えーーーっ!?? 「百鬼夜行抄」がドラマ化!?

  『百鬼夜行抄』2007年2月よりTVドラマ化決定(アニメイトTV)

「今市子先生の大人気漫画『百鬼夜行抄』(朝日ソノラマ刊)のTVドラマ化が決定した。日本テレビにて2007年2月より放送予定。キャストほか詳細は未定」とのこと。アニメじゃなくてドラマ!? でも開始時期が中途半端だからもしかして深夜枠?

律とお母さんとおばあちゃんとおじいちゃん(飯嶋蝸牛)と青嵐(お父さんバージョンと妖怪バージョン)の役を誰がやるのか気になるが、親戚一同、みんな海千百千の癖がある連中なのに大丈夫なのか? そして尾白と尾黒はもしかするとCGなのか? 妖怪がうじゃうじゃ出てくるのに、どうするの? 着ぐるみ? 不吉なことに黒猫ルナがCGとぬいぐるみの合わせ技だった「美少女戦士セーラームーン」を思い出してしまったが。「拝み屋横丁顛末記」のドラマ化(結局見てない……)以上に気になるニュースだ。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
えぇぇーーーっっ!!!
「百鬼夜行抄」をーっ!?ドラマにーーっっ!?
ど、どうなのかな....なかなか「のだめ」みたいな成功パターンが想像できないんだけど....なんかそっとしといて欲しいような....「デスノート」みたいな感じでいくのかしらん。もし失敗作だったら見なかったことにしよう。(なんの問題解決にもなっていないし、問題と言うほどの大事でもないか)
2006/12/13(Wed) 17:41 | URL | suika | 【編集
どうなんだろうねぇ。「ゲゲゲの鬼太郎」も実写映画化するし、やっちゃえって感じ? でも私は100万年前にNHKでドラマ化された萩尾望都の「11人いる!」を思い出しちゃったよ……。あれは今思い出しても痛々しいドラマだったなー(遠い目)。ほんと、そっとしておいてほしいよ。
2006/12/13(Wed) 21:30 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
「百鬼夜行抄」はうまく不思議な雰囲気が出れば面白いかもね。ネタがなくて安直にマンガ原作に飛びついたんじゃ無い事を祈るわ。
むか~し、NHKでつげ義春の漫画をドラマにしたのがあったけど、あの位丁寧につくれば傑作もありえる!(と期待するべ~)
2006/12/13(Wed) 23:12 | URL | oha-rann | 【編集
でも今回は日テレだしね。そんなに丁寧に作ってくれるかどうか。放映する時間帯にもよるかもしれないし。
まあ、もしかしたらどのくらいトンデモドラマになっちゃってるかという楽しみ方もあるかもしれないけど。
それにしてにキャストはどうなるのかなああ。これで律役を鬼太郎をやっているウエンツあたりだったりしたら結構がちょーーんだ。
2006/12/14(Thu) 06:37 | URL | tsumire→oha-ranさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック