野ブタ。をプロデュース 第1話(日本テレビ、10月15日21時~放映)。

ど、どうも微妙な感じ。いじめっ子を人気者に仕立て上げるという一種のサクセスストーリーには興味があるが、いじめられっ子が人気者になっていくプロセスをきちんと描こうとするとやはりいじめ場面をガンガン入るのが当たり前なのだろうが、私はTVでわざわざいじめ場面なんか見たくはないのだ。前クールの「女王の教室」を見なかったのもいじめを見たくなかったからだ。まあ、今回は結構大っぴらで分かりやすいいじめなのでまだ大丈夫だが、これからまだまだエスカレートするならもしかするとリタイアかも。

でも他のところはわりとよかったと思う。主人公?桐谷修二(亀梨和也)には全然期待してなかったけどまあまあだったし、こういう年頃の子どもが意味のないルール(学校に行く前にあの柳の木に無事タッチすれば一日なんとかなる、とか)を自分に課して遊ぶのもよく分かるし(私なんか大人になってもたまにやってる……)、野ブタ(堀北真希)をプロデュースするに至る経過も結構納得できる。また、いじめっ子バンドー(水田芙美子)をうまく出し抜いて、美男美女以外は立ち読み禁止の本屋ゴーヨク堂(店主:忌野清志郎)で野ブタを2時間以上無事立ち読み成功させるあたりなども楽しめたので、こんな感じでいってくれるといいのだが。

そして野ブタが修二たちにプロデュースされてもいいと思うあたり、バンドー達に追われてかくまってもらったゴーヨク堂で、自分で自分のための世界を作ることが出来るのだと知り、「つらいことや嫌なことがあっても頭の中ではいくら人殺しをやってもOK、実際に行動しなくても思っただけでそれで切り替えて、次にいける」という教頭キャサリン(夏木マリ)を見、そして引っこ抜かれてなくなったはずの(修二の)柳の木が別の場所に植えるために船に乗せられて移動しているのを見た時に、野ブタが「誰にも引っこ抜かれない、大きな木になれる」かもと思うあたりの描写などもよかった。

ただなー。脇のキャラのセバスチャン(木村祐一)やキャサリンはいい味出してたけど、主人公もどき?の草野彰(山下智久)のあの演技は本当にどうかと思う。多分野ブタをプロデュースすることで、本音を隠してうまく世渡りをする修二も、決められた未来に対して無力なあまり無気力風にタリラリラ~ンと生きている彰も変わって行くという流れで、こういうキャラを作ったのかもしれないが、これはいくらなんでも目の前にいたら殴ってやりたくなるようなキャラだ。もっともそれだけにシャキッと変わった時には劇的に見えるかもしれないが。

こういう面白いところとあんまり見たくないところがブレンドされていて、ビミョーな感じを生んでいるのかもしれない。それにしても今回、ラストで「しかしこの時の俺にはまるでわかってなかった。この先俺達は、途方も無く暗くて深い、人の悪意というものと戦わなければいけないということに」という修二の不吉なナレーションが入るのがこれまたやな感じ。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
こんばんは。TBありがとうございました!
私もあの彰のキャラには抵抗あり!
でもきっと、これからビシっと変わっていくんでしょうね。
そう思えば、最初が酷ければ酷いほど、効果あり!?
2005/10/18(Tue) 19:48 | URL | ちーず | 【編集
そうなんですよねぇ、「変化率」を一番大きく感じられるのは野ブタではなく、きっと彰なんでしょうね。おまけにその内容はともかく、今現在の注目率も一番でしょうしね……。
2005/10/18(Tue) 21:07 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
『いじめられっ子転校生を人気者に』 遠くに聳え立つビル街を見つめながら歯を磨く、桐谷修二(亀梨和也)。 ミラーで髪型を直し、自転車に跳び乗る。 工事現場の人間を振り切って走る。目指すは、川沿いに立つ柳の木。 工事現場で働く人が危ないから入ったらダメだと追い
2005/10/18(Tue) 19:47:30 |  どらま・のーと
今日から始まりました。ごくせん→瑠璃の島→女王の教室と、素晴らしいドラマを送り出してきたこの時間帯。今クールのドラマは野ブタ。をプロデュース。このお話は、うちは今年の2月に本を買ってますね。このブログでも何度か紹介したことの有る本です。奥....
2005/10/19(Wed) 13:46:03 |  ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`)
 クラスで人気者の男子高校生が、いじめられる転校生を学校一の人気者にしようとあらゆる手を使った作戦を繰り広げる。白岩玄原作、木皿泉脚本、岩本仁志監督。東京の私立高校に通う桐谷(亀梨和也)は、さわやかさと面倒見の良さでクラスの人気者。学校近くの豆腐店に下宿す
2005/10/20(Thu) 08:58:38 |  気ままなNotes...