結婚できない男 第4回(7月25日放映)。先々週の一人焼肉、先週の一人人生ゲームに続いて今週は一人花火! ……なんだ別にハードル高く無いじゃん(え?)。線香花火を一人でやってたらかなりきついかもしれんが(前クールの「クロサギ」でそういうシーンがあったような)、花火大会の花火を見るってえのは別にお一人様OKなんじゃないか? どうせ暗くてお一人様なのもわかんないし、花火の美しさを鑑賞するんだと思えば一人で美術館に行くのも同じようなもんだしな。

さて休日に(というか、仕事がぽっかりと空いてしまった時間に)たまたま乗ったはとバスで隣同士の席になってしまった桑野信介(阿部寛)と早坂夏美(夏川結衣)。阿部ちゃんの相変わらずの偏屈・薀蓄野郎ぶりと口の悪さにバスガイドさんも夏美も泣かしてしまう。信介の口の悪さをきちんと通訳して、真意を他の人に伝えられるのは今のところ沢崎摩耶(高島礼子)だけのようだが、なんかこうしてみてみるとやはり摩耶は恋愛対象というよりは戦友みたいなもんなんだね。色々わかっているから恋愛対象にもならないんだろうけど。しかも阿部ちゃんは少しずつ夏美に気持ちが動いているようで、ものすっごく不器用ながらもデートに誘ったり、ひそかにそのための準備をしてたりする。夏美も信介レベルではないにしろ、結構変わっているところがあり信介同様にかなりお一人様OKだし。

でもこの信介のキャラって、傍から見てると楽しめるけど自分の身近にいたら全然楽しめない人だよなあ。私もかなり偏屈でお一人様OKで口も悪いほうだが、ドラマのために作りこんであるキャラとはいえ、さすがに信介には負ける(いや、現実で信介に勝ってたら会社や日常生活で浮きまくりだろうが)。だから似たもの同士とはいってもそれぞれ現在の生活にそこそこ満足よしているであろう夏美と信介が、「結婚」という形に至るのは本当に幸せなことなのか? と言う気もしてくる(余計なお世話だが)。

最後、信介の秘密の花火鑑賞ポイントにやってきた夏美たちとそこそこ皆で花火を楽しんでいるかのように見えて、結局は一人でゆっくりじっくり花火を見ている信介。いやあ、この人はこうでなくちゃね。でもこの人はちょっとやそっとのことではこの性格、変わらんだろう? こりゃ。
関連記事
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
tsumireさんにとっては、今週に限らずハードルは全然高くないでしょ?
わたしはあそこまでセッティングするのが面倒くさくて、そっちのハードルの方がよっぽど高いわ。
信介は確かに傍で見ている分には不器用ぶりも微笑ましいけど、身近でリアルだとやな奴だよね。
それにしても、夏美のほうは一人暮らしのわびしさがちょこちょこ描かれているのに、信介の方は優雅さしか描かれてないような気がする....ひいき?
2006/07/26(Wed) 17:35 | URL | suika | 【編集
>tsumireさんにとっては、今週に限らずハードルは全然高くないでしょ?

うん。全然高くないな。でも私もセッティングは面倒だからな、そちらでハードルは高くなっちゃうけどな(人生ゲームだって一人でやる事よりも、後片付けでハードルが高くなってるし)。

夏美の方は……確かにわびしいけど、それは夏美の方が心の微妙な動きをちゃんと描いているからのような気もするなぁ。阿部ちゃんの方も不器用ながらに色々見え隠れするものが描かれているけど、かなりネタとして描かれているような気もするしね。
2006/07/26(Wed) 17:50 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>それにしても、夏美のほうは一人暮らしのわびしさがちょこちょこ描かれているのに、信介の方は優雅さしか描かれてないような気がする....ひいき?

これ、私も思いました。脚本家、男性ですからしょうがないですね。

夏美役の夏川ゆい、太っておばちゃんぽくなった方が、かわいく感じます。役柄のために変化したならプロ根性えらい!

信介の事務所が入っているあの古いピルは、よくドラマに使われていますね。「大人の男」のエンディングにも使われていたと思うのですが、間違えていたらごめんなさい。
2006/07/27(Thu) 10:28 | URL | P子 | 【編集
>太っておばちゃんぽくなった方が、かわいく感じます

ああ、そういえばおばちゃんぽい体型ですね。私は夏川結衣が出ているドラマは全く見たことが無いのでどうこう思ったことはなかったけど、あの役はあの体型の方があってますもんね。

>信介の事務所が入っているあの古いピルは

ドラマロケ地案内(http://location.la.coocan.jp/)には「場所は判明しましたが撮影中につき詳細は控えます」と載ってますねぇ。でもなかなか味わい深い建物っぽいので結構色々使われているでしょうね。私は信介の机上のMacintoshの方に目が行ってました。
2006/07/27(Thu) 10:50 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
“おひとりさま”な信介の日常を描く展開もパターン化してきましたが、これまで同様に、それぞれのキャラが生き生きと描かれ、落ち着いて見ていられるのは、配役の魅力ですね。
2006/07/26(Wed) 11:13:18 |  伊達でございます!
 机の上にビシッと並んだアイテム・・・時計にペンケースに仕事道具それを一つづつきっちりと鞄の中に入れていく信介(阿部寛)。パンを焼いて、ベーコンエッグを作って、いつも通り出勤。「あれ、休日出勤ですかあ~?」みちる(国仲涼子)初めて、土曜日だと気....
2006/07/26(Wed) 16:11:54 |  トリ猫家族