私が子ども時代の夏休みには、毎朝ラジオ体操なんつーものがあって、ハンコを押すためのカードを持って毎朝公園とか決められた広い場所などに出かけていったもんでしたよ。それがいまやとんと、ラジオ体操をやっているという話をきかない。まあ、毎朝早くから大音響でラジオ体操の曲なんか流されちゃうるさくてかなわないと言うご近所の苦情もあったのだろうが(そしてラジオ体操に参加する子どもの数自体大幅に減ったというのもあるだろうが)、一番の原因は「やっぱり子どもを人気の無い早朝に一人で外に出すのは危ないからじゃないのか」と同僚の練馬のS嬢は言っている。

まあ、そんなわけで色々危ない夏休み、「犯罪から子どもを守るために」こんなページが。

 犯罪から子どもを守るために(NIKKEI NeT)

Part1.子どもを狙う犯罪はこんなところで起きている(掲載)
Part2.狙われやすい子ども、狙われにくい子ども(掲載)
Part3.子どもに覚えさせたい安全ルール(掲載)
Part4.襲われたときの対処法・目を通して起きたい本(8月10日 更新予定)
Part5.もし、子どもが被害にあったら(8月17日 更新予定)
Part6.社会を変えるために、親としてできること(8月24日 更新予定)

いやあ、なんだかね、世の中、ほーーんと危ないんだね。私の子どものころなんざのどかなものだったんだね。もっとも昔は犯罪被害にあっても泣き寝入りだっただけなのかもしれないが。さて、「子どもに教えたい安全ルール」なんてこうですよ。

1.一人にならない。一人で歩くときは足早に
2.家族以外の人と話すときには距離を置く
3.人がいない場所には近づかない
4.トイレに一人でいかない
5.迷子にならない
6.家の近くでも油断しない
7.近づいてくる車からは離れる
8.優しそうな人でも気を緩めない
9.留守番のときには、応答しない
10.外出時には、下着が見えない服にする

迷子にならないっつーてもね、なりたくてなる子どもはいないだろうけど。優しそうな人でも気を緩めないって、小さい子どもがどこまでそれができるのか……。そして「子どもに目をつけられないために日常生活で避けたいこと」は

1.銭湯や温泉で子どもを男湯に入れる
2.電車の中でパンツがまる見え
3.人目のあるところで堂々と着替えさせる
4.幼稚園や保育園の写真やビデオも注意
5.誰にでも人見知りせず、ひざの上に乗る

「小児性愛者は女の子だけでなく、男の子も狙っています。子どもが小さいうちは(銭湯や温泉は)母親と一緒に女湯で。」「犯罪の加害者が顔を隠すのは常套手段ですが、顔を隠しやすい天気(雨、雪)などの日には注意が必要です。ある犯罪者は「雨の日は子どもの声が聞こえにくく、証拠も流れる」と言っています。皆が家に閉じこもっているような天気には、子どもを一人で歩かせないよう、注意が必要です。」「小児性愛者は普段から自分の好みに合う小さな子を物色しています。公園やプールなど、公共の場所で、知らない人から写真を撮られたら、見逃さずに撮影者の身元を確認しましょう。携帯電話のカメラ機能を使った盗撮も危険です。シャッター音には、敏感になるにこしたことはなさそうです。」つまり、小さな子どもを持つ保護者は気を抜くな! と(泣)。

なお、子どもと同じ学童クラブに通っているMちゃんママによれば、「ラジオ体操ね、今でもやってるところあるのよ。○○神社とか××公園とか。でも皆にお知らせしないでひっそりとやっているみたいよ」とのことだ。朝早くにひっそりとラジオ体操……。それは健康的なのか?
関連記事
コメント
たくさんの注意事項には驚きだけど、こどもたちを犯罪から守るためには仕方がない事なのかもね。
「他人にかかわるな」というように聞こえるね。それは地域での子育てを模索する昨今の動きには反するとおもうけど。

小学校3年生ぐらいの頃、「知らない人には気をつけましょう」って先生が言ったら、
「隣の家の人だって危ないよ!」って発言した同級生がいたの。わたしは隣の家のおとうさんとは仲良しだったからびっくりした記憶がある。何かその子にはあったのかもしれないな、と考えちゃったよ。
それにしても性的犯罪を「いたずら」「暴行」などと表現するのは本当に変だと思いませんか。いつも違和感、嫌悪感を感じます。
2006/08/10(Thu) 00:09 | URL | いがらし | 【編集
>「他人にかかわるな」というように聞こえるね

「人がいない場所には近づかない」は当然だけど、誰だろうと「優しそうな人でも気を緩めない」だからねぇ。でも報道数が昔より多いだけなのかもしれないけど今は教師や保育士もしょうちゅう摘発、逮捕されているしね。性犯罪者だって男ばかりとはかぎらないし(うちの近所に変なおばさんが出現していたらしい)。

>性的犯罪を「いたずら」「暴行」などと表現するのは本当に変だと思いませんか。

思うね。「いたずら」で済む話かっつーの。「いたづら」ならちょっとぐらいいいんじゃないのとか、許してもらえるというニュアンスだもんね。それでも最近は結構ちゃんと(ちゃんと??)表現してきているメディアも増えてきたとは思うよ。
2006/08/10(Thu) 06:54 | URL | tsumire→いがらしさん | 【編集
夏休みは駐車場で毎朝正拳突き・ハイキック100回な。
下校中に敵と遭遇したら、ラジオ体操で相手の肋骨をへし折れるか?
毎朝やるんだったら、より実戦的な訓練やろうぜ。
2010/04/23(Fri) 18:21 | URL | ベリー | 【編集
こんにちわ、はじめまして、コメントありがとうございます。どうもスパムコメントかどうなのか判断つきがたく5時間くらい考えてみたのですが、やっぱりわかりませんでした。

小学生に敵の肋骨を折るような事はできないですしさせたくもないですが、何事も実務に役立てる事ができたらいいですよね。
2010/04/24(Sat) 01:27 | URL | tsumire→ベリーさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック