今年も受付嬢は見ていた(2005年4月14日)。

同僚のNさんは今年もまた来春大学卒業予定の入社希望者の面接の受付をやっていた。

Nさん「さっき面接終わった子が私のところに来て、面接時間が他の人よりも短かったように思うんですけど大丈夫でしょうか、って言うのよ」
練馬のS嬢「そんなことNさんに聞いてもわかるわけないじゃんーん」
私「何次面接なの?」
Nさん「2次面接」
S嬢「だめだな、そいつ」
Nさん「一応、コミュニケーションがうまく行って話が弾んだから短く済んだんじゃないですか、って言っておいたけどさ」
私「そのフォローが無駄にならなきゃいいけどな」
Nさん「それで後で(担当の)○さんに聞いてみたら、ありゃ全然ダメってすぐわかったからさ、話をさっさと切り上げたんだって言ってたよ」
S嬢、私「えーーーーっ! ○さんにダメって言われるなんて、もう致命的にダメなんじゃ……」

○さんというのは……以前「キング・オブ・バカは誰だ」(2005年10月21日)にも書いたことがある人だが、あの彼にダメと言われるなんてちょっとやそっとでは出来ない事だ。

Nさん「それでその子、この後3次面接があるようなんですがどちらで待っていればいいでしょうかっていうからさ、担当者にはなんて言われてますかって聞いたら」
S嬢、私「なんて?」
Nさん「後日別の日に連絡しますって」
S嬢「絶対ダメじゃん、そいつ!」
私「基本的な日本語が通じてないんじゃな」

でももしかして3次面接の日までずっと待っているつもりだったのか?(←ダメなことに変わりはないが)。
関連記事
テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記
コメント
舞台の会社は社員数も相当いる中堅企業な感じ。女子社員に対する待遇のよさはうらやましいっす。だってわたしは零細企業(企業と呼んで世間で許されるんだろうか?)でしのぎをけずってるって感じだもん。
いいなー、新入社員。私の会社の平均年齢40歳超えてるからね。
新しい(戦力になる)人ほしいぜーーーー!
2006/04/11(Tue) 17:45 | URL | いがらし | 【編集
うちの会社も事務職女性の平均年齢は40歳近いっす(つまりババァばかり)。新入社員に取っては怖い会社かも。まあ、新人も年々オダジョーのTVCMに出てくるような連中が増えているのも確かだけど。

>新しい(戦力になる)人ほしいぜーーーー!

だから「戦力」になるやつがくるかどうかも不明。
2006/04/12(Wed) 06:23 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック