イチローが人気ドラマ「古畑任三郎」の犯人役で俳優デビュー(サンケイスポーツ、10月18日)

来年1月の「古畑任三郎スペシャル」で、ゲストに(ってことは犯人役にってことか?)第1夜が石坂浩二と藤原竜也、第3夜が松嶋菜々子というのは聞いていたが、中日にイチローがくるとわ。ちなみに古畑は今度のやつでついに本当の最後だとか。

「古畑任三郎 vs SMAP」以来、2度目の本人設定(イチロー役をイチローがやる)ということは、なんかちょっと不吉な予感も。SMAPの時はドラマとしての出来はなんだ、こりゃ?という感じで「SMAPだからあまり好き勝手なことは出来なかったのか?」と思ったものだが。

あとせっかく古畑最後の事件となるなら、犯人役だけでなく被害者役もちょっと凝ったキャストにしてほしいなぁ。過去の古畑で一度逮捕されているけど「振り返れば奴がいる」の鹿賀丈史とか、「新選組」の子孫って設定で新選組に出ていてやっぱり殺されちゃった役の人とか、あるいは目撃者役で「やっぱり猫が好き」の恩田三姉妹を登場させるとか。そしてもちろん、今度こそ「赤い洗面器を頭の上に乗せた男」のオチを言ってもらうのだ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック