なぜか昨日のバレンタインデーにと姪っ子が送ってくれたチョコと地元関連食品。「十勝赤ワインキャラメル」はどうだか知らないが「ジンギスカンキャラメル」は妹のお墨付きの超絶クソまずな代物らしい(1月7日「罰ゲームの景品にどうぞ」)。ちょっと手を出して食う勇気がなかったので、地域限定品には目がない同僚の練馬のS嬢にどうかと聞いてみたら、新し物好きのS嬢は既に食べたことがあると言っていた。そしてもちろんすっごくまずかったらしく、「ジンギスカンキャラメル、いらない?」と聞いたら思い切り顔をしかめていたのだった。「ぶた丼おかき」っていうのは初めて見たなぁ。

そういえばこの間久しぶりに「借力」を見てみたら、「帯広市の噂」というのがあった(帯広は私の出身地でございます)。なんと2典(2ちゃんねる用語辞典サイト)に「帯広厨」という単語が登録されているらしい。

「帯広の豚丼を「最高だ」と言い、他の丼物、特に牛丼と牛丼屋の豚丼を貶める厨。帯広の豚丼以外にも、帯広自体のお国自慢に走ることもある。若干の粘着質。特に「ばんちょう」の豚丼を支持する者が多い。」

帯広の豚丼って……甘すぎて私は食べられない。牛丼は東京に着てから初めて食べたけど、牛丼に慣れちゃうと(って、言うほど食べてないけど)帯広の豚丼は甘辛くて肉が硬くてちょっと食べられない。でも「帯広自体のお国自慢」って、一体何を自慢しろと? 本当に、何もないところなのだが。

小さな缶に入ったこのミニポストはマグネットになっている。昨日会社の近所の郵便局に書留を出しに行ったら窓口でくれたのだ。いつもはポケットティッシュなのに、やはり書留の額面が200万とか300万とかだったからだろうか。

なお、今月「銀河鉄道999」の記念切手が出たばかりの郵便局、次は「名探偵コナン」(第4集)と「新世紀エヴァンゲリオン」(第5集)の切手が出るらしい(18年度特殊切手の題材の概要等)。どっちも興味ないから買わないけれど、全7集まであるうちの第6集と第7集が何になるのか、気になるところだ。
関連記事
テーマ:写真日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック