トップキャスター 第3回(5月1日放映、フジ、21時)。昨日初めて見てみた月9。天海祐希は好きな女優さんなのだが、ドラマ内容に惹かれる物がないとなかなか見ない。昨日はたまたま見てしまったのだが……、か、軽~~い! 始まる前の情報ではスクープを連発するやり手キャスターと平凡なお天気おねえさん出身のアシスタントを主役にして報道の世界を面白おかしく、かつスピーディに描くドラマ、かと思っていたのだが、想像以上にウルトラスーパーライトですよ。

この手のマスメディアを舞台したドラマでは「タブロイド」(1998年、フジ、常盤貴子、佐藤浩市、ともさかりえ、真田広之他)や「ストレートニュース」(2000年、日テレ、三上博史、原田知世、竹中直人他)を思い出すが、ああいう緊張感があってがっちりとした作りの見ごたえがあるドラマを期待しちゃいけなかったんだね。なんたってあの「西遊記」の後なんだし、みんなでその場限りで面白おかしく見れれば一番なんだね。

なんというかお笑いシーンも、小粒な一発ギャグみたいなのが多くてだからどうしたという感じだし、展開と出演者のノリも大昔のバラエティ番組を見ているような感じ(子どもの頃に見た新喜劇のへタレギャグ連発のゆるゆるな感じ)。特に玉木宏は「天然系」という設定らしいが、どのシーンも浮いていて見ていて気の毒になるくらいだ。矢田亜希子のドタバタぶりはどうでもいいが、せっかくの天海祐希がなー、なんかもったいない。1回目2回目を見てないからなんともいえないけれど、少なくとも昨日の回ではやり手の「トップキャスター」ぶりは見られず、ドタバタぶりだけが目に付いてすっげー残念。それにこの天海祐希がやっている番組って、報道番組なの? それともワイドショーなの? 報道にしては緊迫感が足りなすぎだし、ワイドショーにしては余裕が足りない感じもするのだが。

ま、月9なんだから、そんなに期待するなってこと?
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
『恋愛運ゼロの逆襲』 テレビの占いをチェックする望美(矢田亜希子)。 「椿木さん、何座ですか?鬼座!?」 「鬼座って・・・。 私ね、乙女座!」春香(天海祐希)が答える。 「お・・・乙女!?ぷっぷっぷ。」 「ぷっぷっぷって! ちょっと待ってよ。私が乙女座じゃお
2006/05/02(Tue) 13:29:22 |  どらま・のーと