結婚できない男 第12回(最終回、9月19日放映)。「別に結婚しなくたっていいじゃーん」と言っていた私だが、今回のこのラストには納得ですよ。ウェブページだか情報誌だかで最終回に信介(阿部寛)と夏美(夏川結衣)が結婚するというのを読んでいたので、最終回でバタバタと一気に結婚式になだれ込むんじゃせっかく今まで一つ一つ積み木を重ねていくように独身男女の生活ぶりを描いてきたのが、台無しになるんじゃないのかとか思っていたのだが、結婚式どころかそれよりももっともっと前の段階で、今までのペースを崩すことなく進んで、そして終わっていたのでちょっと安心しました。

このドラマ、阿部ちゃんなしには成立しないドラマだったけど(だってあんな偏屈な男、阿部ちゃんのビジュアルと好感度と演技力がなけりゃ見ようって気にならないもんね)、今回の夏美先生との会話振りがまたぎこちなくてよかったなぁ。まるで中学生みたい……と思ったところで、もしかして信介ってあの年でチェリー・ボーイ?という疑惑も生じるのだが、それは置いておく。あの偏屈な男が数々のエピソードを経て、自分の信念やポリシーを多少曲げても他人と一緒にくらしたいと思い、なおかつ、それをちゃんと相手に伝えようとする過程が、実に「信介らしく」てよかった。

夏美先生も信介同様に結構偏屈なところがあっても、日常生活では大人の余裕をかましてて(いつもの信介との会話で最後に「しません」「できません」とニッコリ否定する時の言い方がまたナイスだ~。今回のこのドラマでは私はかなり夏美先生萌えだったかも)、でも色々ちょこっと悩んだりして、ちゃんと等身大の40代前後の独身女性を描いていたのがよかった。だって今までTVドラマに登場する30代40代の独身女性って、なんかもう達観してたり、むちゃくちゃあせってたり、ヒステリババァだったりして、そういう一面もあるけどそんな風に極端な形でマンガ的に描かなくたっていいんじゃないのか?と思うことが結構あったからなー。

さて、非常にほほえましい形のハッピーエンドで終わったものの、まあ、物足りないっちゃあ物足りないけど、でもフジテレビですからね、きっと続編かスペシャルは絶対あるよなぁ。その時も是非とも二人のその後をバタバタ駆け足で描いたりせずに、彼らの今までのペースで描いてくれるよう、切に望む次第でございます。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
うんうん、わたしも納得できた最後でした。
でも人にシャツを選ばせた挙句、不評だったらあなたのせいと言い放つ傲慢な男、現実の相方だったらたまらんぜよ。
金田はなんで一人焼肉?二人で焼肉食べて、そのままホテルにいっちゃいそうなキャラなのに。(あとくされを気にしてか?まさか金田までチェリー....)

いやぁ、ぜひぜひ続編をお願いしたい。
あの二人、夫婦になっても似たようなやり取りしてそうだし。
わたくしも切に望む次第でございます。
2006/09/21(Thu) 17:09 | URL | suika | 【編集
>金田はなんで一人焼肉?

だって金田っていつも相手の女が違うじゃん。つまり2回目のお呼びがかからない男つーことなのでわ。だから次の女をひっかけるまでは一人だし、そういう「クセ」のあるやつだから信介同様にお一人様が結構OKな男っつーことなんだろうなぁ。
2006/09/21(Thu) 20:57 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
うん、お約束的なハッピーエンドでなく、リアリティのあるいい感じの終わり方だったね。
私も主演の2人は見直したなぁ~。
阿部寛はトリックやドラゴン桜辺りからお気に入りの俳優だったけど、今回夏川結衣には感心しちゃったよ。
若い頃、美人だけど、なんか暗い印象があったんだよね、この人。(陰陽師のときの鬼女とか)
今回役のために太ったのかな?スタイルも高島礼子に比べてどこかもっさり見せてたような(スタイルいいはずなのに)。
ほんと女から見て好感の持てる等身大の独身女性だったね。そういう役を演じられる女優さんになったんだなぁ・・、と。
ところで主演の2人、私生活が話題になるタイプじゃないけど、阿部寛ってもしかして独身?
2006/09/21(Thu) 21:59 | URL | oha-ran | 【編集
私は夏川結衣は名前だけしか知らなかったなー。出演しているドラマって多分見てないし、見てたとしても記憶に全く残らなかったんだろうなぁ。確かに今回の夏川結衣、少し太めだよね(前を見てないから前より太ったのかはわからんけど)。でもかわいい感じでいいと思う。

>ところで主演の2人、私生活が話題になるタイプじゃないけど、阿部寛ってもしかして独身?

阿部ちゃんは確実に独身。夏川も独身じゃないのかなー。阿部ちゃんって今まで女性との噂ってなにかあったっけ?(芸能界であのトシまで異性の噂がないと、ほぼ確実にヘテロセクシュアルじゃないそうだけど)。
2006/09/22(Fri) 06:50 | URL | tsumire→oha-ranさん | 【編集
感じの良い終わり方でSP版でもう一波乱ですかねー。友人はKENちゃん萠で「きゅうりとKENちゃん~~の組み合わせがすごい」とマニアックにほめていました。
ラストで2人が話す場所は大崎駅から5分位のところで後ろに写っていたイタ飯は美味しくないのでお奨めしません。
夏川結衣は、若い頃はさわやか過ぎというか透明感ありすぎで存在感を感じなかったんだけど年齢を重ねて良い味がでてきたと思います。
>阿部ちゃんって今まで女性との噂ってなにかあったっけ?
ありましたよ~~~。モデルから俳優に転向したばかりの頃、沢口靖子とドライブデートとかで少しだけ、この時は阿部ちゃんが誘ったという話だったと思います。
2006/09/22(Fri) 11:52 | URL | P子 | 【編集
そういや書くのをすっかり忘れていたけど、このドラマでは阿部ちゃんをのぞけばケンさんが一番の役者でしたね。きっとこれからパグ犬(?)の値段が上がるような気が……。

>ありましたよ~~~。

おお、そうなんだ、そいつは知らなかったなぁ。でも随分大昔っつーことは阿部ちゃんやっぱり(以下略)。
2006/09/23(Sat) 16:12 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
 一人で、手巻き寿司を楽しんでいた信介(阿部寛)のところへみちる(国仲涼子)がやってくる。 カッパ巻きを持っている信介の手元を見つめるケンさんに「そんなに好きか?」「えっ?!どうしてそんな!でも・・好きかもしれません・・」 みちるは告白したつ....
2006/09/21(Thu) 15:53:45 |  トリ猫家族