちゃいました(笑)

ほほほ、ハゲタカ廃人的に正しい反応ざます。

>お墓に派手な飾り付けたり日本だったら祝ってるのかと勘違いされそうな感じでした。

まー、あの世でもお金が必要だからとか、あの世でもこの世のようにという祈りもこもっているから派手になるんでしょうね。

>ちゃんとハゲタカストーリーのままフィニッシュ☆

じゃ、ちゃんと宿題はここに提出するように!(笑)みんな、待っているからね。……とはいえ英語で出されたらギブアップの予感(笑)。

>めでたくアンナさんは鷲津の下で現在も働いております

それは楽しみな。ここで披露するのがなんだったら次に東京に遠足に来た時は(あ、遠足で来るんじゃなくて部活で来たついでに遠足か)、ちゃんと先生に見せるように!
2012/01/22(Sun) 23:50 | URL | tsumire→Akaneさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック