今年の1月~3月まで放映していた「アンフェア」(フジテレビ)の特別版「アンフェア the special コード・ブレーキング-暗号解読」が、やっぱりというかなんというか先日10月3日に放映された(3月22日「アンフェア 第11回(最終回)」)。今回は前回謎のままで終わった部分が解明されてそこはややすっきりしたが、また新たな謎が提示されて、結局最終解決は来年3月公開の「アンフェア the MOVIE」に持ち越しって、なんじゃそりゃーーー! フジテレビに乗せられるのが癪だが、映画も見ちゃうじゃないか、こんな終わり方されちゃあ。ちょっと悔しい。

さて物語の方は、前回の事件が犯人・安藤一之(瑛太)の死で幕を閉じて9ヵ月後、元警察幹部だった人間が次々と4人も事故や自殺で死亡するという事件が起きる。他殺の疑いを持った雪平夏見(篠原涼子)が調べるうちに、安藤が残した遺言DVDからこの4人が雪平の父の死の謎に関わっていた事がわかる(前回から今回への話のつなぎ方がうまい。最初からこのスペシャル部分が織り込み済みだったのか、それとも話がどんどん膨らんで来ちゃって前回までに描ききれなかったのか)。安藤が残した5人の名前の最後の一人と連絡を取った矢先に、その最後の鍵となる人物が雪平の目の前でビルから落ちて死んでしまう。そこに雪平に警視庁公安部への異動命令が出て……(ネタばれがあるかもしれないので折り畳みます。例によって大した事は書いてないけど)。
今回は前回ほど全部の人間が疑わしくはないので、前ほどは疲れずに見る事が出来た。暗号解読にしてもそれほど複雑怪奇ではなかったし(まあ、薫ちゃんがサポートしているとはいえ雪平が解読できないような謎だと話が進まない訳だし)、前回の一件で更迭された山路(寺島進)に替わって管理官に昇進した小久保(阿部サダヲ)は相変わらずだし、元・夫の佐藤和夫(香川照之)は今回は疑う余地はないし、検視官の三上薫(加藤雅也)は結構ラブリーだったし、なんかひっそりとした怪しさを漂わせていた安本正広(志賀廣太郎)はやっぱり怪しかったし。

その点なんか中途半端だったのが公安部管理官の斉木陣(江口洋介)だ。このドラマっていい人っぽい奴や、雪平が信じる人が一番怪しいからなー。今回は別に雪平が信頼を寄せるようになった訳ではないが、「僕を信じてすべてを話してください」なーんていうあたり、もう断然怪しすぎ(このドラマ見ているとホント、屈折しちゃうな)。まあ、そこらへんも映画で最終解決を見せてくれるのだろうけど、ドラマの続きはドラマでやってくれよーーー。映画じゃ見に行けるかどうかわからないじゃないか。まったくもう。

それにやっぱり殺された5人の元警察幹部と安本のつながりとか、安本が今やろうと思った動機とか雪平の父の死のいきさつとか、今活動している黒幕連中とか説明が足りなさすぎだ。どうせこれも映画にもちこしなんだろうけどさ。おまけに結局蓮見(濱田マリ)の動機とか行動の謎なんざ前回同様まったくわからなかったし。

それから気になったのは15年前の警視庁公安部のコンピュータシステムって一体どうなっていたの? ってーことだな。普通どういうファイルか中身がわかっているものならともかく、死んじゃった人が作ったわけのわからん謎のファイルをいつまでもシステムに残しておくのかなぁとか(だってマシンとかOSの入れ替えがあるごとに色々チェックするもんじゃないのか?)、15年前にこんな暗号組んでファイルを残しておいた雪平の父親って何者? とかさ。

とかなんとか色々文句を言っているが、やっぱり面白かったよ、アンフェア。スピーディな展開にどんどん引き込まれて行っちゃうし、何より主人公雪平を演じる篠原涼子がよかった。それにテーマ曲が前回と同じままなのもよかった。信じた人たちに次々と裏切られ、そして彼らは皆死んでゆく。でもエンディングで「一人で歩いて行こう あの日決めたことをもう悔やんではない」という歌詞が流れると、雪平はそんな孤独な人生を覚悟しながら生きているのだという事が伝わってくる。……ま、話自体は欲求不満だらけになったけどな。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
んもーーっ、まーたつま見みしちゃったよ!
毎週やってたときには全然見てなかったし、今回も途中からしか見てないので語る資格はないんだけど、安本さんをやってた役者さん、良かったわ、淡々としてて。それに引換え江口洋介、顔が変だった....なんか東南アジアの怪しい商人風だったけど、どうしちゃった?
最近多いね、漫画からドラマ、ドラマから映画ってレールが。それもこれも湾岸署が悪いのか?
まぁtsumireさんは、また学校行事で会社をさぼったついでに見に行ってみては?
2006/10/09(Mon) 20:26 | URL | suika | 【編集
もうっ、suikaさんたらフケ専なのね、やっぱり。江口洋介は眼鏡が絶対ヘンだよ、あれ。だから今回の黒幕は江口で決まり(←偏見)。だって前回の犯人の瑛太だって髪型がすっごく変だったしさー。

>最近多いね、漫画からドラマ、ドラマから映画ってレールが。

まったく安易にドラマの続きを映画でなんかやらないでほしいよな。ドラマの続きはドラマでやってくれーー。そうそう会社だってさぼれないしさ。
2006/10/09(Mon) 22:11 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック