ついに始まりました宮藤官九郎の昼ドラ「愛の劇場 我輩は主婦である」(TBS、月~金13時)。もちろんリアルタイムでは見られないので録画で、そして平日は見る暇ないので本日まとめて5話分一気見。うぷっ、み、見すぎました……。

あー、いや、キャストとかミュージカルシーンとかミッチーのコスプレとか細かい所は色々それなりに楽しませていただきましたが、なんというか私にはノレないドラマだったかも。もしかして昼ドラのリズムだからダメなのかなーと思ったけど、このドラマについて書き込まれているサイトのご意見を見てみると「クドカンワールド炸裂」とか「やっぱりクドカン」とか書いてあって別に昼ドラのノリではなくいつものノリらしい。

うーむ。まあ、元々クドカンドラマは「池袋ウエストゲートパーク」も原作が好きだから見れたけど、ドラマ版は全部は見られなかったしなあ。「マンハッタンラブストーリー」もあの微妙なノリがダメだったし、「ぼくの魔法使い」とか「ロケットボーイ」もアウトだったんだから、私には「タイガー&ドラゴン」だけが例外的にというか唯一面白かったクドカンドラマなのかも(「木更津キャッツアイ」はまだ見ていない)。

でも、みどり(斉藤由貴)に夏目漱石が本格的に乗り移った明日以降はもしかするともっと楽しめるかもしれないので、まあ今週もとりあえずチャレンジしてみることにしてみよう。しかし昼ドラ連続視聴は「我輩は主婦である」でなくても結構つらいよ。
関連記事
コメント
一青窈を初めて見た時、誰かに似てるなぁと色々思い出してみたら、斉藤由貴だと気づいたんだけど、どう思う?
昼ドラ五話まとめてって、聞いただけできついよー。(乾流ファンはそんなの全然平気らしいけど)
ミッチーのコスプレって、なんかイメージ的にあの方、普段からコスプレしてらっしゃるような気がするので(王子の格好←偏見?それとも本人にとって望むところ?)あんまり新鮮味を感じないけど、そうか、tsumireさん楽しめたのか。
そいじゃ昼間思い出したら、ちらっと覗いてみます。
2006/05/29(Mon) 00:13 | URL | suika | 【編集
斉藤由貴ね、久しぶりにみたんだけど、見事にぷくぷくだったよー(←人の事ならいくらでも言える)。一青窈地はもしかすると似ているかもしれんが、今の斉藤由貴には似てるとは言えないかも。

まあ、ミッチーのコスプレだけでなく(いや、別にコスプレが好きな訳ではないが)、あからさまにセット感ありありの背景とか、ゆるゆるな感じとか、微妙なツッコミとか好きな要素は沢山あるんだけど、ドラマ自体にはちょっと乗れなかったなぁ。
2006/05/29(Mon) 06:55 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
みっちーが「みどりちゃん♪」って、何度も何度も呼んでくれる。それだけで全てが許されるドラマなのよん。
毎日DVD録画して土曜日にまとめて見るのが大変楽しみですっ!!
「純情きらり」の再放送も見なくちゃいけないし、土曜日は大忙しだ。
2006/05/29(Mon) 21:55 | URL | みどりーぬ | 【編集
>みっちーが「みどりちゃん♪」って、何度も何度も呼んでくれる

あー、なるほど~。そういやしつこいくらいに呼んでいたねぇ。しかも「みどりちゃん♪」のために歌って踊ってくれるなんて、これ以上はないわね。
私もこの次の土曜か日曜に今週分をまとめてみる予定だけど、5回分で2時間半もあるののがつらいわ……。もっとイケイケどんどんでやってほしいのに昼ドラマペースなのか思いのほかゆっくり話は進むし。先週録画しておいた「ザ・ヒットパレード」(←4時間だよ、4時間!)だって見なくちゃいけないのに、今度の土曜日は親がフル参加しなくちゃならない運動会なのよ。誰か時間をわけてくれー。
2006/05/29(Mon) 22:51 | URL | tsumire→みどりーぬさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック