家族 第8回(最終回、12月8日放映)。このところ劇的に忙しい同僚の練馬のS嬢に月曜日には「どうだったの?」と聞かれるだろうけど、「やっぱり石田ゆり子と竹野内が復縁してめでたしめでたしだったよ」としか報告しようがないよな。まあね、こうなるとは思ってましたけどね、最終的にはもっと新しい形の家族であってもいいんじゃないかと思いましたよ。亮平(竹野内豊)と悠斗(宇都秀星)としんちゃん(渡哲也)とかさ、あるいは理美(石田ゆり子)とよりを戻したとしても別居婚とか事実婚みたいなやつとかさ。はたまた詩織(木村多江)と理美と悠斗の3人とかさ。でも、ま、こんなところか。

今まで理美の気持ちが理解できないとか行動が納得できないとか色々書いて来たが、今回この最終回を見てようやくわかったよ……。いや、理美の気持ちとか行動がじゃなくて、このドラマの根底にあるのは「ご都合主義」だって事が。しばらくこの手のドラマは見てなかったからうっかりしてましたよ。なんというかね、すべてのキャラが説明的すぎ、すべてのキャラが物語を動かすための駒にしかすぎないというか、血と肉が通ってない感じがするわ~。例えば「のだめカンタービレ」なんかはあんだけ現実にはありえねぇーキャラでありながら、あの物語世界、あのドラマの中では実に生き生きとしてリアルなキャラになっているのは、やっぱりそれぞれのキャラにちゃんと作り手の血と肉が通っていて、ドラマの背景がしっかりと描かれて作り込まれているからだよね。でもこのドラマは違う(比べちゃいかんが)。

今回竹野内と石田ゆり子の周囲の人が絵に描いたようなおせっかいを焼いて、色々説明してくれれて話が進むので、見ててつい、「渡る世間は鬼ばかり」かよってツッコミをいれてしまったが、でも渡鬼は渡鬼でそれなりにあのドラマの中ではリアルな世界を築いているもんね。最後、思い出のリンゴの木から3人で手をつないで帰る所を見ても、「あ~あ……」としか思いませんでしたよ。ここはもう一押しというか、ここでの石田ゆり子と竹野内の会話が本当なら一番の見せ場だろってえのに、にっこり笑ってそれでハッピーエンドかいっ。わたしゃ納得できないよ(する必要もないけどな)。

だいたい、しんちゃんは竹野内のヘルパー兼説明役としとりあえず置いておいても、さやかとか宿本みたいなキャラは必要だったのかなあ? さやかはしんちゃんの気持ちを説明するためだけにいたような感じだったし、宿本も不必要な(そしてあまり効果的でない)危機感を煽っていた上に、この人も今回は説明役。このドラマ自体に期待してなかったとはいえ、なんだかなあなラストでしたよ。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
最終回で
ドラマらしいご都合主義ですね。さくらんぼ幼稚園も妙に上川家に親切だし。こんな幼稚園あるの?
お正月にきてねと言われて私にも予定があるのよと断れた理美。この空気には笑ってしまいました。でも、竹野内くんのオンオフどちらも素敵で見てるのにはよかったわ。
2006/12/10(Sun) 10:07 | URL | いちご | 【編集
>わたしゃ納得できないよ

多分、一般ピーポーはそれで納得するんだよ、多分....
それじゃなきゃ韓国ドラマがこんなに日本のテレビで流されるわけないもん。(ご都合至上主義)
やっぱキャラがたってるかどうかっていうのは大事だよね。
しかしなんだかんだ言いながら、結局最終回まで見ちゃったんだねぇ....
2006/12/10(Sun) 14:01 | URL | suika | 【編集
ご都合主義でも楽しめるご都合主義ならよかったんですけどね、なんたって真面目なドラマでしたもんね。突っ込みどころが満載でも楽しんで突っ込めるドラマとそうじゃないのがあるけど、これはあきれる方の突っ込みどころが満載だったもんねぇ。……とか、文句をいいつつ最終回まで見ちゃった私が一番突っ込みどころが満載か。
2006/12/10(Sun) 23:43 | URL | tsumire→いちごさん | 【編集
>それじゃなきゃ韓国ドラマがこんなに日本のテレビで流されるわけない

やっぱ韓国ドラマとか昔の赤いシリーズとかのご都合主義って、完成されたご都合主義で、笑って許してあげられるようなタイプのものなんじゃないのかなー。もう、そこまでやってくれるんならいいよ、って感じ。

>しかしなんだかんだ言いながら、結局最終回まで見ちゃったんだねぇ

私の悪い癖なのよ。ひっかかるところがあるとつい追求しちゃうっていうのがね。だからすごくつまらないクイズ番組でも問題の途中で続く、ってなってたら番組自体がつまらなくても答えを見るまでは見ちゃうとかな。あと、最終回マニアでもあるというのはあるけどな。
2006/12/10(Sun) 23:47 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
 ええ~~?!!いや~、皆様の愛に支えられて・・って感じですかね~ 工事現場から転落した理美(石田ゆり子)はこん睡状態に陥るが大事には到らなかった。入院している間、悠斗は亮平(竹野内豊)が預かることになり、その2人は晋ちゃん(渡哲也)の家に居....
2006/12/09(Sat) 20:30:24 |  トリ猫家族