学校へ行こう!MAX(11月7日放映)。なんだか久しぶりに見たが、つくづく思うのはなんでみのもんたが出ているんだろう、ってことだな。必要ないんじゃないのか? 朝ズバと思いっきりテレビには必要かもしれんが、この番組に必要? 若いもんを見守る大御所役ってポジションで、必要なのか?

今回は16歳の舞妓さんと一緒にお座敷遊びというのと、エアボーカル特別編。エアボーカルなんて初めて聞いたけど要は口パクである。セットが「ベストヒットUSA」をパクった作りな上に音楽もそのままベストヒットUSA(バックのロゴも確か同じような作りで「エアボーカルAir」とちょいと似せてあった)、でもパーソナリティはクリス・ペプラーだ(この人も久しぶりに見たな)。素人さんのエアボも面白かったけどけど、いやはや、「木更津キャッツアイ」の番宣に来た山口智充と岡田准一のエアボがよかった。ジェイムズ・ブラウンのゲロッパの曲(「セックス・マシーン」)の口パクなのだが、ただ口を当てているだけでなく音楽にあわせた動きが絶妙で、しかも面白い。さすがプロ、空間の使い方がうまい。これは他のバージョンももっと色々と見てみたくなるものだった。

舞妓さんと一緒にお座敷遊び編では井ノ原快彦と三宅健の二人が若旦那風に和服を着て舞妓さん(叶明ちゃん)にインタビューしていた。中学を卒業してすぐ舞妓さんの修行を始めて現在16歳とのこと。踊りも京都弁も(叶明ちゃんは長野出身)1年半で結構それなりの形になるものなのね。しかしこういうことは「やっぱり経験してみないと……」ということで、井ノ原が舞妓さんのコスプレを。で、でかいっ。顔の手入れをあまりしてないからか男性だからなのか白粉ののりが今ひとつだが、黙ってさえいれば(そして背さえ低ければ)もしかしてこんな舞妓さんもいるかも、風。あまりにもでかすぎるためにに通り過ぎた女の子達が「しずちゃんかと思った」というぐらいで、井ノ原、舞妓さん、三宅の3人の順に凸凹コンビが並ぶ。特にコスプレ井ノ原が結構ノリノリ。お座敷遊びは結構面白そうだった。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
>山口智充と岡田准一のエアボがよかった

これ本当、面白かったですよね。
やっぱりプロだし撮影にもプロを使っているだろうから・・
連休中に「木更津~」を見てきた後だけに余計、良く感じたのかもしれません。
あ、ワールドシリーズ面白かったです。日本シリーズを見ていない友人も楽しんでいました。
2006/11/09(Thu) 11:35 | URL | P子 | 【編集
この前の学校へ行こうよかったね。
初め五重塔が見えるところで2人で着物着てるの和服姿が良かったです。
京都に住んでるのでそこも舞妓さんとお参りしてるところも今年と去年に1,2回行った事があります。
又健君の和服姿みたいと思いました。
舞妓遊びは以前キンキの光一くんの番組で見たことがあります。

京都の習い事とか情報が書いてるカラーの新聞にサミットを京都でしょうていう事が書いてあり、日本でするなら京都しかないとか書いてあり、京都は和風など日本の伝統が色々あるので京都に住んでて日帰りでいけるから京都の事もっと知った方がいいと思いました。

Pこさんもか書いてるが山口智充と岡田准一のエアボがよかったね。
CMの前の見て続きが楽しみでした。
他のは興味ないから見てなかったけど(エアロボ自前の見たけど体興味ない)
一般のも山口智充と岡田准一のみたいな感じのエアロボなら面白いのにな。
それなら見るけど。
2006/11/09(Thu) 21:33 | URL | AI | 【編集
あーーーー、「木更津キャッツアイ」……。先月第4話までやっとDVDで見て、面白かったので再放送を録画したのに……見るヒマないのよーーーーー(泣)。ちゃんと基本を押さえてから(少なくとも連ドラの方は全部見てから)ワールドシリーズを見ようかと思っているんですが、このままじゃその前に映画の方が終わってしまうような予感……。
2006/11/09(Thu) 22:17 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
「学校に行こう」は滅多に見ないんですが、一昨日のは舞子さん編もエアボ編も面白かったですね。井ノ原と三宅の和服姿も結構しっくりしてて、ちょいと感心しながら見てました。

エアボは今回初めて見ましたが、素人さん部門(?)のカップルのエアボ編はともかく佐賀大野球部のクイーンのエアボは結構面白かったです。でもやっぱり山口智充と岡田准一のエアボが圧巻。あれはもう一度見たいし、他の歌でも是非見てみたい所です。
2006/11/09(Thu) 22:23 | URL | tsumire→AIさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック