Mac Fanビギナーズ大全 (2006vol.1) 」(毎日コミュニケーションズ、2005年11月発行、225p、1,554円)。また読みもしない参考書を買っていやがるのだった。

しかし、いつまでも逃げの姿勢じゃいかんですよ(11月27日「唐突の人 in 銀座Apple」)。パソコン(Macintosh)も普通に使う分には別に困ることは何もないのだが、ちょっとトラブルが起こるともうお手上げ。このところMac純正メイラーの調子がおかしくて、電話回線で取り込んでいる会社アドレスのメイルは大丈夫なのだが、ADSL経由のメイルが読めないという事態が続いていた。メイラーだけ再インストールできるのか?とか、いっそのことTiger(10.4)をインストールしちゃおうかとか(現在はMac OS 10.3.9)、全体的に処理スピードが遅いからこの際一気に初期化しちゃおうか、でも同人誌の原稿を作らなきゃならないから本ができあがってからにしようか、そうなると年末の大掃除や帰省があるから時間がないんじゃないかとか色々悶々としていたのだ。

でも昨日、今月号の Mac Fan だか Mac People だかを立ち読みして、純正メイラーには「再構築」というコマンドがあるということを初めて知った。それで昨夜その再構築とやらをやってみたらあっさり問題解決。やっぱ勉強しなくちゃだめじゃーん。というわけで今朝買った1冊。Safariの使い方やiTunesのいろはから載っている超初心者向けの本よりは格段に使い勝手がよさそう。何よりも簡単なトラブルシューティングやビギナー向けのカスタマイズなども載っていて結構便利そうだ。実際にちゃんと読むのは正月休みになりそうだが。
関連記事
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック