徳間書店よりSFコミック誌として20年以上前に創刊され、コミックだけでなく漫画関係の色々な特集も充実していた「リュウ」、いつ廃刊になったんだったかすっかり忘れたけれど、昨日買った「日本ふるさと沈没」(鶴田謙二他)の一番最後のページを見たら、今年の秋に同じ徳間書店より創刊というお知らせが。
 
 COMICリュウ 9月19日創刊

んーー、しかしこの執筆陣、なんか古すぎやしないか?(知らない名前も結構あるけど)

宮部みゆき×中平正彦「ドリームバスター」(「ドリームバスター」を漫画化するならやっぱり山田章博じゃないのー??)、京極夏彦×樋口彰彦「ルー=ガルー」、神崎将臣「XENON」、安永航一郎、五十嵐浩一、ふくやまけいこ、小石川ふに、ひらりん、士郎正宗、松本規之、安彦良和、大塚英志×騎崎サブゼロ、吾妻ひでお「不条理日記2006」、梶尾真治×鶴田謙二「おもいでエマノン」、遠藤浩輝「Sink⇔Float」、石黒正数など。

でも、吾妻ひでおの「失踪入門」(「精神科医・香山リカの実弟にして失踪予備軍(?)中塚圭骸をインタビュアーに<失踪のすべて>を毎号レクチャー」)というのは読んでみたいかも。付録DVDは「押井守 立喰師外伝 ケツネコロッケのお銀/パレスチナ死闘篇」、そして2号では「銀河英雄伝説」(田中芳樹×道原かつみ)復活。ホントか? しかしせっかく復活したリュウに「超人ロック」が載ったりしたらすべてが台無しに。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
>知らない名前も結構あるけど<
いやもう、全然知りませんから。
かろうじて「吾妻ひでお」だけですわ。
それより山田章博に食いついた。思えばこの人の書いた一匹のねずみの絵で「十二国記」の世界にふかーく迷い込んでしまっちまったさ。新作、出んのぉ....
2006/07/02(Sun) 11:15 | URL | suika | 【編集
「十二国記」……本当にいったいいつになったら新作が出るのかねぇ(遠い目)。新作といってもまずは中途半端になっているあの国の問題を解決してもらわんとならんし、まったくの新作も読みたいしー。しかたないからたまに本棚から既刊分を取り出して読み直しているよ。
2006/07/02(Sun) 23:16 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック