春が来たので「自転車に乗りたい!」と主張する子ども。しかし去年自転車教室に行って(2005年10月24日「またまた自転車教室に行ってきました。」)、やっとなんとか乗れるようになっただけなのでまだまだ一人で乗り回すというレベルではない。しかたなく私が一緒にいつていくのだが、乗り馴れていないと自転車でもやっぱりへっぴり腰になるんだなーと感心した次第。

でも土日はしばらくこれにつきあわされるのだ~。とほほ。
関連記事
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
実はわたしは小学5年生まで自転車に乗れなかったのだ。親にはそれほど危機感はなかったように思うが、体育5で、運動神経バツグンという状況の中でこれはかなり自分的にはキツかった。
男の子ほど自転車で走りまわるということが当時の友達とはなかったので、ばれなかったのが唯一の救いだったけど。
5年生のとき、なんとなく14インチぐらいの自転車に乗ってみたら、体力がついていたせいかみごとあっという間に乗れたのでした。うれしかったなぁ、あの時は。当時は神宮で自転車教室なんてなかっただろうな。

土日つきあうのは大変だけど、これからの長い人生、事故に遭わないためにもじっくり、ゆっくり指導してあげてください。
2006/04/19(Wed) 11:34 | URL | いがらし | 【編集
まあ、自転車乗れなくても困らないと思うが、本人は去年頑張って練習して1輪車が乗れるようになったので自転車も乗りたくて仕方がないんだな。

しかしまだフラフラして運転して道の真ん中を走ったりしているからこっちも気が気じゃねーよ。まったく(今年は土日は色々忙しいのにー)。
2006/04/19(Wed) 13:01 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック