このところまた地震もちょくちょくあるようだし今日はふと思い立って我が家に常備してある非常持ち出し袋のチェックをしてみたのである(参照:2008年9月15日「日比谷公園で僕と握手!」)。まあ、夕飯の買い出しに出て、そういや一昨年だかだか二昨年だかの防災月間に非常持ち出し袋のチェックをしたらまたもや非常食の賞味期限が切れていて、その時に廃棄した分の補充をしてなかったはず(311の後にチェックしてないあたり本当危機感がない)、じゃここらでいっちょ買っておくか、ついでに電池とか水とかも用意しておいた方がいいっかあとか思ったものの、袋の中に何が入っていたんだったか思い出せないので一応非常持ち出し袋の中身をチェックしてから買う事にしたわけですよ。

で、持ち出し袋のリュックは私、家人、子ども(13歳)用に3個置いてあるのだが、何ぶん放置しがちなもんだから常に色々なものが古くなっている。さすがに電池は未使用のパックのまま詰め込んであるので前回のチェックの時のように粉は吹いてなかったが(←非常にどうかと思われる管理)、ウェットティッシュやホカロンは使えるかどうか不明な感じ。何より食料品がまったくなかったのはいかがなものか。まあ我が家の場合、いざという時は自宅で復旧を待つよりも避難所での生活をしのぐ可能性が高いからそっちを優先して用意していたような気もするので、それで食料品は後回しにしたのかもしれない。

しかし私や家人の物はまだしも子ども用のリュックの中身が……思いついたら継ぎ足し継ぎ足しつめこんでいたせいか、中に入っているのが「子ども用レインコート(身長140cmまで)」とか子ども用の下着(140cm)はまだしも(もう155cmくらいなので明らかにアウトだが)、アンパンマンのフォークとスプーンにピングーのコップとか小学校低学年用の自由帳と筆記具が入ってたりして、子どもに見つかったら怒られそうなラインナップであった。食料他の補充をしたらここら辺もなんとかしなくてわ。

そんな訳でざっくりチェックして、避難所で暇な時に読むように入れてあった文庫本の「夜間飛行」を取り出してみて(2008年9月29日「そのときの1冊」)、そういやこの間3冊目の「レッドゾーン」を買っちゃったから(2011年12月4日「真山仁トークショー「ハゲタカから原発まで」(12月2日)」)この際この「レッドゾーン」をいざという時用の本にしようかと思ったのだが、この本分厚くてしかも2冊(上巻・下巻)あるんだよなー。こんなにかさばっちゃ非常持ち出し袋に入んないよ! 

……もし、非常時に避難所でうすらぼけっと「レッドゾーン」を読んでいるおばちゃんがいたら、生温かく見守ってやってつかあさい。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
ご無沙汰です。
最近PCの前に座れるのが12時近くになってしまってすぐ眠たくなるので、今更ながら自分の買おうかな…なんて思ちょります。(苦笑)
tsumireさんは連日遅くまで仕事頑張っているのに、私情けないなぁ…

非常用袋、以前からちゃんと常備しているのね。
家人が職場から期限切れ間近ビスケットを大量に持って帰ってきたことあるけど口の中の水分持っていかれたわ。もっと美味しいのないのかな(笑)
古いウェットティッシュも当然干からびているでしょうから非常袋には不適格だろうけど、濡らせば使えるから自宅の掃除用ですかね。
期限切れのホカロンは要注意よね。使用したことあるかと思うけど、短時間で燃えるように熱くなってすぐ冷める。「あっつい!」から2時間位しかもたなかったりで不思議だわ~

私は、自宅で被災しても1ヶ月くらいは大丈夫なんじねってくらい食品在庫があるのです。片付けないと…な。
2012/01/25(Wed) 01:34 | URL | BOOKO | 【編集
懲りない女
相変わらず、まだ非常用持ち出し袋を用意していないダメダメ主婦のわたしです。
なんだか色々機能の付いている懐中電灯は、相場が落ち着いた頃に買ったんだけどさ。(地震直後はネットショップはどこも完売、オークションは強気の高値スタートでしたよ)
家具も全然固定していないし、教訓を全く活かしていないバカ野郎でございます(泣)
非常用袋に入れておく本は、やっぱり食べ物系は避けたほうがいいんだろうね。(ひもじさが倍増しちゃうからな)
漫画だとすぐ読み終えちゃうし。山ほどある積読の在庫から、何か選んでおくか。

>うすらぼけっと「レッドゾーン」を読んでいるおばちゃんがいたら

うすらぼけっとしたおばちゃんなら山ほどいるから、そんなの全然OKだけど、作中の鷲津を大森鷲津に脳内変換して読んでしまうと、にやにやは必定なので(以前お嬢様に指摘された顔)、それは生温かく見守れないかも。
2012/01/25(Wed) 08:41 | URL | suika | 【編集
>最近PCの前に座れるのが12時近くになってしまってすぐ眠たくなるので、今更ながら自分の買おうかな…なんて思ちょります。(苦笑)

私も帰宅したら11時とか12時なんですっかりヘトヘトになってすぐに寝ちゃってるです。人生短いのにこんなことでいいのかーー!? 

さて、BOOKOさん、最近はPCもとってもお安くなっているざます。目的がネットとメールくらいなら低スペックのPCでも大丈夫でございますよ。ま、ハゲタカ関連の資料を貯め込んだり、貯め込んだ資料を加工して遊ぼうとか思うと、やはりそこそこ色々できるヤツでないとツライかもしれんけど。さ、電気屋さんにGO! なお、多分お買い求めになられるのはWindowsマシンでしょうから、Macユーザーの私はほぼお役に立てない物と思われます(ふふ)。

>tsumireさんは連日遅くまで仕事頑張っているのに、

頑張りたい訳じゃないの(泣)。とにかくさー、今まで4人でやっていた仕事を(2人がいきなり辞めちゃったから)残りの2人でやらなきゃならなくなって、1年で一番忙しい時期であった11月12月は本当に地獄でしたが、その忙しさに慣れちゃってなんか感覚が麻痺してきているのが怖いです(とほほ)。

>家人が職場から期限切れ間近ビスケットを大量に持って帰ってきたことあるけど口の中の水分持っていかれたわ。もっと美味しいのないのかな(笑)

非常食ていってもピンキリで今では結構おいしくいただけるものもあったりするみたいだよね。非常時こそおいしい物を食べて体力だけでなく気力も補充したいところです。だから普通にたべておいしいものを賞味期限が半年くらいのものでもこまめに交換しておけばいいんだろうけど。

>古いウェットティッシュも当然干からびているでしょうから非常袋には不適格だろうけど、濡らせば使えるから自宅の掃除用ですかね。

保存状態によっては(ビニール袋に詰め込んでおくとか?)1年以上はもつから、やっぱり1年に1回は取り替えて、古くなったものはびしばし掃除でもなんでも使っちゃえばいいんだよね。

>期限切れのホカロンは要注意よね。使

へーーー。私は実はほとんど使った事がないので知らなかったです。注意しなくてわ。

>私は、自宅で被災しても1ヶ月くらいは大丈夫なんじねってくらい食品在庫があるのです。片付けないと…な。

ほほ、いざという時に買いだめに走らなくていいんだから、いいじゃないっすか。
2012/01/25(Wed) 23:51 | URL | tsumire→BOOKOさん | 【編集
>相変わらず、まだ非常用持ち出し袋を用意していないダメダメ主婦のわたしです。

わたくしもチェックしたものの、結局電池とホカロンは補充したけど、非常食は補充してないままざます。1月25日の深夜に大地震が起こるってえ予言が出回っていたけど(結局1月25日には起こらなかったけど)、本当に起きたら我が家はピーンチ! 今日こそもう少しなんとかしなくてわ。

>なんだか色々機能の付いている懐中電灯は、相場が落ち着いた頃に買ったんだけどさ。(地震直後はネットショップはどこも完売、オークションは強気の高値スタートでしたよ)

そうそう、去年の春は本当にブツがなかったわね。あっても人の足元見やがってなお値段だったり、ここまで高スペックのものはいらないっつーような品揃えだったりしてさ。

>家具も全然固定していないし、教訓を全く活かしていないバカ野郎でございます(泣)

引っ越し荷物のダンボールの山がまだ残っていていざと言うときにはそのダンボールの下敷きになるかもしれない我が家に比べたらまだ全然OK(←反省ナッシング)

>非常用袋に入れておく本は、やっぱり食べ物系は避けたほうがいいんだろうね。(ひもじさが倍増しちゃうからな)

本を見て想像をおかずに食べるとか(か、かなしい…)。そう言う時に本当にうすらぼけっと本を読んでいられるのかどうか、何せ経験がないからわからんからなあ。まあ、色んな所が麻痺しているから大災害の時でもぎゃーぎゃー騒ぐ事だけはないけど。

>うすらぼけっと「レッドゾーン」を読んでいるおばちゃんがいたら

>作中の鷲津を大森鷲津に脳内変換して読んでしまうと、にやにやは必定なのでそれは生温かく見守れないかも。

ほほほ、でも私が持っている本を覗き込んだらsuikaさんもにやにやするかもしれないわね。殺伐とした避難所でうすらぼけっとしたりにやにやしたりする廃人のおばちゃんが2人……。隔離されちゃうかしら。
2012/01/26(Thu) 06:55 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック