先週、HEY!HEY!HEY!のTOKIO城島の涙の成り上がり物語編(←大嘘)が見られなかったのが残念だったが(2月8日「今週の「HEY!HEY!HEY!」を見られなかったのが悔やまれる」)、今週はゲストが大泉洋だったので、いつもはHEY!HEY!HEY!視聴に難色を示す家族2名も「洋ちゃんが出るよ!」とチャンネルはフジテレビにロックオン。

なんだかこうしてみると「小早川伸木の恋」仕様のあのヘアスタイル、洋ちゃんのあのしゃべりと相まってすごく「そこらへんによくいるおばさん」チックだ……。なんか別れ際にお小遣いを握らせて「いいから、取っておいて」とか言う親戚のおばちゃんを思い出すな。

でも、あのダウンタウンと引けをとらないトークで、もう親戚のおばちゃんのように多少ハラハラしながら見ていた私としてはちょっと安心した。特に松ちゃんに気に入られたようで何よりだ。しかし洋ちゃんの後のゲストに出てきたホリケンがあまりにもお寒かったので、家人にチャンネルを変えられてしまい、その後の洋ちゃんのリアクションを見られなかったのが残念だ。ホリケンをカットしてその分洋ちゃんのトークにしてくれても十分OKだよ。
関連記事
コメント
笑わせていただきました
こんにちは。以前、トラックバックさせていただいたミマムです。
tsumireさんも“あの”大泉洋をご覧になったんですね。我が家でもホリケンが出てきたら家族がそれぞれテレビの前からフェイドアウトしてしまいました(^_^;) 「そこらへんにいるおばさん」…的確な表現、ナイス!です。
2006/02/15(Wed) 12:16 | URL | ミマム | 【編集
こんにちわ、ミマムさん。
録画機器のない我が家では、今時珍しいチャンネル権の争奪戦があるのですが、「洋ちゃんがでるよ!」というと、皆、見るんですよね。多分、洋ちゃんが浜ちゃんに「こいつ、誰やねん!」って言われた「人気者で行こう」もその場で見ていたら、うちの家族も涙目になっていたかもしれません(←大嘘)。
2006/02/15(Wed) 13:12 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック