さて先月ぶっ壊れてしまった目覚まし時計だが(11月21日「新しい目覚まし時計は超・不評」)、新しく買った目覚まし時計はベル音がうるさすぎて目が覚めてしまうと家族に不評なため、使うのは止めて台所に置いてあった旅行用の小さな目覚まし時計をとりあえず使っていた。こっちの時計の目覚まし音は電子音なので特に家族からのクレームは出てないが、今までの時計と使い勝手が違うためにどうも私の方の起床リズムが狂ってしまいがちだ。時計が鳴る1時間前に起きて眠れなくなったり、目覚まし時計を間違って5時にセットしてしまったり、セットする事を忘れてしまったりとろくな事がない。

かといってあちこち探しまわっても同じタイプの(二度寝設定が出来る)時計が見つからない。そんな訳で思い切って壊れた時計を修理に出した所今日やっと戻って来たのだが、なんと2,000円ちょっとでピッカピカの新品との交換になっていた。なんだか得した気分だ。それで新品の交換時計と、前に買ったベル音の目覚まし時計を並べておいたら子どもが目覚まし時計に勝手に名前を付けていた(ちなみに右が交換時計、左がベル音の時計)。
「これは姉のトケコ」(←新品の交換時計)
「じゃ、こっちの(ベル音の)時計は妹なの?」
「ううん。こっちは弟のトケオね」
……見た目から行くと逆(兄と妹)のような気も……。

その時計をLAOXに受け取りにいくついでに吉祥寺のユザワヤによってみたら、クリスマスパーティグッズが色々出ていた。左の写真はもちろんクリスマスメイドのコスプレ衣装ですよ。その横にはズラーーーッッと色々なタイプのなりきりコスプレ衣装が並んでいる。

「オーラの湖(美輪明宏のコスプレセット)」は5,145円、「かつらまろ(綾公路きみまろ)」5,145円、「ド派手ホッパー(アクセルホッパー?)」9,293円。アクセルホッパーみたいなつまらないお笑い芸人の真似なんかするかなあと思ったけど、もしかするとDJ OZUMA風かも。「お笑い舞妓(多分小梅太夫)」6,279円、「ゴリゴリチアピンク(ゴリエ)」5,880円、そして今年旬なのがやっぱり桜塚やっくんのなりきり衣装で「スケバンセーラー」6,279円。これには勿論竹刀はついていない。そして今一番人気はキグルミの「たらこちゃん」1,365円だろうか。私はやってみようかとは思わないが、昨日見た「メチャイケ」のメチャイケキグルミ隊の曲が耳について離れないので、こんな感じで応用するのもありかもね。

他にもオタク野郎のコスプレまでありましたよ。そんなのわざわざ買わなくてもと思うのだが、とりあえず中身はボサボサ頭のカツラ、頭に巻くバンダナとオタクっぽい眼鏡が入っていた。パッケージには紙袋を下げた男の人の絵が描かれていたが紙袋はついてないようだ。本気でオタクコスプレをするならリュックも必要かもね。なお、去年の旬だったレイザーラモンHGや一昨年の旬のギター侍の衣装はどこを探してもまったくなかった。ユザワヤ、結構シビアだな。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
「メチャイケ」は東京地検より先にホリエモンを逮捕したって岡村のセリフに笑っちゃったわ。
コスプレ衣装、けっこういいお値段するのね。一晩のしゃれに使うにはもったいないなぁ。(他に使い道ないだろうけど。しゃれじゃない使い道なんてほんとしゃれにならんしね)
メイドはあるけど執事はないのか。やっぱ見た目のインパクト?
めざまし、お得でよかったね。それなら最初から修理に出しとけばよかったか....
それにしても柔道やってるガタイのいい姉ちゃんと虚弱体質のため美術部在籍の色白の華奢な弟って発想を時計をみてしてしまうわたしはもう逝ってる?
2006/12/11(Mon) 08:34 | URL | suika | 【編集
>一晩のしゃれに使うにはもったいないなぁ。

忘年会とかパーティに3回くらい着て元が取れるって感じ?(元って、何の元!?)。これがまたどれも安っぽい作りなんだよね。本当に他には使いようがないという感じ。でも、じゃあ自分で調達するとなるとスーツ系はともかくメイド服もセーラー服も簡単には手に入らないし本物は結構なお値段するしな。

>…って発想を時計をみてしてしまうわたしはもう逝ってる?

なんだ、suikaさん、りっぱな腐女子の資格ありよ。この次はきっと虚弱体質の白い時計が受けでガタイのいい黒いほうが攻めとか言っているかもよ。
2006/12/11(Mon) 09:42 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック