毎週視聴しているTBSの「サンデーモーニング」という番組では、毎年最終週にその年に亡くなった方々を取り上げる「墓碑銘」というコーナーを放映している。去年2015年年末の墓碑銘ではあげられた方々の中に、なぜあの方がいない!ということで記事を書きました。

 「墓碑銘2015」(2015年12月31日)

ゲーム界の巨星、岩田聡社長の名前がないなんて!とひっそりと憤慨していたのですが、今年はそういうこともなく、ごく普通に見ていましたので備忘録として残しておきます。ちなみに取り上げられたのは以下の皆さま(肩書きは番組内で表示された通り)。

落語家 桂春団治(85歳)
ロック歌手 デビッド・ボウイ(69歳)
歌舞伎俳優 中村梅之助(85歳)
四代目 江戸家猫八(66歳) [落語家]
ダークダックス 喜早哲(85歳)、佐々木行[84歳]
女優 パティ・デューク(69歳)
建築家 ザハ・ハディド(65歳)
ミュージシャン プリンス(57歳)
歌手・作家 戸川昌子(85歳)
演出家 蜷川幸雄(80歳)
ザ・ピーナッツ 伊藤ユミ(75歳)
元プロボクサー モハメド・アリ(74歳)
衆議院議員 鳩山邦夫(67歳)
放送作家 永六輔(83歳)
司会者 大橋巨泉(82歳)
ピアニスト 中村紘子(72歳)
元横綱・千代の富士 九重親方(61歳)
ジャーナリスト むのたけじ(101歳)
加藤紘一 元衆議院議員 (71歳)
プロゴルファー アーノルド・パーマー(87歳)
タイ プミポン国王(88歳)
登山家 田部井淳子(77歳)
ラグビー元日本代表監督 平尾誠二(53歳)
俳優 平幹二朗(82歳)
三笠宮崇仁さま(100歳)
フィデル・カストロ 前国家評議会議長(90歳)

この後、大晦日までに「ワム!」のジョージ・マイケル、スターウォーズのレイア姫役のキャリー・フィッシャー、そして俳優の根津甚八氏の訃報が続きました。

黄金の日日 根津甚八
俳優の根津甚八氏、享年69。訃報記事に「元俳優」とあって、え?と思ったら2010年に俳優を引退されていたのね。写真左は市川森一氏の訃報記事を書いた時のもの(2011年12月12日「脚本家の市川森一さん死去」)。いやあ、「黄金の日日」(1978年、NHK)放映時は部活仲間がみんな根津甚八萌えだったのに私だけ唐十郎萌えだったものです(遠い目)。

ここで取り上げられていないメンバーで記憶に残っている方といえば、

竹田圭吾
ジャーナリストで「ニューズウィーク日本版」元編集長の竹田圭吾氏、享年51。ソフトな物腰ながら硬派の論客でビジュアル込みでファンでした。まだお若いのに惜しい方を亡くしました。

ロバート・ボーン
俳優のロバート・ボーン、最近の作品は全然思いつきませんが(←失礼)、ロバート・ボーンといえば「0011ナポレオン・ソロ」(1966年〜1970年)ですよ。そしてもちろん私はロバート・ボーンよりも相棒のデビッド・マッカラム(写真左、ハゲっぽい方)の方のファンでしたが(←さらに失礼)。

ジョージ・マーティン
イギリスの音楽プロデューサーでビートルズのほぼ全作品のプロデューサーを務め「5人目のビートルズ」と呼ばれたジョージ・マーティン、享年90。昔みた、NHKで放映された(多分)「コンプリート・ビートルズ」という番組だったと思うが、とてもとても印象的な人だった。ブルーレイとかDVDではソフト化されていないみたいで、もう一度見て見たいとずっと思っていました。

アラン・リックマン
イギリスの俳優、アラン・リックマン、享年69。ハリー・ポッターシリーズのスネイプ先生として有名だけど、私は「ダイ・ハード」の時の悪役ぶり(上記写真)が非常に好きでした。

大平透
そして声優の大平透氏、享年86。「ハクション大魔王」のハクション大魔王や「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造、「ザ・シンプソンズ」のホーマー・シンプソンでも有名だけど、もちろん私的には「科学忍者隊ガッチャマン」の南部博士ですよ(泣)。

皆さまのご冥福をお祈り致します。
関連記事
テーマ:情報番組
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック