産業技術総合研究所他で開発中の新しいロボット・プロメテさん(HRP-2プロメテ)は椅子を片付けたり、冷蔵庫の中の飲み物を持ってきてくれたりするそうです。

人間型ロボット:自律動作で生活支援 産技総研が開発(毎日新聞)

「いらっしゃいませ。メイド喫茶プロメテウスにようこそ」

「どうぞ、おかけ下さい、ご主人様」
ちなみにメイド喫茶では女性が客の時は「お嬢様」と言ってくれるそうですよ。

「メニューは色々とございますが、何がよろしいですか? アルコールもソフトドリンクもよく冷えてます」

このプロメテさん、会津磐梯山踊りも踊れるそうですが、私はどちらかというとアシモの方が好きかも。
関連記事
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
ええのぉ、お手伝いロボット。
全ての発明は女が楽したいっつー発想から始まってますから(いや、それは家電の一部カテゴリに限ってか)
いずれロボットが車みたいにディーラーで売られるとですよ。んで、車みたいに外車やら高級車やらファミリーむけやら中古やら出て、貧富の差に応じて便利度にも優劣が....(あ、コミケでもオタク仕様が売り出されるかも!ますます西の腐海に買い物に行きたい!←妄想モードに入りました)
そうだとしても、安もんでいいから今すぐ欲しいのぉ。毎日のご飯だけでもなんとかしてくれんかのぉ。(DVDより分厚いマニュアルが必読になるのでtsumireさんは購入できないでしょう)
2006/01/25(Wed) 20:13 | URL | suika | 【編集
ロボットがディーラーで売られるようになると、車検みたいな感じでロボ検にも結構お金がかかったりするですかねぇ。もちろん中古ロボット専門とかのディーラーとかもあったり、カスタマイズ専門店とかもできますね、って手塚治虫の「火の鳥未来編」とかロボット編の世界のような……。

私なんかマニュアルまったくよみませんからねー、たぶんそういう人用のロボットも出来ますよ。最近出た東芝のDVDは、初心者モード・中級者モード・上級者モードなんてのがついていて、ユーザによって切り替えてつかえるんですってよ、奥様。
2006/01/26(Thu) 09:27 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック