「NHKスペシャル "あの日の映像"と生きる」視聴終了。交通機関がストップし高層ビルの28階の職場から渋滞し続ける車や周囲のビルの灯を見つつ、震災関連tweetから数々の情報を得たり職場からNHK映像を再配信する中学生のYouTubeを見たり、何とか脱出して帰宅したのを思い出す
03-11 22:50

栗原貞子の「生ましめんかな」を思い出す。大災厄のさなか、亡くなる命もあれば生まれる命もある、とか。
03-11 22:53
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック