子どもの夏休みの宿題に算数ドリルがある。これが写真のような問題集をひたすら解くというものだが、これね、休み明けに学校に提出して先生が採点するという代物ではない。じゃあ誰が採点するかというと、保護者なのだ。保護者が採点したものを学校に提出するのだが、解答集のようなものはまったくついていないので、いちいち採点者が自分で計算して答えを出さなくてはならない。め、面倒くさーーーーーーっ!!

同僚の練馬のS嬢には「脳トレになっていいじゃない」と言われたけど、そして確かに脳トレにはなっているけど、でも手動脳トレは面倒なんだよう。脳トレはDSのソフトで出る前から問題集が本屋さんに置いてあったが、ボケの進捗著しい私が何で手を出さなかったかというと、やはりいちいち答え合わせをしなくちゃならないからだ。その点DSの脳トレは本当に便利だよ。

なお、夏休みの宿題には他にも去年同様親子読書感想文などという余計なものがあって(2005年8月31日「あさがおのかんさつ9 今日は種を取りました。」)もうとっくの間に読書感想文を卒業してせいせいしていた親達に著しくプレッシャーを与えてくれる素晴らしすぎる宿題だ。やーめーてー。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
>いちいち採点者が自分で計算して答えを出さなくてはならない。め、面倒くさーーーーーーっ!!

やりたくねぇー!!!今時のお母さんって、保護者ってこんなこともさせられるの~~??
それとも先生からの「親がボケないためのプレゼント」ですか?
家の娘は猫でよかったです。言葉が解らないから時々大変だけどね。
2006/08/08(Tue) 11:46 | URL | P子 | 【編集
>今時のお母さんって、保護者ってこんなこともさせられるの

どうなんだろう。同い年の子どもを持つ同僚のNさんなんかの話を聞いていると、もっと色々楽そうなんだけど、うちの小学校ってなんか(無駄に)気合が入っているんだよなぁ……。

>家の娘は猫でよかったです。

うらやましいですだ。猫はポケモンつれてけって言わないしねぇ。
2006/08/08(Tue) 13:03 | URL | tsumire | 【編集
オゲゲーーッッ!!
画像見ただけでうんざり。もうこうなると誰の宿題やらわかんないね。
音読のひとことコメントさえ苦痛だったわたしにはとても無理。愛情と手間は別物だからね、わたしの場合。
自由研究とかはないの?(これも災いの一種)
2006/08/08(Tue) 22:08 | URL | suika | 【編集
>愛情と手間は別物だからね、わたしの場合。

私も当然そうだよ~。手間かけりゃいいとか、時間多く見てればいいっつーもんじゃねぇ。中身だ、中身(って、本当になかみあるのか?)。

宿題はね、もちろん自由研究も、あるのよ。他にも漢字ドリルとか読書記録表(親子読書感想文とは別)とかもね。
私が子どもの頃は「夏休みの友」っていうドリルと後は自由研究だけでよかったもんだけどな。いくら子どものためとはいえ、課題ありすぎなんじゃないかな。親が大変じゃないの!(それかいっ!)。
2006/08/09(Wed) 06:50 | URL | tsumire | 【編集
おはよう!自宅からのメールです。(しつこい?)
あれは一体誰の宿題なんでしょうねー。今はやりの生涯学習?
わたしだったらやっぱり拒否反応おこしそう。
でもお嬢ちゃんお母様に似てできそうだからいいじゃん。西原理恵子さんとこの息子さんを相手にしてたらもっと大変なんだろーなー。

別の意味で、すごい先生に当たったことあるよ。うちの子の3年生のときの担任は、すっごい悪筆だったんだけど、なんとキレイな字で通知表がきたの。「あれー字がキレイになったねー」っていったら「彼女に頼んだらしいよー」って。児童に言うなよ!今時の先生は‥。と思ったもんですよ。(その後無事に結婚されました。でも今なら守秘義務違反だよねー)

2006/08/09(Wed) 07:33 | URL | いがらし | 【編集
拒否反応おこしていいんだったら起こしちゃうね……。でももしかしてあれって採点しないまま提出する子とかもいるのかなあ(だって忙しい親は本当に忙しいだろうしね)。

西原はいつも話を無茶苦茶でかくしているから、話半分以下にして聞いたほうがいいかもしれないけど、でも男の子の母親は結構あの手の苦労はしているみたいよ。知人の息子も本当に西原の息子状態だって言ってたし、保護者会の時のお母さん達の発言を聞いても結構大変そうだしさ。
2006/08/09(Wed) 09:55 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック