先々週だか、電車の中でつり広告をボーっと見ていたら

 「髪型も偽造 姉歯一級建築士「ゴミ屋敷に愛車はベンツ」」(週刊文春12月1日号)

という記事が。うーむ。ハゲには目が行くのにズラには目が行かず気が付かなかったなぁ。こんな記事があったよと同僚H田に言ったら「やっぱりズラだと思いましたよ、だんだんとずれてきているみたいですもん」と言っていたのだ。え? そんなに一目瞭然だった? 大学時代のサークルの後輩Sからも「姉歯氏はゼッタイカツラーマンだよね」というコメントが。いや、ホント、気が付かなかったよ。

ずれているズラ、といえばリクルートの江副さんを思い出す。リクルート事件で追求されて大変だった頃、あんなにも見事にずれきったかつらをかぶって皆様の前に登場しなくちゃいけないなんて本当に大変なんだなーと同情したものだ。しかもどこかでかつらが落ちちゃって拾うシーンまで放映されていたらしい。

ところで今日の国会証人喚問。

 姉歯氏「木村側も違法性認識」「耐震偽装98年から」(12月14日、朝日新聞)

さすがにこれは結構一目瞭然。ズラには鈍い私でもかなり疑問に思う確率高し(って、一体どこを見ているんだか)。

そして今日拾った替え歌。

 大嘘つきな古狸(大きなのっぽの古時計)
 リーブ行く...(平井堅、LIFE IS...)
関連記事
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック