子ども(7歳)が学校から借りてきた本をなくしてしまったらしく、このところ必死になってさがしていたのだが、やはりみつからない。そこで私や自分に言い聞かせるようにこう言っていたのだ。

「Hちゃんだって、借りていた本、無くしちゃったんだよ……」
「他の人が無くしちゃったから自分も無くしてもいいってことにはならないでしょ!」

昨日のニュースで驚いたのは。

 ・芸術選奨の画家が盗作? 文化庁が調査に着手(朝日新聞)
 ・「盗作」と「合法的盗作」(たけくまメモ)

昨日、やじうまTVで紹介されていた絵やたけくまメモの絵を見る限りでは、「同じモチーフで制作したもの」(盗作者とされている画家の発言)とか、あるいはインスパイアされたとかなんとかというレベルではなく、もう、間違い探しのレベルで激似。明らかな模写ですよ、これは。にもかかわらず、昨日聞いたニュースではこの作者、「だってピカソだって盗作ぐらいしてるんだよーん」というようなことを言っていたそうだ。子どもかっっっ!(←タカ&トシで) もっとマシな言い訳を考えろ。

追記:(2006年6月1日)
子どもがなくした本は思いもよらぬ場所から発見された。なんと、学校の学級文庫の本棚の中にあったそうだ。……本当に借りてたのか?
関連記事
コメント
見た見た。あれを盗作って言わないんだったら中国のルイヴィトンもコピーじゃないって!(ちょっと違うか?)
確かに間違い探しのレベルなんだけど、オリジナルより稚拙ですぐに間違いが分かっちゃうのと、完璧なパクリでなかなか間違いが分からないのと、さて本人にとってどちらがいいのやら。
ところで本人が自分のをパクった場合にはマンネリでいいのか?
2006/05/31(Wed) 15:48 | URL | suika | 【編集
オリジナルより稚拙ですぐにわかっちゃうと、全く売れないからそれ以上盗作っつーかパクリはしなくなって悪の道を究めずに済むかもしれず、完璧なパクリでなかなか分からない場合はもしかするとうまく行けば自分が生きているうちはバレずに済むかもしれないよなー。
でもあの盗作者の絵、技術的にはうまいかもしれんが、絵の魅力は原作者の方が上だね。

>ところで本人が自分のをパクった場合には

意図的におこなってそれを公表している場合はリメイク、公表していない場合はマンネリ、かなあ。で、意図せずして前に作ったものとおなじ物を作った場合は、ボケ?

私もこのブログやってて、思いついたネタを前に書いたかどうかわかんなくて検索してから書き込むことも多いよ……。明らかにボケ、明らかにアルツ(泣)。
2006/05/31(Wed) 16:10 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック