昨日のミニ運動会のせいで体中がギシギシと痛い。そして今日は昨日運動会があったせいでたまっていた洗濯物だの掃除だのを色々片付けていたらすっかりヘトヘトになって、夕食を作る元気もなく。さらに家人の帰宅が遅くなると言う事だったので、それじゃあっていうんで子どもと二人で近所の全国チェーンのカレー屋に行く事にした。

うちの近所は日曜日の夜になるとどこの飲食店もかなり込むのだが(やっぱ日曜の夜はみんな料理なんかしたくないのか?)、この店もやはり結構込んでいた。さて食べ終わってからレジのところに行き、「1,820円です」といわれてから財布の中をのぞいて見たら。

1,000円しかありません! あーーーーー、そういえば先に銀行に行ってお金を引き出してきてからカレー屋に入ろうと思っていたのに、お腹がすいていたので金がないのも忘れて先にカレー屋に入ってしまったのだった。ま、まずい。

「す、すみません。手持ちがないのを忘れてました。今、そこの銀行でお金を下ろしてきますので待ってていただけますでしょうか」
「いいですよ」
「とりあえず子どもを人質においていきますからっ!」

店の人も金を払わないよりも子どもを置き去りにされたことの方が驚いたことだろう。しかし私も必死だったのだ。取引銀行ではないがとりあえずお金をおろせる(はず)の銀行がカレー屋の向かい側にある。信号無視をして急いで銀行に飛び込む。日曜日でもちゃんと稼働している旧UFJ銀行のATMがまぶしいぜ。

しかし、なってこったい、私がもっているみずほ銀行のキャッシュカードは時間外だから取り扱いできないという表示が。時計を見ると午後9時。子どもが友達のMちゃんに出す手紙を書き終わるまで待って!といったので待っていたら、思いのほか時間がかかってしまってこんな時間になってしまったのだ。しかたなくカレー屋に戻る。

「すみません、そこの銀行は時間外で引き出しできなかったので駅向こうの取引銀行の方に行ってみます」
「コンビニでもお金を引き出せますよ」
「あ、そうですか。でもちょっと時間がかかるかもしれないので、クレジットカードとか何か置いて行った方がいいですか?」
「じゃ、紙に連絡先を書いておいていただけますか?」
差し出された紙に住所氏名携帯電話番号を書いて、子どもと店を出る。

さっきの銀行からちょっと歩いた所にローソンがあり、キャッシュコーナーがある。店内で明るく輝くATM機がまぶしい(←ATM機は別に発光していません)。早速キャッシュカードを入れる。「(休日の21時以降は)時間外なのでお取り扱いできません」なにーーーーーっ!

仕方ないのでもっと歩いた先にある駅向こうのみずほ銀行のATMコーナーに向かう。通りすがりに見た旧三菱銀行や三井住友銀行のATMコーナーは電気が消えていたが、たしかみずほは結構遅くまでやっていたはず。みずほのATMコーナーの電気はついている! やった、と思ってドアに手をかけると、ATM機には「取扱中止」の文字が。

ここはATM機だけのコーナーだしな。きっと取扱時間が短いんだな。しかしこの先にある支店ならきっと開いているはず。さらに歩き続けてみずほ銀行のN支店にたどり着く。店内の照明が消えてるよー。取扱時間は日曜日は21時まで!? な、なんてこったい。

いや、しかし私にはまだ郵便貯金がある。この先にあるゆうちょのATM機はいつも23時ころまでやっていたはずだ。カレー屋の店員さんを待たせてはいけないと思いながらゆうちょのATMコーナーに向かう。看板の電気は消えていたがATMブースの照明はちゃんとついて漏れだす明かりが眩しい(←だからATMコーナーは別に発光していません)。しかし。ここでも休日の21時以降は時間外取扱中止の表示が! オーマイガー! 

実は財布の中にはもらったクオカードや図書カードならぎっしり詰まっているのだ。そしてたまたまだがVISAやDCのギフトカードもたんまりと持ち合わせていた。金券ならあるんですよ! しかし店内にクオカードで支払いできる旨はどこにも書いてなかったし、ましてや図書カードではもちろん支払いもできないだろう。クレジットカード可というのもどこにも貼っていなかったはずだ。万事休す。

しかたなくカレー屋の前を見つからないように足早で通り過ぎ、自宅に帰ってへそくりを取り出し、そして走ってカレー屋に戻り、支払いを無事終了し無銭飲食を免れた私だ。レジのちょっとイケメンのお兄さんの笑顔がまぶしく(もちろん、お兄さんは発光していません)、「またのご来店をお待ちしています」の言葉が痛い夜だった。とほほ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
まぁまぁご苦労様な出来事だったけど、食べたカレー分のカロリーは消費出来たと思うよ。
しかし子供を人質に置いていかれても、カレー屋としてはどうなんだろう?
わたしの中の「起きたら困ることベスト10」の中に「買い物に行ってレジで財布をみたらお金が無かった」っていうのはかなりの上位だな。小心者なので。
今回のtsumireさんみたいに冷静に(?)対処できたかどうか。しかもすんなりお金おろせてないし....
まあしかし、いくら眩しく光っていようともサラ金に手を出さなくて良かった良かった。
カレー屋の兄さんもブログやってたら、「一粒で二度美味しい現象」だったね。
2006/06/05(Mon) 10:42 | URL | suika | 【編集
せめてカードが使えていればねぇ……。西友ではたまーーに財布の中に金がなかった!ってことがあって、その時はセゾンカード一括払いにしてしまうんだけどねぇ。

>サラ金に手を出さなくて良かった良かった。

実はゆうちょのATM機の横にセゾンカードのキャッシングサービス機があったわけですよ。でもさ、クレジットカードのキャッシングの金利って無茶苦茶高いんだよね。以前キャッシュカードとクレジットカードを間違ってATM機に突っ込んでうっかりカードのほうでキャッシングしたときに、翌々月来たカードの利用明細の金利を見たときに鼻血が出そうだったよ。あれは多分サラ金並なので(サラ金利用したこと無いけど)さすがに手が出ねぇ。
2006/06/05(Mon) 11:53 | URL | tsumire | 【編集
話の本題より、翌日に筋肉痛ってとこに反応しちゃったワ。私よか若いじゃん!私なんて筋肉痛が2日後に出るようになっちゃて、あれ?なんで痛いんだろ~?なんて一瞬 理由が思いつかん時あるよ、最近。

しかし、suikaさんの食べたカレー分カロリー消費したじゃん、のコメントに爆笑!
そうだよ!「無銭飲食ダイエット」ってどうよ?焦りまくって効果ありそ~(笑)
2006/06/05(Mon) 18:10 | URL | oha-ran | 【編集
本当に若いと2日目には直っているのよ。私の場合は翌日はもちろん2日目の昨日は当然痛くて、そして今日も痛いのよ~。後遺症が大きいわ~。

>「無銭飲食ダイエット」ってどうよ?

それは近所ではなんども出来ない技だな。
2006/06/06(Tue) 06:21 | URL | tsumire→OHA-RANさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック