先日新しいPCを買ったので(参照:2月15日「MacBook、キターーーーーッ」)今まで使っていたどでかいデスクトップのPC(PowerMacintoh G4/733)とどでかいCRTモニタを処分することにした。今まで幅120cmもある自宅の私の作業机のほとんどをしめていたのだが、こいつらがなくなるとさぞや机の上も広々とすることだろう。デスクトップのほうは今月28日までに1万円以上のApple製品を購入したら「ご使用のMacをソフマップ査定価格の15%アップ、下取り査定額はお得で、さらに通常1500円~の引取手数料が無料」ということなのでここで引き取ってもらうことにするが、ついでにモニタも引き取ってもらえないかと思って聞いてみたら案の定、「CRTモニタは査定が付かないことが多く、お引取り辞退することもあります」と言われてしまいましたよ。

今は家電リサイクル法のせいで古いモニタ(PCリサイクルマークのない情報機器)を粗大ゴミでは捨てられないので、ウェブページで捨て方を検索し、メーカに連絡して処理を進める。情報機器リサイクルセンターウェブページ上で申し込み手続きができるので順次データを入力していき手続きを完了したのだが、粗大ゴミの廃棄よりは格段にお値段が張ってビックリだよ……。なんと処理費用は4,200円だ。

……ということを同僚のNさんに話したら、
Nさん「じゃ、バラバラに分解して燃えないゴミに出しちゃったら?」
私「……そこまでヒマじゃないし、面倒くさすぎるよ。前に練馬のS嬢はたしかベッドのマットレスを分解して少しずつ燃えないゴミで捨てたって言ってたけどねぇ」
Nさん「うちのじーちゃん(義父)がそういうのすごく得意だよ。気が付いたらバラバラに分解しているんだよね。この間もいらなくなったガスレンジをバラバラにして捨てていたもん」
私「ガスレンジって結構横幅あるじゃない。そうなると分解だけじゃなく切断とかしたのかね」
Nさん「そうだと思うけど」
私「Nさんのじーちゃんにお願いしたいところだけど鎌倉から来てもらうわけにはいかないしなあ」
Nさん「鎌倉に送ってくれたらじーちゃんがバラバラにしてくれるけど」
私「あんな大きなモニタだと送料も結構かかるだろうしなあ」
Nさん「そうだよねぇ。じーちゃん、昔はT社で電車を作っていたからそういう作業がすごく得意みたいよ」
私「あー、プロなんだ。でもさ、こういう家電リサイクル法でちゃんと廃棄方法が決められている物をバラバラに分解して燃えないゴミで捨てちゃうって、法律的に問題ないのかね?」
Nさん「もしかすると問題あるかも……」
私「そうするとそういう分解作業は非合法の闇の仕事かもしれないのね」
Nさん「あ、そういえばじーちゃん、前に大きすぎて分解出来ない物はこっそり近所の工場の廃棄物置き場に置いていたことがあったような気がする……」
私「じーちゃん、結構やばいじゃん」

ちなみにあちこち検索してみたところ、パソコン関係は家電リサイクル法ではなくパソコンリサイクル法で、バラバラにして燃えないゴミで廃棄することに関しては「部品一つ一つはメーカーの回収対象ではなく、メーカーには法律によって回収が認められておりません。部品だけが不要となった場合には、市町村が不燃ごみ等として収集することになります。」(パソコン3R推進センター)と書いてあるから別に犯罪じゃあないんだね。仕方ない、4,200円用意して情報機器リサイクルセンターから伝票が届くのをまつとするかぁ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
4200円かぁ。洗濯機のリサイクル料より高いね。(洗濯機は3000円)
この金額はどういう基準で設定されたんだろう。結構いいかげんな判断だったりして。(なんせお役所仕事だから)
それにしても机が広々としたあかつきには、さぞかし原稿もすすむだろうなぁ....(早くも入り始めた愛のムチ)
2007/02/26(Mon) 19:32 | URL | suika | 【編集
3000円だったら仕方ないなあと思えるんだけど4200円だと、やっぱり微妙に高いよなあ。今値段をもう一回チェックしてみたら、CRTモニタが一番高かったよ……。
http://www.pc-eco.jp/User/fee.html
他はパソコン本体もモニタ一体型パソコンもみんな3,150円。ところでワープロは家電リサイクル法もパソコンリサイクル法も対象外で燃えないゴミなんだって。ほんと、お役所の基準ってわかんねーなー。

>さぞかし原稿もすすむだろうなぁ

もちろんよ!(←2月という今だけ見ていられる夢)。ついでに他のことも(例えば机の上にミシンもおけちゃうもんね)色々できるようになっちゃうのが難点だが。
2007/02/26(Mon) 21:47 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック