なんだか訃報が目にしみる年の暮れ。

 俳優の仲谷昇さん死去 舞台や映画で幅広く活躍(朝日新聞)

仲谷昇といえば一番記憶に残っているのが「カノッサの屈辱」というのもアレだが、同じ「キイハンター」仲間の丹波哲郎に続いて仲谷昇まで……(9月25日「俳優の丹波哲郎さん死去」)。「天下御免」(NHK、1971年)の田沼意次役とか(今ではあの時代の改革者としての田沼意次像も珍しくはないが、当時は結構画期的だったと思う)、初代「日本沈没」にも確か政府の役人だったか学者だったかの役で出ていたんじゃなかっただろうか。

ご冥福をお祈りいたします。
関連記事
コメント
そうかぁ、仲谷昇さんも亡くなったか....
わたしには仲谷昇といえば岸田今日子の元だんなだけどね。
「天下御免」、大好きだったよ。平賀源内の名前はこのとき初めて知ったと思う。
林隆三がいい味出してたし、仲谷昇も飄々とした田沼意次だったので、印象今でもいいんもん、田沼の。
あとキーハンターは千葉真一くらいか。野際陽子のほうが絶対長生きしそうな気がするね。(そういや川口隊長も故人だしね)
2006/11/17(Fri) 22:44 | URL | suika | 【編集
奥様、「キイハンター」はまだ谷隼人も宮内洋も中丸忠雄もご存命でございます。っつーか放映当時は彼らもまだまだ十分に若かったもんね。
「天下御免」は面白かったねぇ。平賀源内の山口崇(この名前だけですっげー懐かしいな)、浪人の林隆三、義賊の津坂匡章、杉田玄白の坂本九に田沼意次の仲谷昇……。何もかもが懐かしい(←もちろん、沖田艦長で)。
2006/11/17(Fri) 23:13 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
私も「カノッサの屈辱」か「天下御免」を思い出します。
2006/11/20(Mon) 20:47 | URL | kuma | 【編集
こんにちわ、コメントありがとうございます。
仲谷さんは舞台での活躍の方が多かったようですが、私なんぞは舞台を見ないので、やはりTV番組のイメージの方が強烈です。それにしても「カノッサの屈辱」と「天下御免」って、全く対照的というか全然違う役柄なのにやはり仲谷さんは印象的ですね。
2006/11/20(Mon) 22:53 | URL | tsumire→kumaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック