花より男子2-リターンズ 第1回(1月5日放映)~第6回(2月9日放映)。ドラマは1回見逃すと次を見るのがなかなかつらくなるもんである。さして期待もせずに見ているドラマならいくらでも飛ばし見できるが、かつてむちゃくちゃ面白かったドラマの続編ともなるとそうはいかない。しかし見る暇もなく徒にDVDレコーダのハードディスクに録画が溜まっていく……。私はこの話は中途半端には見たくないんだよう……。

と言う訳でがんばって見てみました。いやーーーー、面白い。面白いよ、やっぱり。第1回目のNY編なんぞは主人公つくし (井上真央) に危機が訪れる度に必ず誰かが助けにきてくれて、おいおいおいとか思ったものの、いやはや相変わらずの少女漫画っぷりで(←ホメてます)、その後の展開がまた、つくしの台詞じゃないけど「ありえねーーーーっつーの!!」の連続でこれまた楽しい。

昔読んだ少女漫画の世界がそのまま映像化されている感じで、とか言っても原作を全く読んでないので原作そのままなのかどうかは知らないのだが、ここまでやってくれると本当にうれしいね。昔ながらの少女漫画的なエッセンスがてんこもりで(間違ってもここ10年近くの「少女コミック」掲載のエロエロ少女漫画ではなく)、次々と繰り広げられてゆく「ありえねーーーーっつーの!!」な展開にドキがムネムネしちゃいますよ。これに比べれば「ヒミツの花園」なんか釈由美子以外はいいキャラそろっているのに中途半端な作りでもったいないくらいだ。

もちろん展開だけじゃなく、全く私の好みじゃないけどいい男がてんこもりなのもまたいいし、彼らそれぞれの切ない過去や恋心も胸キュンですよ(←40代のババァが言う台詞じゃねーが)。つい、つくしに「もう花沢類 (小栗旬) でもいいじゃないの。問題山積みの司よりも何よりも優しい類にしておけよ」とつぶやいてしまいましたよ。

またキャラが実にいいよね。主人公つくしの明るいキャラもさることながら、つくしの恋人である道明寺司 (松本潤) がハンサムで大金持ちなのはともかく、徹底的にバカというのもいいし(一途な純情バカでもあるところが救いだけど)、司の婚約者である大河原滋 (加藤夏希) がワイルドなのにすごくかわいいのもまたいいですよ。少女漫画の王道だと主人公の恋敵は悪役になるもんだけど、ここではつくしも滋も応援したくなっちゃうんだよね。

それにしてもやっと6話まで見たのに今週(3月16日放映)でもう最終回ですよ! まだ見てない部分(第7回~第10回)では少女漫画王道の事故で記憶喪失って事態になっているようだし、楽しみなのだがはたして私はリアルタイムで最終回を見ることができるのか!? もう会社休んで残り4話分を見るしかないのか?(え?)
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
うは
私「漫画好きのtsumireさんも、これは手を出さないのか」なんて思ってました>花より~ドラマ
私も原作は全然読んでいないのですが、先日後半に向けてのダイジェスト特番を見たらはまってしまって。といってその後も結局見てないんだけど、原作読みてぇぇぇ。

少女漫画の王道ですよね、ストーリーがもう。女の子の「こんなこといいな、できたらいいな」な妄想全開で。
恐ろしいことに、そのダイジェストを見て以来あんなに気持ち悪かった松本潤がなんだかとてもステキに見えてきましたよ。少女漫画マジック!
2007/03/12(Mon) 00:29 | URL | ともぞう | 【編集
いやー出したくても出せなかったのよ。今週最終回だからと思ってやっと見たら一気にキましたよ。私も今、原作の方を読んでみたい!と思っているんだけど、マーガレットコミックス版で全36巻、最新の分厚い完全版で全20巻だもんね。読むのに1週間くらいかかりそうな気がする……。

>あんなに気持ち悪かった松本潤がなんだかとてもステキに見えてきましたよ。少女漫画マジック!

そうなんだよね、私も松ジュン嫌いなんだけど、これ見ると仕方ない(え?)とか思っちゃうもんね。怖いわ~。
2007/03/12(Mon) 06:28 | URL | tsumire→ともぞうさん | 【編集
例によって娘が見ているのをラジオ状態で聞いてたんだけど、出てるじゃないのー、わたしの好きな佐々木すみ江。加賀まりこすら小物に見えてグッジョブ!
でも生まれながらの金持ちって身に付いた品格ってもんがあるもんだと思ってたけど、道明寺の言動を聞いてるとよく言っても成金の息子。ここらあたりも少女漫画の王道のせい?
2007/03/12(Mon) 08:34 | URL | suika | 【編集
>わたしの好きな佐々木すみ江。

ま、suikaさんたらオールマイティな老け専だったのね。ま、私も佐々木すみ江は結構好きなので、つい目でしっかり追っちゃったけど。

>道明寺の言動を聞いてるとよく言っても成金の息子。

オタクが生まれたときからオタクなように、生まれついての品格のなさは育ちだけではどうにも補えなかったのね。原作のほうではもっと炸裂しているんじゃないかと密かに期待しているんだけど。
2007/03/12(Mon) 10:10 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
我が家では娘が「花男」読んでいるので原作もしっかりチェック!です。

本で読む道明寺はバカバカで大嫌いだったんだけど(暴力男もキライ)、ここんとこの道明寺はいいよね。一直線に想う心って、いくつになっても胸に響くよな。

わたしも以前は松潤はきらいでしたが、嵐のなかでもこの頃はかっこよく見えるようになってきました。おそるべしドラマの力。
でも嵐で一番はやっぱり桜井君だな。
2007/03/12(Mon) 13:00 | URL | いがらし | 【編集
うわー、ますます原作読んでみたくなるなあ。20巻も一気に読む暇ないけど。

>でも嵐で一番はやっぱり桜井君だな。

嵐の中で? うーん、どのメンツも松ジュン以外は薄すぎてあまり印象ないなあ。あえて言うなら(←誰も私の答えは期待してないが)私もサクライかなー。V6なら阪本と岡田准一、TOKIOならリーダと長瀬か国分なんだけどなー。
2007/03/12(Mon) 13:20 | URL | tsumrie→いがらしさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
バンビ~ノ! テレビドラマ 松本潤
2007/03/12(Mon) 17:24:18 |  バンビ~ノ!