2014Halloween
↑10月30日、31日限定のトップ画面。

毎回言っているような気がするが、時間の流れが早過ぎる。ついこの間正月だとか花見の季節だとか思っていたのに明日はもう11月ですよ! 4月期ドラマの感想も7月期ドラマの感想も書いてないのにもう年末。8月末に聞きに行った大友Dの講座「大友啓史の役者論Vol.3」(池袋コミュニティカレッジ)の話や、予告編も見ず予備知識も全くなく見た「るろうに剣心 京都大火」「るろうに剣心 伝説の最期」編の感想とか、ついこの間聞きに行ったクロワッサンの女性ホルモン特別講座の話とか、デング熱のせいでしばらく閉園になっていた新宿御苑が再開して非常に嬉しいとか、六本木の森アーツギャラリーで開催していた「わたしのマーガレット展」の話とか、格安で遺伝子情報を調べるサービスの話に結構乗り気であるとか、書きたい事はいっぱいあるのだが、とにかく今月は何も書かないまま過ぎてもう10月31日。

そして今、申し込もうかどうか迷っているのが遺伝子解析サービスMYCODE。とある伝手でこのサービスを1割引くらいのお値段で申し込む事ができるのでどうですか?と会社でオススメされたのだが、これが男性陣と女性陣で見事に反応が違って面白かった。女性陣はまず面白そう、一度くらいやってもいいかも、今の技術だとまだわからない事も多いのでは? どうせ調べるならお値段がもっとお高くてもいいのでもっと徹底的に調べてもらいたい、など疑問点はあってもかなり前向きな感じなのに対して、一番近くにいる部長も真向かいに座っている課長も斜め向かいの関連会社の部長さんも、男性陣はみんな「怖くてとてもそんなの受けられない!」と声を揃えて言っていたのである。

そりゃどんな遺伝性の重篤な病気が発見されるかわからない訳だから、知ってしまったらショックを受けるかもしれない。私も若い頃だったら怖かったかもしれないし、少なくとも子どもを生んでいない時にもし致死率の高い遺伝性の病気の因子を持っている事がわかったら子どもを持つのを躊躇したかもしれない。でもなー、私ももう相当なトシだし(笑)。今更すごい遺伝性の何かがある事がわかってもだからどうしたというか。ガンになりやすい体質だというのがわかったんだったら、それなりに対策をとって気をつけて生活するようになるかもしれないし、あるいは老い先短いなら思い切って太く短く生きる算段をするかもしれない。第一知っていようが知らなかろうが、問題の遺伝子を保持しているという事実は変わらないわけだし。そしてなによりもネタに出来るし(おいっ)。

どうも私は父親側からはっきりと遺伝だとわかっている体質をかなり受け継いでいて、前々から興味はあったのである。例えば耳垢が乾燥しているのか湿っているのかは遺伝で私も父親もジメジメ耳垢、アルコール耐性の強さも父親譲り、そしてむやみやたらと日に焼けやすいのも父親譲り。昔は日焼け止めを塗って帽子を被り日傘をさして日陰を歩いても日に焼けて黒くなってしまうのにはうんざりしたものだったが、最近はこの日に焼けやすさが頭髪部分にきている事にどうかなあと思う事がある。うちの父親はハゲ家系で祖父(父の父)も父親以外の兄弟もほとんどハゲばかりなのに、父親は50歳になっても60歳になってもハゲるどころか白髪もなく黒々。「もしかして染めているのかヅラなの?」と聞いたことがあり、怒られたがヅラでも染めでもなく地毛だった。さすがに70歳を過ぎると白髪が増えてきたが80歳を過ぎた今もハゲの兆候ナッシング。

そして私。現在50代なのだが白髪がないので髪を染めた事がない。20代くらいまでは髪の量が多くて硬かったのでセミロングにすると金太郎みたいな髪型になってしまうのが嫌だったが、今は髪も細ってやわらかくなってほどほどな感じ。でもこのトシで髪の毛が黒いと、黒く染めすぎちゃった感じで却って不自然(笑)。だからといって染めてないように見せるために敢えて薄い色に染めるのもどうかと思うしな。黒髪はメラニン色素がお仕事をしているせいなので、日に焼けやすい体質だと多分白髪になりにくいのかもしれない。頭髪もあきらかに父親譲りだと思うので、こういう遺伝の仕組みには非常に興味がある。なおちとビローな話で申し訳ないが、頭髪以外の部分は年相応に白髪がある。

ちなみに今回のタイトルは去年NHKで放映していたドキュメンタリー「NHKスペシャル/あなたは未来をどこまで知りたいですか~運命の遺伝子~」から。この番組の中では遺伝子検査の結果、本人がショックを受けかねないような重大な情報についてはまず隠しておいて、「本当に、この先見ちゃっていいんですか?」との問いにOKを出した人だけが見る事ができるようになっていました。そんな事したら私なんか気になって絶対見ちゃうけどな(笑)。

日本でお手軽に受けられる遺伝子検査は何社か複数の会社がやっていてそれぞれ別の検査になっているらしい。物好きにも(失礼)違う会社の2種類の検査を受けて比べてみている人もいました。そして結果が必ずしも同じ物になるとは限らないらしく、それはそれでまた興味深いところだ。そんな訳でもしかすると次は遺伝子検査をして、それをネタに書くかも。乞うご期待。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
ほんとだよ。もう11月だよ。
月日の経つのが加速してるよ!

遺伝子検査?ちょっと私も興味あるわ。
しかしどんなことが分かるんだろうか?
病気や体質だけじゃなく、意外な才能とか向き不向きとかも分るのだろうか?
そういうことも分ると、「反射神経鈍くて、動体視力が劣ってるので、今すぐ自動車免許を返上しましょう!」とか言われそうだな。

でもtsumireさん、髪の毛たくさん有って、白髪少なくてうらやましいぞ。私は部分カツラ買おうか、検討中。
2014/11/02(Sun) 00:29 | URL | oha~ | 【編集
え~おもしろそう!やってみてよ。
そして結果教えて~兄弟だから遺伝子的には似ているはず~
でも、わたしゃ渇き耳だし、頭髪には白髪が出て来たし、母親似なのかね?
兄弟でもかなり違う部分あるのか確認したいわ。
確かにある程度の年齢と思われるのに黒々していたら染めてんのか?って思うけど、自然な雰囲気ならいんでないの?
わたしゃ、染めるほどでもなく中途半端に白髪があるから羨ましいよ。
遺伝子検査ってわかった方が逆に生きやすくなる人と両極端なのかもね。
わかったら受け入れるしかないから、対策も立てやすいし私も知りたい派だな~
2014/11/02(Sun) 19:04 | URL | きこり | 【編集
>申し込もうかどうか迷っているのが遺伝子解析サービス

会社で推進?してるのですか?
おもしろいですね~。私も興味あります。


>そして私。現在50代なのだが白髪がないので髪を染めた事がない

tsumireさん、うらやましいっすー。
私は数年前から白髪ですわー。なんにもしなければゴマ塩頭髪です(悲)
美容院で薦められて、ヘナで染めています。カラーとは違うらしいが、イマイチわからんです。髪の傷みが少ないらしいが…

なりやすい病気とかがわかるんですかね。

>例えば耳垢が乾燥しているのか湿っているのかは遺伝で私も父親もジメジメ耳垢

私も耳垢はジメジメなんですが、実は日本人では少数派なんですってね。大人になるまで知らんかった。
まぁ、自分が基準になりがちだよね。

ちなみに私が「これって遺伝子かなぁ?」と思ったことは、子供がキャラ萌えだったということです(笑)
私は言わずと知れた?鷲津政彦がよくて、中の人のファンとは言えないんですが(堂々と宣告していいのか)子供も全く一緒で笑えました。
綾野剛のファンなんですが、チャライ役柄は嫌なんだそうです。お気に入りは「八重の桜」の殿と、「S-最後の警官」のキャラ(名前忘れた)で、それ以外のは「違う!」んだって。
「だから私が鷲津がよくて、大森南朋はなんか違うっていうのがよくわかった?」というと、「なんか一緒でイヤだ」と言われました(笑) 

>そんな訳でもしかすると次は遺伝子検査をして、それをネタに書くかも。乞うご期待。

乞うご期待!しちゃいます(笑)
2014/11/03(Mon) 15:02 | URL | ぶるー | 【編集
同じ年なのに、白髪染めをしなくていいなんて、めちゃ羨ましいぞー!
わたしなんか、これまでの白髪染めに投資したお金で、御殿が建つわ。(ちょっと盛らせて頂きました)
遺伝子検査、わたしも受けてみたいかも。女の方が開き直ってるってことなのかなぁ。
でも子供には受けて欲しくないような………
「あーーっ、すまん!これがいっちゃったかー」って気持ちになりそうで(笑)
2014/11/04(Tue) 09:29 | URL | suika | 【編集
>しかしどんなことが分かるんだろうか?

体質はもちろんのこと、体格・発育(太りやすいとか骨密度とか胸のサイズとか閉経の時期とかもですってよ)、食習慣(カフェインの感じやすさとか飲酒傾向、アルコールによる顔の赤くなりやすさとか)、血液・代謝、肺・呼吸器、脳・神経、髪・肌、循環器、消化器・泌尿器、骨・関節、目や耳のあれやこれやの他に虫歯のなりやすさとか、がんや特定の病気へのなりやすさとか、85歳以上まで長生きする可能性とか、麦芽の香りを感じとる能力ってのも遺伝なのね。

>病気や体質だけじゃなく、意外な才能とか向き不向きとかも分るのだろうか?

なんかそういう才能とか評価されそうな能力の検査項目はなさそうよ。

>そういうことも分ると、「反射神経鈍くて、動体視力が劣ってるので、今すぐ自動車免許を返上しましょう!」とか言われそうだな。

でもサンプル数が増えればきっとこれからもっと色んな事がわかるんだろうねぇ。アメリカの精子バンクでは髪とか肌とか知能指数とかの遺伝的要素で選べるらしいけど、もっと詳細に選べるようになるのかもしれないし、胎児のうちに子どものそういう要素を調べたりする人も出てきたりするかもね(現在は未成年は検査対象外だけど)。

>でもtsumireさん、髪の毛たくさん有って、白髪少なくてうらやましいぞ。

でも顔は年相応にババァなのに髪だけ黒くてもねぇ……。もしかして顔をもっとまめにメンテナンスした方がいいのか(そういう問題か!?)。

>私は部分カツラ買おうか、検討中。

いっそのこと帽子感覚で色んな色の部分カツラを買って、気分で変えてみるというのはどう?
2014/11/05(Wed) 00:00 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
>え~おもしろそう!やってみてよ。
>そして結果教えて~兄弟だから遺伝子的には似ているはず~

そうでしょ、気になるでしょ? 検査料は私が負担するので奥様も検査してみない? 遺伝的に近い人の検査結果も見てみたいなあと思っていたのよ。検査結果が出たらもちろん見せていただくけど私の結果もお見せするし、ネタにしてもらってかまわんし。もちろん私もネタにするが(笑)。ただ、各種の病気になりやすいかどうかもわかるので、そこのところでショックを受けそうならオススメせんけど、大丈夫そうだよね?

>でも、わたしゃ渇き耳だし、頭髪には白髪が出て来たし、母親似なのかね?
>兄弟でもかなり違う部分あるのか確認したいわ。

そうね、ぱっと見は親からの遺伝って顔かたち体格ぐらいしかわからないけど、いっこいっこ詰めていくと必ずどちらかから受け継いでいるのね。そして忘れていたけど太りやすさも父親譲りだよね……(とほほ)。

>確かにある程度の年齢と思われるのに黒々していたら染めてんのか?って思うけど、自然な雰囲気ならいんでないの?

そこはビミョーだ。何せ顔は年相応だからな。

>わたしゃ、染めるほどでもなく中途半端に白髪があるから羨ましいよ。

えー、ちょこっとだけある白髪を思い切った色に染めてみるのも面白くない? よく上品そうなおばあさんが髪の毛全部薄紫にしていたりするけどさ、ちょこっと一部だけラベンダーとかミントグリーンとかするのも面白そうだなあとか思うんだよなあ。私はもうちょっとトシをとって白髪が多くなったら色々やってみたいなー。

>遺伝子検査ってわかった方が逆に生きやすくなる人と両極端なのかもね。

せっかくある情報なのにむやみに怯えるのは無駄だしもったいないとか思うしな。死ぬかもしれない病気になる確率が高い事がわかったら、対策をとれるなら取るかもしれないし、取れない事がはっきりわかっているならいっそ思い切って今までできなかったことをやってみるかもしれないしね(←とか、わからないからこそ勝手な事を言っているのかもしれんが)。
2014/11/05(Wed) 00:22 | URL | tsumire→きこりさん | 【編集
>会社で推進?してるのですか?

会社で推進している訳ではなく、会社の伝手でちょっとだけお安くなるみたい。

>tsumireさん、うらやましいっすー。
>私は数年前から白髪ですわー。なんにもしなければゴマ塩頭髪です(悲)

でもまー、それは年相応つか(え?失礼?)、私みたいに不自然な髪の黒さどうかなーと思うこともないし染める楽しみもあるんでない?とか思ったりするのは私が髪を染める苦労をしらないかしら。

>美容院で薦められて、ヘナで染めています。カラーとは違うらしいが、イマイチわからんです。髪の傷みが少ないらしいが…

へぇー。染めた事がないからヘアカラー売り場に行ってもチンプンカンプンだよ。色以外に何が違うのかもわからんし。

>なりやすい病気とかがわかるんですかね。

そうみたいね。まあガンになりやすいかどうかは基本みたいで、私がいつも受けている人間ドックでも1,400円くらいのオプション検査で調べてくれるけど、さすがにこっちの検査ではもっと詳細に肝炎とか結石とか糖尿病、心筋梗塞や脳梗塞とかの可能性もわかるみたいね。

>私も耳垢はジメジメなんですが、実は日本人では少数派なんですってね。大人になるまで知らんかった。

そうそう、他の人もジメジメだと思っちゃうよね。そんでもってWikipediaみてみたら日本人の場合16%なんですってよ、優性遺伝なのに。しかも北海道のアイヌ民族では50%ですと。じゃもっと少ない地域があるってことだよね。一説には縄文人はジトジト、弥生人はカラカラというのがあるらしいけど。

>ちなみに私が「これって遺伝子かなぁ?」と思ったことは、子供がキャラ萌えだったということです(笑)

奥様、奥様、それは遺伝と言うよりも環境の力が絶大なのでは?(笑)

>私は言わずと知れた?鷲津政彦がよくて、中の人のファンとは言えないんですが(堂々と宣告していいのか)子供も全く一緒で笑えました。

私なんか鷲津の中の人にはファンどころかほとんど興味ないわー。そういえば今月放映予定の「リーガルハイSP」で大森南朋が中途半端に悪い弁護士役をやるみたいですよ。

>「だから私が鷲津がよくて、大森南朋はなんか違うっていうのがよくわかった?」というと、「なんか一緒でイヤだ」と言われました(笑) 

ほほほ、ありがち、ありがち(笑)。

>乞うご期待!しちゃいます(笑)

自分の分と妹の分(上でコメントしているきこりさんね)を申し込んじゃったよ。どのくらいの時間がかかるかわからんけど、検査結果がきたら記事を書きますよ。
2014/11/09(Sun) 17:56 | URL | tsumire→ぶるーさん | 【編集
>わたしなんか、これまでの白髪染めに投資したお金で、御殿が建つわ。(ちょっと盛らせて頂きました)

何言っているの、奥様。私なんか買った日焼け止めクリーム量と日傘や夏の帽子の数、ちょっとハンパないですよ。普通のOLで帽子はともかく日傘を6、7本持っているってないと思うわー(←ハンパないと書いておいてその数かよ)。私みたいに日焼け止め塗って帽子被って日傘さして日陰を歩いても日に焼ける人って、やっぱり私同様に白髪が少ないのかなー。

>遺伝子検査、わたしも受けてみたいかも。女の方が開き直ってるってことなのかなぁ。

そうかもね。出産の時に帝王切開だからもしものときのためにって自己輸血用の採血をしたんだけど、看護婦さんが採血とか注射を怖がったり配偶者が付き添ってくるのは圧倒的に男性だって言ってたのを思い出したわ。

>でも子供には受けて欲しくないような………
>「あーーっ、すまん!これがいっちゃったかー」って気持ちになりそうで(笑)

子どもには私も受けて欲しくない鴨。
やっぱり私も「あっ……、ごめん、悪かったね」となりそう(笑)。
2014/11/15(Sat) 14:04 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック