このタイトルもどうかと思うが。

先日フジテレビの「ウチくる!」を見ていたらメインゲストの熊谷真実の友人ということでモト冬樹が出ていたのだが、なんでも今年の秋に公開される映画の主演なんだという。その名も

 ヅラ刑事

えーーーーーーーっ。うわ……、なんなのこの映画。監督は『いかレスラー』や『コアラ課長』の河崎実。まあ、いつも変な映画撮っている人だが。キャストはヅラ刑事(モト冬樹)、オヤジ刑事(加納良治)、デカチン刑事(イジリー岡田)、デブ刑事(ウガンダ・トラ)、ハゲ刑事(井出らっきょ)、イケメン刑事(桐島優介)、チビ刑事(なべやかん)。ヅラ刑事の他にハゲ刑事もいるんだ……。わざわざ映画館で見るような映画なのかなあ。なお、モト冬樹は銭形平次みたいにヅラを投げまくって事件を解決する話らしい。

ところで、昨日の昼飯時にいつものメンバーで話をしていたらドラマ版「ちびまる子ちゃん」の話に。

練馬のS嬢「ちびまる子ちゃんって、ヅラドラマだよね」
私、Nさん「えーーーっ!?」
S嬢「(朝の)めざまし見ていたら出演者が出ていたんだけど、まずモト冬樹が……あれ、ヅラだよね?」
私「ヅラ。本人が剃ったらもう生えないような気がして怖いからヅラにしたって言っていた」
S嬢「お母さん役の清水ミチコが見え見えなヅラ」
Nさん「あ、そうなんだ…」
S嬢「で、お父さん役の高橋なんとか」
私「あー、トリビアに出ている人ね。トリビアに出ている時はヅラを取っているんだよね」
S嬢「ちびまる子ちゃんではヅラなんじゃない? おばあちゃん役の人だってヅラっぽくない?」
私「市毛良枝? まあ、そうかもね」
Nさん「ちびまる子ちゃんのあのおかっぱも実際にあんな髪、ないよねぇ?」
S嬢「ヅラなのかもよ。ね、空前のヅラドラマでしょ?」

天下の「ちびまる子ちゃん」をヅラドラマ呼ばわりする私達。
関連記事
テーマ:TV番組
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
ヅラ刑事....少なくとも一人は見に来るって勘定してるんじゃないかな。(自分のブログにハゲ・ヅラカテゴリー持ってる人)
市毛良枝がおばあちゃんをやるのかぁ。時の流れってむごいなぁ。
乙女屋雑貨も見たけど、岸本加代子、完全におばちゃんだったね。それなのにわたしらより二歳年下かい。モト冬樹のびびる気持ちが分かるような気がするのは、最近めっきり新陳代謝が衰えてきたと自覚させられてるせいかも。(リンゴ病も含む?)
2006/04/06(Thu) 20:58 | URL | suika | 【編集
>少なくとも一人は見に来るって勘定

テレビでやるなら見るかもしんないけど、映画じゃなぁ。それにモト冬樹はともかく他のキャストがなぁ……。せめて魅力的なハゲをあと2、3人投入して欲しいね(って、誰だ、魅力的なハゲって)。
2006/04/07(Fri) 09:47 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック